北林が粟野

January 18 [Mon], 2016, 12:11

早いうちから、始めておいた方がいい引っ越し準備として新居へ運ぶか、もしくは捨ててしまうかという荷物の仕分け作業を始めてみるとそのうちに、不要になった家具など、粗大ゴミが出てきます。


家具など、引っ越しで出る粗大ゴミについては普段のように、ゴミ収集日に出すことはできなくて、とにかくまず、自治体に粗大ゴミの処分について聞いてそれに則り、処分するようにしましょう。




粗大ゴミを残しておくと、引っ越し日に作業が増えて厄介ですから、余裕を持って処分しておきます。社会人になりたての頃、友達と二人で住んでいたこともあります。




ペット不可のアパートが圧倒的に多く友達のところに猫がいたので物件探しの際、その条件を最優先しました。



不動産屋さんも何軒か回ってペット可の物件を探し当てました。すぐに入居でき、私たち二人も、そして猫も喜びました。もうそろそろ、犬を飼い始めて十年ほど経ちます。ずっと一緒に暮らしてますので、住まいを変えることになった時には必ずペット飼育可能なマンションのことをどうにかして見つけるよう、頑張ってます。


ところで、単にペット飼育が可能なマンションと言いますが、できれば屋上にドッグランがあったりする、などといったプラスアルファの設備がある物件をみつけたいものです。


そういった設備のせいもあって、家賃がそれなりに高くなっても愛犬と一緒に生活していけるのならいい、と思っています。引っ越しにより、いろいろな事務手続きが必要となってきます。



中でも大事なものは免許証を筆頭に、自動車にまつわる諸々の書類があります。免許証は、登録してある住所を変更してもらうのですが免許証がよく本人確認書類として機能しているため、ただちに手続きをすませてしまう人は多いです。しかし、同じように重要な、車庫証明の登録し直しについては、後回しにされてしまうことがあります。



車庫証明も、警察署で登録し直しはできるのですから、忘れずに免許証とセットで済ませてしまえば何度も足を運ばずに済みますよ。引っ越しに慣れていない方にとって引っ越しするということは、生涯の中でも転換期になり得るわけですが、だからこそ、予期せぬ出来事が起きることも想定しておいた方が良いです。


とりわけ、ただでさえ大変な引っ越し当日、いろいろな仕事が集中したときに想定外の事態が生じると、当日の作業そのものが滞ることもあり得ます。予定は余裕を持って立てておき、前日までにやり残しがないようにしておかなくてはなりません。


今まで、何度か引っ越しの経験があります。どのタイミングでガスを止めるか考えてしまいますが、引っ越し当日にガスを止めることが多かったと思います。引っ越しが近づけば、その準備で体力の消耗もかなりのものですから、引っ越しの前日は、どんなに遅くなってもゆっくりとお風呂に浸かってそれまでの疲れを癒やしたいと思うからです。引っ越し当日も、お湯を沸かして温かいものを飲めば気持ちが休まるのです。





借りていた部屋から引っ越す時は、ある程度きれいに掃除を済ませてから、退去しましょう。




特に何かメリットがあるとは言いきったりすることはできないものの、少なくとも、悪い印象を持たれたりすることはないはずで、このことが敷金返還のことなどに影響する可能性もあるでしょう。





ところで、お掃除をするなら、落とすのが難しい汚れだったり自分で直せないような破損のことは、放置がベターです。あれこれいじり倒すと、余計に悪くなることの方が多そうです。作業を順調に終わらせる計画性も、引っ越しにおいては大事なのですが、何と言っても気になるのは出費を抑えることです。引っ越しの準備には何かと物入りになって、推算を超えてしまうことも珍しくありません。


いかに安い業者に頼むのかがカギになりますから、複数の引っ越し業者に一括で見積もりをお願いできるサイトを利用して、一番安価でサービスの良い業者を見付けるのが良いと思います。この頃ではもう、だいぶん廃れてしまったようですが、引っ越しをすると、家族やあるいはお手伝いの人たちと、みんなでソバをたぐる、といった習慣がかつてはあったのです。


由来を見てみますと、ソバということでぜひ、細く長いお付き合いをしたいものですという、願いが込められていますし、この度、お側(ソバ)に越してきた者ですなどとダシャレも込めつつ新しいご近所さんたちに振る舞われたり、配られたりしたとされています。この町の会社に勤めはじめた10年前に、このアパートに引っ越したのです。



3年くらい働いたところで、ここを離れて実家に帰る予定で、実家に住民票を置いたままにしていました。




ところが、職場は楽しいし、この町も居心地の良いところで、辞める気がどんどんなくなっていき、ここで結婚する可能性も高くなってきたし、地方税はこの町の方が安かったりするので、今さらですが、住民票を動かしたいのです。



ライフラインの一つといっても良いくらい、引っ越しで重要なのが引っ越し後にインターネット回線を使えるよう、プロバイダーへの移転手続きを済ませることです。


忘れている方も多いようで、これで引っ越し完了と思ったところで、インターネットが使えなくて青ざめる、ということになりかねません。



年度替わりの時期には、工事が数週間待ちという話もよく聞きます。プロバイダーに移転の連絡をするだけでも、早く終わらせて損はありません。



業者を利用した単身世帯の引っ越しは、通常のサービスを使って引っ越すより、荷物の多くない単身世帯に向いたサービスを使っていくと引っ越し費用を抑えられます。


専用のコンテナを使い、荷物を収めるというパックが多いので少しの荷物しか運べないと決めつけられそうですが、結構多くの荷物が収まるものです。


コンテナに収められなかったものがあれば他の宅配サービスで送れば良いのです。





一回引っ越ししてみればすぐ気がつくことでしょうが、ガスの解約は転居前に終わらせなければなりません。




自分の引っ越しでも経験してきたことですが、解約はそんなに難しいわけではありません。


きちんと解約手続きを終わらせないと転居後のガス代も請求される羽目になりますので抜け落ちないよう注意しましょう。



しかも、引っ越した月の末日まで自分が支払うルールになっています。引っ越して、住所が変更したら、出来る限り早く国民健康保険の資格喪失手続きと加入手続きを行なう必要があります。




資格喪失手続きは旧住所の方で行えますし、新しい住所の役所で、加入手続きについては行うことになります。必要なものは、国民健康保険証、印鑑、もう一つ、本人確認書類にできる運転免許証かパスポートを用意し届け出に行きましょう。




同じ市内での転居であっても転居届は、出さなければいけないものですから、ご注意ください。


あらゆるものを引っ越しの際に荷造りしなくてはなりませんが、特に食器を梱包するのは大変でしょう。お皿やグラス類は割れ物なので、包み方や詰め方を一歩誤ると運んでいる途中で壊れることも考えられます。


どこの世帯にも、薄いガラスの食器があるのではないでしょうか。



それならば、内側に丸めた新聞紙を入れて補強し、外からも包んで業者によっては専用の箱を用意しているので、それに詰めるというように、最大限の注意を払って荷造りするようにすると破損の可能性はかなり低くなります。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ann
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qubmmbyellorav/index1_0.rdf