プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qnxgesnsgykrbm
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
キム・ヨナがグランプリ大会欠場、世界選手権で王座奪還めざす / 2010年07月20日(火)
 韓国のフィギュアスター、キム・ヨナ選手が2010−2011シーズンのフィギュアスケートグランプリシリーズの出場を辞退することが分かった。キム・ヨナ選手は、アイスショーに参加するため19日に一時帰国、空港でのインタビューで「グランプリは辞退する。世界選手権に向け準備する」と発表した。

 バンクーバーオリンピックで金メダルを獲得後、韓国ではキム・ヨナ選手の進路に多くの関心が寄せられた。5月末に練習先のトロントに戻る前に現役続行を表明したが、具体的な計画は明かさなかった。トロントでは、基本的な体力づくりに注力し、コンディションは最高の状態になったという。

 韓国メディアは、続々と同話題を報道。キム・ヨナ選手は、新しいシーズンのプログラムについて「今まで挑戦したことのないタンゴなどスペイン風の音楽を取り入れたい。具体的にはコーチや振付師と相談して決める」と明かした。アイスショー終了後、トロントに戻ってから本格的にシーズンの準備に入るとした。

 つまり、10月に開幕するグランプリシリーズには間に合わない計算だ。キム・ヨナ選手は11月5日に開催する北京大会と19日のモスクワ大会の出場が予定されていたが、残り3カ月でプログラムを作り、完成度を高めるのは無理に近い話だ。

 韓国メディアは、グランプリシリーズの出場辞退について「グランプリ出場を強行するのは無理との判断。オリンピックの優勝者であるがゆえに、完成度の高い演技と新しいプログラムを披露したいという欲もうかがえる」と分析した。

 キム・ヨナ選手はグランプリシリーズと4大陸選手権、アジア選手権を辞退し、2011年3月に東京で開催される世界選手権大会に照準をあわせる。韓国では、複数のメディアが「フィギュアスケートの大会ではもっとも権威のある大会。その大会で、浅田真央選手に奪われたチャンピオンのタイトルの奪還をめざす」と伝えている。(編集担当:金志秀)

【7月19日11時16分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100719-00000007-scn-spo
 
   
Posted at 01:57/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!