なんか…。 

February 13 [Mon], 2006, 20:44

みんなに相談するたびに泣ける。

結局みんなは私が被害者だって言ってくれる。


確かに私自身、
客観的に見てもそう思う。

だけどすきなんだよ。
おかしいな自分。



彼は彼女に言うつもりはないみたい。

そんなのずるいよ。


彼の前だとなんだか私が全部悪いような気になる。

ひどすぎる。


だけど離れられない。
離れたくない。

彼女は何も知らないまま結婚するんだろうか。

せめて知ってからしてほしい。

そんなのフェアじゃないよ。
私のこの気持ちはどこにいけばいいの?


もっと素敵な人がいるっていうけど
今までの印象が強すぎる。


まだ信じてる自分が辛い。


少し落ち着いてきたけどね。


生理はきた。 

February 12 [Sun], 2006, 22:54
安心。
本当よかった〜って。
頭の中で手術の台にいる自分のビジョンが見えて
怖かった。
すごい不安だった。


だけどもう生理きた。

すごくほっとして
けどちょっとだけ寂しくもある。
もしも子どもがいたらちょっとだけ生みたかった。
こんな年でいうのも現実みてないっていわれるかもしれないけど。

子どもがいたら
中絶することになったら
なにか変わるのかななんて不謹慎な考え。
最悪。


だけど中絶体験記を読んで
子どもこそいなかったものの、
この気持ちとか伝えたい。
2度とこんな思いをすることがないように。

偶然生まれなかった子ども。

だけどいたかもしれない子ども。


この子は私の中に永遠に生き続けるだろう。



サイトを作ろうかと思う。

衝撃の真実。 

February 11 [Sat], 2006, 20:41

ちょっと
あまりにも衝撃が大きすぎて
やっとおちついた。

バツイチで
子どもがいたことがわかって
再婚するみたい。

私が諦めれば綺麗におさまる。

けどそんなに聞き分けよくなんて無理。


本当にショックで
昨日はずっと泣いてて

今日も本当は会うはずだった駅で泣いてた。

映画も見て泣いた。


アクセサリーショップとかで見る指輪
ウェディングドレスを着た人形
5歳くらいの子ども
親子連れ
カップル

そんなものすべてに泣きたくなる。


ティーカップとか
泡だて器とか
特に指輪とか

なんかもう見るだけで涙が出る。


考えたくなくて
だけどすこし考えて
また考えないようにして。


なんだかいまおもったけど
口内炎に似てるかも。



私は
端的に言えば
選ばれなかったんだ。

捨てられる以前に
選ばれなかった。


文字にしてみて
すごいへこむけど

だけど理解できない、というか
したくない。


あんなに幸せだと思ったのに
この1年はいい年になるって思ったのに


どうなるの?


自分の中の黒い感情が
ほんのすこしの白いところを飲み込もうとして

助けて


期待してたわけじゃない。
あらたな人と恋愛して結婚するのは可能性として考えてた。

だけど過去の人って
反則でしょ。


火を見るより明らかだけど
私がひとり我慢すればいい。

だけど我慢できない私はやっぱりあなたのいうように
自己中なんだろうか…?


もういや。

眠って
明日が来ないことをこんなにも願うのに
神様は聞いてくれない。

この世に神様なんているのかな。

ァヶォメ><w 

January 06 [Fri], 2006, 3:11

西川君のアルバム結構いい〜〜〜。

「ザマーミロ」

だっけ?
言ってたらしいけど
うんうん、本当そんなかんじ。


そろそろ勉強しなきゃなぁ;;

がんばろ♪

せっかく。 

December 29 [Thu], 2005, 16:04

せっかく頑張ってたけど
こんなんじゃちょっとやる気なくなる。


起きた瞬間に、
どうして好きなんだろうって考えて、
考えてみればどうしてだろうって思った。


私には遠恋なんてよく分からないけど、
どこかの掲示板に、
電話なんて2週間に1回しかかかってこなくて
1ヶ月に1回しかあえなくて・・
みたいなことが書いてあった。

今まで、
彼と付き合ってきた人々は、
どんな思いだったんだろう?
はじめからそんなもの、
と思えている私は幸せなのかも。

それともやっぱり、
頻繁に電話したり会ったりしてたのかな?

でも、
メールもメッセもほぼ毎日で、
たとえ会えなくても電話できなくても、
苦しくないと言えばうそになるけど、
そこまで辛くない。

いや…電話はちょっとあれだけど…。



やっぱり好きなんだよね。

うわー。 

December 05 [Mon], 2005, 18:36
全然更新してない…。




ま、いっか。

・・・・。 

November 05 [Sat], 2005, 23:10
ついこの前
日々感謝することが大切だなって思ったばかりなのに。

些細なことで散々泣いて
せっかくの電話も台無しにして
私は何がしたいんだろう。

謝らせたいわけでも
怒らせたいわけでもなくて
ただ何度もおめでとうっていってくれたことは嬉しくて
ただ何度ものおめでとうに1度もありがとうって言えなくて

自分ばかだ・・。
いつも大事にしてもらってて
忙しい中よくしてもらってて
なんでそんな些細なことでぶち壊しちゃうんだろう。

皮肉なことに
一応誕生日だと言うのに
全然成長してないことを自分で露呈してる…。

ゴメンネなんてあとの祭りで
結局私は自分から壊していってしまう…。

ばかだ・・・。


自分の馬鹿さ加減に落ち込む…。

be happy。 

October 31 [Mon], 2005, 20:00
いつだって人の弱さが強さを生み出してきた。
涙は何を大切に思っているのか教えてくれる



こんな言葉に支えられてていいのかな?

まだまだ弱い私に
たとえば誰かが手を差し伸べてくれるなら
きっとこんなこと
教えてくれてるんだよね。

きっと世界は複雑で
複雑ゆえに
きっとすごく単純で

物事はそうやって
裏と表でできてるとしたら
きっと弱い私にだって
強さがあっていいはずだよね?
強い君にだって
弱さがあるはずだよね?

闇があるから光があって
光がなければ闇がなくて

そうやってできてるんだよね。
ねぇ、そうでしょ?

神様。 

October 12 [Wed], 2005, 15:06

何かが。 

October 12 [Wed], 2005, 13:40
壊れてゆく音がする。
杞憂であればいいのだけど。

自分の中で、内側から
崩れ落ちてゆく気がする。


それは破滅への階段というよりはむしろ
海に流れる涙のように
砂漠に落ちる涙のように
触れ合う瞬間まではそこにあったのに
一瞬にして消えてしまう儚いものでありました。

ここ数日夢を見ることが多い。

南の島の風は冷たい。らしい。
何を意味する夢なんだか…。
ひょうたん畑ってなんですか…。