太陽光発電のメリットとデメリット

May 03 [Fri], 2013, 23:57
日本一お得な太陽光発電!格安見積り比較&補助金の裏技とは?
太陽光発電を設置してみる前にメリットとデメリットを把握しておきましょう。


メリットは、発電した電気を高い値段で電力会社に売ることができることです。
電力会社から買った電気は1kwあたり約20円ですが、太陽光発電で発電した電気は1kwあたり約40円で売ることができます。
太陽光発電の電気を売った場合の金額というのは10年間保証されているので、設置時に1kwあたり40円だとすると、10年間はずっと1kwあたり40円で売ることができます。


デメリットは、設置した場所・角度や天気や季節などで発電量に差が出ることです。
しょうがないことですが、日照時間は地域や季節によって差が出るので発電できる電気の量も変わってきてしまいます。
他にも、メンテナンスにお金がかかること、自然災害による補償もメーカーによって違うことなどがあげられます。


せっかく太陽光発電の装置を設置しても条件があわないと補助金がもらえないそうです。
事前にしっかりと確認したうえで設置するように気を付けましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qp40trk1
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qp40trk1/index1_0.rdf