ヘルシーガレット【ルミネ新宿店】 

2006年09月13日(水) 21時19分


フランスの伝統料理 「 ガレット 」を初めて食べてきました〜。

ルミネ新宿店の 「ブラッスリーバルバラ」っていうお店。
「ブラッスリー」とは、レストランでもありカフェでもあるというデイリーユーズでオールマイティーなスタイルの店のこと。

神戸で人気のお店。http://www.b-barbara.com/  
 新宿南口より徒歩1分、ルミネ1-6F
 TEL:03-5339-0477
 営業時間:11:00〜23:00
 不定休(ルミネの休みによる),70席でカード利用可



さてさて、「 ガレット 」とは 
フランスの北西部、ブルターニュ地方のそば粉のクレープです。
ここではカフェの数より「クレープリー(クレープ料理店)」が多いそうな
夕食に主食としてフルコースにもなる、歴史的な伝統料理の一つです!
れっきとした気軽に楽しめる「フランス料理」なんですね〜

そこで気になるのが 「クレープとどう違うの?」ってことですが

ガレット・・・そばの生地 塩味(ちぢれたという意味)
クレープ・・・小麦粉 甘味(平たく焼いたものという意味)

というふうに一般的に使われているようです。

「フランスでソバを?!」と不思議に思ったのでちょこっと調べてみると・・・
その古くブルターニュ地方はやせた大地であったため小麦が育たず、
12世紀頃十字軍の兵士たちによってアジアから「そばの種」がもたらされたとのこと。
そばの種はよく育ち、そば粉がとれましたが パン作りにはむいていませんでした。
パン作りに必要なグルテンがそば粉ではでにくかったためです。
そこでパンの代わりにうまく発明されたのが ガレットだったというわけです。
鉄板の上で薄く伸ばして焼き、ハム・チーズ・ソーセージなどを包んで食べます。
特産のりんごの発泡酒シードルと一緒に食べるのがブルターニュ流

そば粉の栄養成分を見てみると、
 ・ビタミンB1 (心臓病の予防)
 ・ビタミンB2 (高血圧、動脈硬化の予防。皮膚の強化、口内炎の予防)
 ・食物繊維 (消火器系ガンや成人病の予防)
 ・ルチン (穀物で唯一含まれている。血圧を下げる作用から脳卒中や高血圧の予防、糖尿病の予防に効果)

などの特長があげられ、栄養価が高いんですねぇ。

ガレットやクレープがここからフランス全土に広がったのは19世紀鉄道の発達が一役かったのですが
ブルターニュ地方への鉄道の始発駅であるモンパルナス駅周辺は
何件ものクレープリーがあり、通称クレープリー通りと呼ばれているそうです。
行ってみたいなーあ。10数店なら・・・制覇できそうだし。


話は戻りますが「ブラッスリーバルバラ」
焼きたてパン食べ放題とドリンクがついている「ガレットセット」を注文しました。
パンは常時何種類か用意されており、ビュッフェスタイルでチョイスできます。
鶏もも肉とインゲンのトマトソース煮込ガレット(シーフドも入っていたような。豆との相性抜群!)は
さっぱりとしておいしかったです。
ランチが¥1,200円とお手ごろで、他にも
 ・豚肉の冷シャブ風サラダガレット(ゴマドレッシング)
 ・ぷりぷりエビとタラモサラダの大葉風味ロールガレット
もあります。(季節によって違うかも)

しかもしかもパスタセット(¥1,200)もデザートもあり、何度でも足を運びたくなる
素敵なお店とやみつきになる味。
同じルミネ内のブックファーストで本を買いあさったあと、
きっとまたふらふらっと立ち寄ってしまうことでしょう。


ワクワク改造生活 

2006年06月14日(水) 10時01分
ひとつ、とっておきのおススメがあります。

お気に入りのノートを1冊買って、スクラップブックを作ってみましょう!!

たとえばお菓子やカフェめぐりが好きな私は
こんな甘〜いノートをみつけ、
































お気に入りのお菓子やさんのショップカードを貼ったり、
かわいいラッピングやシールをペタペタ。

行ってみたい、買ってみたい、そんなお店がどんどん増えて
すかさずノートにスクラップ。

自分のお気に入りのスポットがぎっしりつまったスクラップブック。
みなさんもやってみませんか?
料理好きならレシピやお店、生活の裏技や節約術、
テーマはなんでもノートがつくれます。



2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qp1714
読者になる
Yapme!一覧
読者になる