札幌の金環日食は2030年です。

May 21 [Mon], 2012, 11:02
今朝は、
と言うか、しばらく前から
日本の主要都市各地で金環日食が観測できる!
と、大盛り上がりでしたよね〜

北海道は…
ぜんぜん盛り上がっておらず。。。
書店もミニコーナーすら設置されておらず。。。
ロフトやハンズではもうちょっと売ってたかナー;

我が家はと言いますと、
札幌でも8割の日食がみれるって事で
日食メガネが付録でついてた本を1週間前くらいに購入。

とも様がその時間帯まだ会社行ってないかどーか確認。
ともが会社行ったあとだったらメガネ2枚用意しなきゃって思ってたから



マユタも本をみてたし、太陽が月になる!って言ってて
「明日早起きできるかな〜」とか言って昨日も寝てたw
今朝も日食開始よりもちょっと早めの6:10頃に
「眠たいな〜…でも初めから観たいんだよな〜」
と言って起きてきた

観測スケッチらしいものを描いたり←ほぼ真っ黒で酷い出来(笑)
合間にご飯を食べたり、
「あ!時間だ!」
と、またスケッチしたり

結果、ともも私も…
主にマユタを観測しておりました

札幌での最大食は7:49
写真は52分




自分の子供や
母の病気の事、
太陽がもし消滅したら、
などなど、
ほのぼのした家族の観測中に
なんだかいろいろ考えた。


「明日のお弁当は日食弁当にして!」
と言ってたけど、
私は気のない返事w
だって、そんなに盛り上がってるとは思わなかったわwww

マユタって面白い☆

ジェルネイルをする様になって。

March 13 [Tue], 2012, 11:20
ともの兄様がめでたく結婚したのは
去年の9月の事。

その時に自分の結婚式以来のジェルネイルをし、
その後ちょくちょくやっております。
基、やってもらっておりますw

とものお仕事つながりで通い始めたってのもあるけど、
爪を塗ってるとウキウキもします。
9月→現在、カッサカサだけどね;

そしてすぐに割れたりして伸ばせない私の爪も
ジェルで頑丈になるので好きです♪
気に入ったので友達に勧めてしまう程ですw



             



311の後はスーパーで買い物をするにも
必要なものではあるのに
買っていいのだろうか、とか思ったりしてました。
髪の毛や爪を整える事も、なんか…な、と。

ともは
「みんながそうなら俺は失業だなー」とか言ってた
けど、それに対し
「じゃー職業替えればいいよ!」と言う私。

福島の方に気持ちは向いていても
そればかりではいけない事をマユタロウに教わり
家族を守ったり、守られたり、
それも私の仕事なんだと、思える様になりました。
私の母が入院したってのもあるかな。
(ようやく通院治療になりました♪)

まだまだまだまだまーだ・・・
自分に何が出来るか、と問うのは変わりませんが
多額の支援金を渡せる訳でもないし、
現地に行ってサポート出来るわけでもないので
今は「やれる事を やれる時に」を
続けて行く事しかないな、と。

            


この前塗ってない爪だった時。
マユタが
「ネイルしてきなー」って言ってたw
その方が可愛いと思ってるみたい♪
私もウキウキしててマユタもそれが心地いいのだろうかw


ジェルする時にマユタも一緒に行った事があるんだけど
家で爪の美容液(?)で
「ネイル屋さんですよー」と言って
やってくれた事がありました☆

「一回乾かすので右手入れてくださーい」
とかも言ってたw

店行った時はネイル見本散らばしたり、
ipadでアンパンマンみせてもらってたのに
勝手にカレンダーにしてそれをみてたり…
貴重品入れのロッカーの鍵をいじったり…
お姉さんにやたらチョコもらってたりw
そのゴミを逐一「ゴミーーー!」って渡してたり(ーー;)
そんなんだったのに…
ちゃんとネイリストの事もみてたんだねーw
(そんな観察力が恐ろしい今日この頃w)




1年中を思い出してごーらん*お弁当編

March 10 [Sat], 2012, 12:20

たぶん、これが年少さんで作ったお弁当すべて



始めはウィンナーとバランでごまかしつつ投入した
幼稚園のお弁当

そして、春の遠足は引率係で私も一緒に
スライスチーズの巻き巻き系は
チーズを常温に戻しておかないと
バキバキ折れる事が分かりましたw

季節や行事に纏わるetc弁当
何でも食べれるけど
早くは食べれないマユタロウ。
たくさん残してきたし、
それがたくさんストレスになった1年。

それでも「家でもお弁当がいいなー」と言った時は
どこへ出かけるでもないけどお弁当だったり。
残さず食べれた時は「お弁当チェックしてー」と
喜んでいたり。
食事が遅い、と言うのを周りの友達も全員知っていて
友達も「なんで遅いのか?」と思ったり
それでも時間内に食べれた時には
みんなが喜んでくれたり

お弁当をどこのクラスで食べてもいい日。
それを楽しみにしていて、
うさぎ弁当の時は「うさぎ組で食べたんだ〜」と
喜んでたり

前に「今までのお弁当で一番何が好きだった?」と
聞いたら
「とろろ(トトロ)」と言われたけど
結果、一度しか作ってなかったり

マユタの好き嫌いがほとんど無く何でも詰めれた♪


子供が食べるものにもっとこだわって
もっと選んであげる、
そこは緩い感じで作っていたと思います。
(その辺は悶々とするアレコレあるけど;)




私とマユタロウの
そんな感じの1年でした


2/18は音楽会

February 08 [Wed], 2012, 12:05

(長い事書いてないのに…前置きも無しに普通にup 汗;)


マユタロウのね♪

本当に園児と言うものは忙しい。
その中で風邪を引いたり
(幸いインフルエンザの波にまだ乗ってない、鼻水止まり!)
習い事をしたり、
(プールのオバチャン先生は相変わらず苦手らしいが…)
家であれこれ遊ぶ予定を立てては時間押し気味だったり
時折食べたり(…)

そんな活動の中で心身ともに強くなっていくのだろうなー☆



合唱曲 「赤い屋根の家」



上柴 はじめ 作曲
織田 ゆり子 作詞

でんしゃのまどから 見える赤いやねは
小さいころ、ぼくが すんでた あの家
にわにうめた 柿のたね 大きくなったかな
クレヨンのらくがきは まだかべにあるかな
今は、どんなひとが すんでる あの家

せのびして見ても ある日赤いやねは、
かくれてしまったよ ビルのうらがわに、
いつかいつかぼくだって 大人になるけど
ひみつだったちか道 はらっぱはあるかな、
ずっと心の中 赤いやねの家


こんな綺麗なメロディーを…
うちのクラスの子は、
マユタロウは…
歌えるのでしょうかw


合奏曲 「手のひらを太陽に」

こちらは、
鈴・カスタネット・トライアングル・タンバリンの打楽器で。



三学期はお弁当も残さない回が続いてたけど
残してくるようになり
理由を聞いたら
「練習があったから」って。

音楽会の練習も大変だね。。。
年少さん、一度には詰めこめないから少しづつだしね。


お腹は空いちゃうかもだけど…ファイトッ!



猪苗代の地と血。

August 23 [Tue], 2011, 10:58
たまーに口ずさんでしまう歌。



「野口英世」 土井晩翠作詞・古関裕而作曲
(昭和15年)

会津若松白虎隊
歴史に薫る郷にして
明治九年の菊の節
野口英世ぞ生まれたる
 
磐梯山の影写す
漣(さざなみ)清し猪苗代
湖水の岸の小(ち)さき村
村の貧しき家のうち

幼き時に炉に落ちて
左の手なる大火傷
不具を嘆ずる一念は
世界医聖の実を結ぶ

見よ南米の野口町
見よアフリカの頌徳碑
四海にひゞく英名は
母の慈愛と信とより

その大いなる仁術の
功(いさお)日本の誉掲げ
末は万里の遥なる
地に黄熱(おうねつ)の牲(にえ)となる

 
艱難(かんなん)人を玉とする
尊き言葉証したる
野口英世を範(のり)として
日本の子らよあゝ奮へ 






文部省唱歌 「野口英世」
(昭和17年2月・文部省初等科音楽二唱歌)

磐梯山の動かない
姿にも似たその心
苦しいことがおこっても
つらぬきとげた強い人

やさしく母をいたはつて
昔の師をばうやまつて
医学の道をふみきはめ
世界にその名をあげた人

波ぢも遠いアフリカに
日本のほまれかがやかし
人の命すくはうと
じぶんは命すてた人



ま、どちらも主に1番しか歌詞が思い出せない私だけどwww
翁島の人たちの方がきっといっぺうだったんだべな〜(^◇^*



野口英世をすっごく尊敬してる、って訳でもない私。
でも、染みついてるんだね。
今じゃ千円札の野口英世。
地元の大先輩。

特に思い入れがある歌でもないけれど
口から出てしまうのは、
猪苗代で育ってきたからだろう。



今年の猪苗代は、北海道の気候に慣れてしまった
マユ&マユタロウにはきつかった夏でした

それでも猪苗代で生きてる人が居て、
暑い会津盆地で生活をしている人がいる。



がんばっぺ!会津! がんばっぺ!ふぐすま!
がんばんなんねべっ!おれら!


私も頑張れ。

July 14 [Thu], 2011, 10:35
かりゆし58 / このまちと



ちょっとでも福島のワードが入ってくると
気になります。

歌なんて唄えない、
歌なんて聞きたくない、
そんな気持ちから救ってくれるきっかけだって
音楽だったりするなー。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発と今まで一緒に暮らしてきたから
それで成り立ってきたから

その想いはわかります。
いや、芯のところでは分かってないかもしれないけど。。。

「安全が確認されれば、今まで通りでいい」
「福島のような事が起こった時に避難先とかしっかり対応してくれれば」

本当に安全は確保されたと思っての意見でしょうか?
本当に福島と同じことが起こっても仕方ないと思えるでしょうか?

猪苗代は福島の原発から80キロ。
札幌は泊原発から65キロ。

(勿論、小樽の方がもっと近いし、積丹・余市だってもっと近くにある)

もし、福島と同じ事が泊でも起きたら・・・
私はどんな気持ちで生きていけばいいのだろう。


私も
「脱原発!」と言って、言ってるだけの
誰かさんみたいなもんなのかもなー。とは思うけど


これが、今の私の想いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2011年 4月 マユタロウ 年少組 入園

そんな大切な事すら書いて無くて…
マユタロウ、ごめんよ

震災前に、マユが「自分で作るっ!!!」と決めていたものは
作ってあったので、あの落ち込んでどーしようもない日々に
重なる事はなかったので、マユタロウの入園をちょっとでも
サポートできたという母は、それなりに「おめでとう☆」と
言う気持ちでマユタロウを幼稚園に預ける事が出来ました。

入園できずに亡くなってしまった子供達がいる事、
通っていた園が無くなってしまった子供達がいる事。
マユタロウに伝えてはみたけど、どういう事なのか と言う事は
イマイチ理解できないようだ。

毎日楽しく、そして時に悩んで、友達とも衝突したり
そんな毎日が素敵で幸せな事なんだ、と思えているのなら
これから先分かってくれるようになっていくのではないかな?
と思います。


マユタロウのお使い袋(レッスンバック)

底布はデニム地でポケットにしましたー
切り替えしになってるだけじゃー、つまらないって
私が使い手だったら思っちゃうから

運動着袋・おもらし袋

大きい巾着袋×2です
こいつを初めに作ったんですがー…
裁縫キライっ子さんは、、、なかなか手こずりました

シューズバッグ(上履き入れ)

お使い袋の底がデニム、でもー同じく底をデニムにしたら…
つまらないでしょ
なので、サイドをデニム地にしてみましたっ
裁縫は大大大キライでも、こーしたい!あーしたい!みたいな自分に
やや着いていけないですwww

こちらは、お使い袋&シューズバッグの中袋の色

黄緑でーーーす
明るく元気に過ごして欲しかったので、眩しいイロで
マユタロウの持ち物等 結構 ライムグリーンのをベビーカー以降
ついつい選んでしまってる気がするので
黄緑=マユタロウ色 って言っちゃってます


園は、手作りじゃなきゃダメ!って事はなく
市販品でもOKな園でしたが、
私が作ると決めたこれらの物は頑張って作りました

他、スモックと座布団は園でも購入できたので
制服と同時にさっさと注文w

…でも、いざ入園してみたら、、、
意外とみんな園では購入しておらず
作ってきてたーーーーーーー
…みんな頑張り屋さんだわ。。。

いやいや…私だって十分頑張り屋さんだ!
と、自分を褒めてあげてますwww


本日は雨
マユタのクラスは南郷丘公園に行く予定だった…のを
忘れてて、、、長靴で行かせてしまったんだけど;
この雨じゃ・・・きっと行かないよね。。。
午後もぐちゃぐちゃだし・・・無理だよね。。。
そんな予定本気で忘れてた・・・・



何はともあれ(?)
楽しんで今日も1日過ごしていると 信じる母でございます

ブログで言うのかなーーーり遅くなったけど。。。

マユタロウ ご入園 おめでとうございます



ずっと幼稚園行きたいって言ってて
ようやく行けたね♪
幼稚園バスもやっと乗れたねw
母のいってらっしゃい!も聞かず、振り向かずいつもバスに乗っていくけど
母は1人ぼっちにされた感はないよ。
いつだってマユタロウの事をたくさん考えているから

園に入る前は
いつも自由で人と違う事しかしないマユタロウだったけど
「幼稚園に行く事・集団で生活する事」が
だんだんわかってきたみたいだよね!
その壁にそれなりにぶち当たっている事、
頑張ろうという気持ちで前向きに幼稚園に通う姿
それでもママにそれを言わない強さ。(母が怖くて言えないのか?)
(↑ちょっとココが心配;)

私はマユタロウを認め、応援し続けるよ。


ママも出来る限りの事を頑張って
時には1人時間を満喫し
またマユタロウにぶつかっていける様に
元気いっぱいで居たいと思うよ☆

これからもヨロシクね


↓ ↓ ↓  * 入園式の朝 *  ↓ ↓ ↓


↓ ↓ ↓  *   雨の日  *  ↓ ↓ ↓


プール参観。

July 06 [Wed], 2011, 23:29
幼稚園でプールがある日は、
なんと自由参観!
見学しに行っていいし、ビデオも写真も撮っていいんだー☆

              

と、その前に一言。

前の日記でも言った様に

原発はいりません。

原発再開も 反対。

何度も言いますが、
「同じ悲しみ」は欲しくないです。

雇用を生み、電気を作り、給付金ももらえていたから…
と、何も言えない状況を作るのは・・・もう終わりにしませんか。

悩んで再開しましょう、
と言う答えを出したかもしれないですが…

それでも、
やっぱり、私の気持ちは 原発はもうおしまいにしたい。
福島の人がたくさん犠牲になってます。
近隣の県の方も不安な生活を送っています。

原発を目の前に生活をしてきた訳ではないので
「何も知らないくせに」と思われる方も居る事かとは思いますが…
それでも、私は「故郷」と呼べる場所を
もう自分の目で見れないかも、行けないかも…
なんて事、日本に限らずどこででも起きてほしくないな、と思っています。


              

そんな気持ちは持ちつつも
北海道は普通に311以降もなんら変わらず
私もみんなも生活しております。。。

              

参観の度に思う事。

マユタは楽しそうにしている、
と 言うような顔はしておらず
「緊張している」「真剣な面持ち」 そんな顔をして
先生の話を聞いて集団行動に交じってます。

みんなで同じ事をする。
去年は全く出来てなかった所なので
先生の話を聞いて行動する。
それだけで「えらいなー」と感心します。

それと、私が園に行く時
→マユタだけのママじゃなくてみんなのママになるからね!
と言ってます。

参観に来れないママもいるし
プールの時はお着替えのお手伝いなんかもするので
「マユタロウだけのママ」になるとお手伝いが出来ないから。
それを言っておく事がいいのか、
それとも既に親離れしているのか…(涙)
ママママ〜って感じですり寄って来る様な事はなく
行動は遅くてすんごくマイペースなんだけど
それなりに自分で出来る事を自分でやろうとしてくれて
(家に居る時より断然ヤルwww)
本当に偉いって思うし、いろんな事を我慢しているだろうと言うのを
思うと…じーーーーんしちゃいます

その場はバタバタと終了してしまうので
マユタロウが帰ってきてから
「いっぱい偉かったねー」って言って昨日なんかは
「マユタロウが頑張ってて凄いなーって思ったら…
 ママ嬉しくてケーキ買っちゃったよ
ってな具合
ダメ親かしら
明日もプールがある日
またケーキ買っちゃったりして



  *   *   *   *   *   *   *

最近の写真ちょいとだけ








元気に過ごしてる今。

June 29 [Wed], 2011, 11:40
私は健康に過ごしています。
マユタロウも無事に入園し(←本当は幼稚園のあれこれ書きたい!)
遠足も行って、この前は運動会も終え、
昨日は英語の参観日。

至って 普通に過ごして居るのです。

今日は、少しだけ意思表示。

私は、原発はいりません。
そんなに詳しく知らないのに福島に原発がある事が普通で
その電気が関東に送られてるのが普通で
安全だって言うんだから、安全なんだろう。と思って過ごしてました。

またもや詳しい事、この先の足りなくなる電気は?とかも
考えずに言うのであれば・・・
原発はいりません。

浜通りに住んでいた人がどんな想いでいるのか。
原発で働いている人たちが頑張ってくれている事とか。
それを心配だけど受け止めている家族の事とか。

そして、原発から離れていると言っても、
避難しろと言われてないから
危ないだろうけど、子供の心配もあるけど、
じじばばの心配もあるし、
何よりも金銭的にムリだし、などなど・・・
そんな想いを背負って福島にいる人たちと

同じ思いを

同じ危険性を

他の地区にまでも

・・・そんな事してはいけないんではないかなーと
    思っています。


停止してるのを再開するとか
増やすとか
地域の理解が得られたからとか
そんなんで、住み慣れた土地をいきなり離れろ!と言われる事があったり
この地域のものは食べてはいけません。
安全だと思われるからしばらくは食べても大丈夫!
出荷できないからそれを食べるしかない。。。

そんな事が他の地区で起きてはいけないんじゃないかなーと思っています。


私は、東京電力が憎い訳ではないです。
ただ、その中で頑張って働く人もいるのだから
正直に まっすぐに、トップはしゃんとお仕事してください、と思う。

真面目にやってる人までが批判を受けるのは納得できません。

=============================

WWFの活動

【署名のお願い】
自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため
「エネルギー基本計画」を変えよう!

http://www.wwf.or.jp/activities/2011/05/986120.html

=============================


千年に一度の災害は
千年後に来るとは限らないと思ってます。


予期せぬ事と言うのは
天災だけではない。


母が、入院しました。
心配事が増えた。

もっと真剣に向き合うべき事が増えたってだけの事だけど。



私は、
いつでも
どこにいたって
前を向いていたい。


目の前の3歳の命はよそ見ばっかりしているけど
それでも楽しんで生きる!と言う事に対しては前向きで突き進んでいるのだから
それもサポートしつつ、私は少しずつ道を整備しなから
進んで行こう。


コロッケ。

April 04 [Mon], 2011, 8:49
作る前に、キテレツの歌聴いておきたかったなー
と思ったけど、1日中怒ってばっかりで
ニコニコで過ごせなかったなー、な、金曜日。

いつだって 彼はマイペース。
自分の時間で生きています。
分かって欲しくて話し合いをよくするけど(3歳児とw)
その繰り返しでいいんだと思ってる。
少しずつ伝わればいいやー。

あとは…幼稚園で集団行動で学んでください♪
来週は・・・幼稚園バスの時間なう。




小さいスーパーは近いし
コンビニも近いので夕飯前の買い出しは成功し
一緒にやってみようと思ったコロッケ作りを達成できました。



この勢いで
自分のお弁当も作って頂きたい☆





※添え物→ブロッコリーと”いか人参”


最近、賞味期限が遅いものよりも
近い日にちのものを買うようにしています。
お店の廃棄も減るかな?と思って。



彼がやれる事が増える中で
私もやれる事を増やそう!
やれてたと思ってた事を更に追及してみよう!

来た道と進む道。

March 30 [Wed], 2011, 23:12
3/11の地震から…
いろんな想いはまだあり、
たくさんの事を書きたいし、みんなに想いを伝えたいし
独り言でもいいからと呟きたい気持ちもありますが
まだ、そこまで気持ちが追いついてないのが現状。

1日中 気を落として過ごしている訳ではないですが
「いつも」の私ではない様な気がします。

福島の実家は皆無事でした。
ご心配頂いた方々、本当にありがとうございます。

しかし、家族が大丈夫だったからそれでいい。
友達と全員連絡取れたからとれでいい。
そんな風には思えず。。。



福島(猪苗代)の全てを知り、
全てを愛している、という訳でもないけど
そこで育ってきた事実は変わらず、変える事も出来ず。
福島に今後住むかと言ったら、それも無いけれど。
それでも、やっぱり気持ちはいつも福島を向いている。

「帰省する」場所がなくなったら…なんて事
考えた事なかったなぁ。


----------------------------------−−−−−−−−

ニュースを観ては急に泣いたりしてる私。

4月から幼稚園年少さんになるマユタロウは
どんな気持ちで私を見ていたんだろう。

幼稚園をとっても楽しみにしているマユタロウは
1日も早く通いたくて、園バスに乗りたくてしかたがない。


今日、トイレに行く行かないみたいな話になった時
私が
「幼稚園行くんでしょ。行きたい時は行っとかないとー
 トイレ行ってからいっぱい遊んだり、
 いっぱいご飯食べた方が、もっと楽しくなるよ。」
って言ったら

初めて
「いかない。」って言った。

すっごく楽しみにしてる発言ばっかりだったからビックリして
「幼稚園だよ!?いかないの???」
って言ったら、いかない って。

どうして?って勿論聞いたら
「マユタロウが、バスに乗ってったらママ1人。」
って。

よくよく聞いてみると
マユタロウが幼稚園に行ったら
私が1人になるから可哀相って。


落ち込む事を急に断つ事はできない。

でも、、、
マユタロウと一緒の時は
マユタロウに向かって行かないといけないな。

入園まで、あと何日?
あと…10日だ。

一緒の時はニュースもなるべく観ない様に。
一緒の時は泣かない様に。

マユタロウに心配を掛けない様に。


造り上げてきたものが破壊されてしまってるのを
ニュースで目の当たりにしてる日々。

それでも私は「命」を作って
それを育てているのだから
そこからも目をそらさず
向き合って行かなきゃいけない所だったな。



そんな母と子の1日でした。

【食べて応援しよう!】
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マユ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1976年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる

好きな果物
第一位 苺
第二位 バナナ
好きなお菓子(甘) ラスク


2007年
ともと結婚〜すぐニンプリンに
2008年
マユは、マユタロウ(←HN)に
ママにしてもらいました

ママになって思う事
健康第一
マユタロウを守る為、
ママユは自分自身を
乱暴に扱えないのです





==========
リンク希望の方は
ちょこっと
コメントくださいね☆

できれば
リンク先のURLも
ご入力くださいませ

==========
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
yaplog!PR
最新コメント
アイコン画像マユ…>sumikoさん♪
» 札幌の金環日食は2030年です。 (2012年05月22日)
アイコン画像sumiko*
» 札幌の金環日食は2030年です。 (2012年05月22日)
アイコン画像マユ…>sumikoさん
» ジェルネイルをする様になって。 (2012年04月25日)
アイコン画像sumiko*
» ジェルネイルをする様になって。 (2012年04月07日)
アイコン画像マユ…>sumikoさん
» 1年中を思い出してごーらん*お弁当編 (2012年03月21日)
アイコン画像sumiko*
» 1年中を思い出してごーらん*お弁当編 (2012年03月17日)
アイコン画像マユ…>とどちゃん
» 1年中を思い出してごーらん*お弁当編 (2012年03月13日)
アイコン画像とど
» 1年中を思い出してごーらん*お弁当編 (2012年03月12日)
アイコン画像マユ…>70ちゃん
» 1年中を思い出してごーらん*お弁当編 (2012年03月12日)
アイコン画像70
» 1年中を思い出してごーらん*お弁当編 (2012年03月11日)
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/questions_mayu/index1_0.rdf