拉致問題を考える川口の集い(2012/1/28)

February 01 [Wed], 2012, 15:09
北朝鮮拉致問題考える集い、川口で450人参加埼玉川口市主催の拉致問題を考える川口の集いが二十八日、川口市のJR川口駅東口にあるキュポラホールで開かれ、拉致被害者家族の横田早紀江さん75らがともに闘ってくださいと集まった約四百五十人に訴えた。
第一部では、拉致された疑いが濃厚な特定失踪者の問題に取り組む拓殖大学の荒木和博教授が講演。
金正日氏の死去で、北朝鮮は不安定になっている。
このチャンスを逃せば二度と被害者を取り返せないかもしれないと指摘した。
第二部では、同市出身で拉致被害者田口八重子さん失踪当時22の兄、飯塚繁雄さん73ら被害者家族四人がそれぞれ講演。
八重子さんの長男飯塚耕一郎34さんは、自分が一歳の時に拉致された八重子さんを母という認識が持てず八重子さんと呼んでいるとし、再会できたらお母さんといいたい。
皆さんの声は政府に必ず届きますと訴えた。
また、同市の特定失踪者四人の家族らも国に認定されている被害者は、氷山の一角だと認識してほしいなどと訴えた。
xそのときのビデオをこちらに掲載レズビアンしています。
commid4927538
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qp04k3d26j
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qp04k3d26j/index1_0.rdf