ショトーケア4回目

January 18 [Tue], 2011, 15:08
今日でショトケア4回目になった。大分慣れてきて思った事は、皆人間としてまともに過ぎ、温かみがあって立ち回りが上手くない、という事だ。要は不器用なだけだが、精神疾患の場合そういう真面目な人が発症しやすいのは良く知れた事実だ。しかし、以前指摘したように、性格は結果であり原因ではなく、元々そういう気質なり体質を持った人が外因的な過度のストレスによって発症するのが真実だろう。何時誰がガンになるのか分からないように、誰にでもなる可能性危険性はあり、病気なので、医者に掛かって適切な治療を受けるのが一番大事なことだ。性格を変えようと努力するのは、本人患者にとっては苦痛でしかなく、周囲の愛情や期待による押し付けは却って危険である。要は自分も周囲も受け入れる事が重要であり、そうしないと治るものも治らなくなってしまうだろう。周囲にそういう人が居たら心配でも温かく見守ってやってほしいし、自分がそうなら十分に休息をとらせてあげて欲しい。疲れたり風邪を引いて会社や学校を休むのと根は同じなのだろう。頑張らないように。時期に良くなると信じて欲しい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:どーな
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qtphbksmqe/index1_0.rdf