プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qteycqinrkaach
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
Microsoft、2010年第4四半期決算で過去最高を記録 / 2010年07月23日(金)
Microsoft は22日、いずれも6月30日締めとなる2010会計年度の通期決算および第4四半期決算を発表した。第4四半期においては、売上高と利益で過去最高の好決算となった。

通期決算については、売上高は前年比で7%増となる624億8000万ドルに達した。営業利益は241億ドル、純利益は187億6000万ドルを計上、希薄化後1株あたりの利益は2ドル10セントだった。これは2009会計年度通期決算に対し、それぞれ18%、29%、および30%の増益となる。

さらに、2010年第4四半期においても売上高と利益で記録破りの好決算となった。売上高は、2009年第4四半期決算に対し22%増となる160億4000万ドルに達した。また、2010年第4四半期の営業利益は59億3000万ドルで、純利益は45億2000万ドルを記録。希薄化後1株あたりの利益は51セントだった。これらの結果は、前年同期比でそれぞれ49%、48%および50%の増益となる。

同社は『Windows 7』の実績に加え、2010年第4四半期中に出荷された『Office 2010』の事前販売が、今回の販売と売上高の大きな成長要因だとしている。

Microsoft は声明の中で、次のように述べている。「Office 2010 リリースの成功に加え、現在まで1億7500万件を越すライセンスを販売した Windows 7、『Windows Server』、『Xbox』、『Bing』を含む既存製品が好調だったことなど、第4四半期中に製品の勢いが途切れることがなかった」

今回の決算内容は、Thomson Reuters のまとめた経済アナリストらによる平均予想を大幅に上回った。アナリストらは、第4四半期決算で売上高が152億7000万ドル、1株あたりの利益が46セントとなり、通期決算では売上高が617億ドル、希薄化後1株あたりの利益が2ドル5セントになると予想していた。

【7月23日11時51分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100723-00000006-inet-inet
 
   
Posted at 12:18/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!