大雪、チェーンはどこにいったかわからない

February 07 [Sat], 2015, 14:59
ジャリンジャリンと音をたてて大きな車が雪解け道を走って行く姿を見ると思いだすことがあります。
チェーンはしっかりつけていたはずですが、思わぬことでふっとぶこともあります。
山の中にある親戚の家に行く途中、大雪の中、速度規制中の高速道路でチェーンがとんでしまい、
目の前が真っ暗になりながら、何とか高速道路を抜けて途端、一回転、これはこれで恐ろしかったのですが、
今度は、山の中で、立ち往生です。
ツンツン降り続く雪の中、自分が何処に居るのかもわからない、そばでは、チェーンをつけた大きな車がバンバン通って行く、
同乗者、全て無言になった時、まるで天の助けのような光が差し込んできているのに気付きます。
そう、太陽が少しずつ、道路の雪を溶かしていたのです。
雪の日のチェーンを見る度にこの時のことを思いだします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:casky55
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qnmugtnd/index1_0.rdf