プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qrvtqcbwhrjepc
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
「北朝鮮の市場が市場経済に近く」RFA報じる / 2010年07月16日(金)
【ソウル16日聯合ニュース】北朝鮮の市場(いちば)がデノミネーション(通貨呼称単位の変更、昨年11月末実施)前よりも活気を帯び、個人が生活用品や建築資材を製作して販売する「原始的市場経済」活動を行っていると、米政府系の自由アジア放送(RFA)が16日に伝えた。
 RFAは頻繁に平壌を訪れる50代朝鮮族男性の発言を引用し、「各種統制の中でも北朝鮮住民の商取引が次第に大胆になり、商売の手腕も発展している」と伝えた。市場の商いはすでに時代遅れとなり、個人食堂を経営したり履物、石けん、セメントブロックなどを作って売る人々が増えているという。
 男性はまた、市場経済体制で可能なこうした経済活動は、個人が国家企業の名義を借り資本を投資して利益を配分する、一種の合弁形態で行われており、北朝鮮当局もこれを黙認していると伝えた。
 また、平壌と咸鏡南道の間でバスを運行しているという平壌市民も、「厳格な計画経済の下で自然に行われるようになった市場経済活動が、最近の北朝鮮経済を支えるひとつの軸になっている」と話した。
 北朝鮮当局は昨年11月末にデノミネーションを断行したのに続き、ことし1月中旬には総合市場を全面閉鎖したが、物資の供給が行き詰まり物価が暴騰するなどの弊害が続出したことから、半月もたたずに市場取引を再び許可し始めたとされる。
japanese@yna.co.kr 7月16日19時12分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100716-00000032-yonh-kr
 
   
Posted at 20:06/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!