里山建築研究所より

February 13 [Sun], 2011, 2:32
今日はランチタイム中ちょいと抜けて隣町のみどりの駅付近まで行ってきましたなんでそんな忙しい時間にというと筑波山の麓にある里山建築研究所の安藤さんがこれからの日本の家作りにいて講演するということだったので前々から行きたかったという事がひとまぁ皆さんもご存じのとうりうちのお店の母体は建設業なので何かの役にたてればという事実際ハウスメーカーなどの家とはまったくの別物でしたがふための理由あともうひとは、ここの民家年前の蔵を一部移築しているそうですを月々万円で貸し出すという事でお話しをいただいたのでという事です講演の内容は杉をかった家作りで板倉構法スギという作り方を勉強しました杉の良さはたくさんあって、まずは日本の国土のパーセントが杉だという事それによって森林杉以外のの保全と国産材の活用スギのも優れた耐久性、柔らかい特性を生かす大工さんの技を継承する防火性能分の立証。耐火木は熱を通さない火に強いなどまだまだ沢山のメリットがあることを知りました本当に楽しく勉強させてもらいましたとても素敵な民家で魅力的でした里山建築研究所の皆様、片山さん、ありがとうございました

スイートポテトケーキを作りました

October 27 [Wed], 2010, 5:52
七沢温泉の旅館に、私たち、1組だけしか泊っていませんでした、それで、友達も気しないから一緒にはいろうよ、一人じゃ寂しいでしょと言われ友達と一緒に、大浴場にはいりました。久しぶり気持ちよかった今日は、大山阿夫利神社に行って、お昼は、豆腐懐石を食べて、帰ってきました。昨日も今日も運転手で、ちょっと、疲れたいっぱい歩いたし、よく頑張った偉いと、自分をほめちゃう

お食事会

October 26 [Tue], 2010, 6:40
仕事帰りの金曜日、モゾでお食事会をしました仕事帰りに友達に会えるとか素敵名古屋勤務、捨てたもんじゃないな。笑『ロンフーダイニング』から『10%オフの招待状』きてたから、行ってきた大学生のころから、この店の『杏仁豆腐』が大好き角切りじゃなくて、『壺』に入ってて、黒蜜がかなりうまいまた仕事帰りにみんなで集まりたいな。

OOPARTS 〜Out Of Place ARTiSt〜 【 C U T 】 観てきました。

October 24 [Sun], 2010, 3:29
いや、久々でした。お芝居観終わってから【ぶわぁ】って身体が震えて止まらなかったのって鈴井貴之って人は、どんだけ凄い人なんだって思い知らされました【ZeppTokyo】という普段は、ライブなどをしているあの空間の使い方の自由奔放さ。照明機材も何もかもを、舞台のセットとして使っちゃう凄さ天井から下がってる照明機材の土台の上に役者さんのっけて皆でそこで演技して、最終的には役者さんそこに残したまま吊り上げちゃうって、どうよ会場至るところを使って役者さんがお芝居をやるもんだから、観ているほうもどこに役者さんがいるのか探すの大変だった内容も人間のいろんな感情が、いい感じに表現されてて観ながら、口が開いたままの時がもうすぐ終わりかなぁってくらいの時間帯に差し掛かった辺りから、鳥肌立ってきて、最後の場面から暗転ってなったくらいから身体の震えが止まらなくなった。正直この日記を書きながら、まだ震えてる私は、自分が観てよかったお芝居の時は、【ズルいって】って感想を言います。この【ズルい】の意味解ってくれる人が、何人いるだろう。お芝居に出てた役者達、お芝居の内容も全部【ズルいって】の一言です。今回のお芝居の【ズルい】の中には、お芝居の内容以外にも2の【ズルい】があって。1は、鈴井貴之氏のあの頭髪型、『ファンミの時どうすんのよ』って隣の人を気にせず声に出しちゃった(そしたら、隣の人も日程は違うけど、ファンミ行く人だった)もう1の【ズルい】は、舞台映像の中で、兄妹が閉園した遊園地の前に着いたときの『閉園のお知らせ』みたいな看板です。閉園を知らせる文章の最後に園長というか管理者の名前があって、【後藤利喜男】って私も含め、私の周り何人か気が付いて笑ってたんも、ホントに今日は、やられた感いっぱいで、【ズルい】お芝居を堪能させて頂きました鈴井貴之殿そして、役者の皆さんへ。【今日は、ステキな時間をありがとうございました】あとね、パンフの中の【ローソン】の広告でも、なんかね。この広告【ズルい】って思った

要約すると、

October 22 [Fri], 2010, 23:49
現在、上海出張中。上海で生活を初めて週間が立った。未だに仕事以外で日本人と会話してない。上海で、関西弁でマシンガントークに付き合ってくれる人募集中です。てか、上海にいる日本人の方々は、日々何を食べているのでしょう教えて下さい。毎日、油が多い食べ物ばかりで、胃が疲れてきました。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/qsdefgyhuk/index1_0.rdf