浦川と永野

August 16 [Tue], 2016, 10:34
酵素ダイエットをすると代謝がよくなり、太りづらい体質になると考えられています。お産の後にダイエットをする人もたくさんいるかと思いますが、授乳中の母親でも心配なく飲める酵素ドリンクも存在するので、ちゃんと栄養を補給しつつ体質を改善できるところが、酵素ダイエットの良い部分だと思います。
酵素を取り入れたダイエットというと、モデルや女優さんが実際に行っているダイエット法として有名です。私自身も酵素ダイエットを実践したのですが、本音を語ってしまいますと、効果はありませんでした。ただし、便秘解消ができて、肌が美しくなったので、ダイエット目的ではなく美肌を目的としたい方にオススメだと思います。
酵素によるダイエットとは、生命を維持するために最も重要な役割をする酵素を体内に摂取する事により、空腹感を抑え、またさまざまな身体機能を向上させて痩せやすい体を作っていくダイエット方法です。酵素を取り入れると、腸の活動が円滑になり、便秘症の改善にもつながります。食事制限をするわけではないので、無理がなく、リバウンドを気にする必要もありません。
酵素ダイエットを実践している時はできれば喫煙をやめましょう。わざわざ酵素をとったのに、タバコを吸うと、数多くのタバコに含まれる有害物質を体から排除するために利用しなければならなくなります。喫煙は肌の状態にも決して良くないため、医者と状況を話し合いながら止めると良いですね。
酵素ダイエットの回復食に適した食べ物は、味噌汁やお粥などの低カロリーであり、消化しやすいものです。当然のことですが、食事の量も考える必要があります。さらに、ベビーフードを利用することもお勧めします。既製品のベビーフードは、大変楽ですし、消化しやすく、低カロリーにできます。あわせて、よく噛むことで時間を使って食べるようしてみましょう。
できれば、酵素ダイエットにあわせて運動も行うようにすると、より痩せやすくなるでしょう。運動とは言っても、ウォーキングやストレッチくらいのもので良いのです。筋肉が減ってしまわないようにまめに身体を動かしましょう。適度な運動によって、自分の理想の体に近くなっていきます。ですが、激しい運動は身体に負担がかかり過ぎてしまうため、軽い運動にしましょう。
酵素ダイエットを行う際に、最も効果があるのは、夕食を酵素ドリンクに置き換えることを一ヶ月以上継続することです。理想の体重にできたとしても、その瞬間に前の食事に戻してしまうのではなくて、摂取するカロリーを低めにした消化しやすい食事にします。酵素ダイエットを終了しても体重を毎日計ることで、リバウンドに注意を払うことが重要です
酵素ダイエットは朝食を酵素ドリンクや野菜、果物などに置き換えるようにすると続けやすくなります。しかし、最も効果があるのは、夕食を酵素が多いドリンク、食べ物に変えることです。夕食が一日の中で最もカロリーを多量摂取しがちであるので、ダイエットがより効果的になります。そうは言っても、すぐにやめてしまいやすいのが欠点でしょう。
知人からオススメだと言われて、酵素ダイエットを始めることになりました。ドリンクタイプのものと一食置き換えて摂っています。私は朝飲んでいるのですが、飲み始めて一ヶ月ほどで四キロ体重が落ちました。今後も飲み続け、より理想の体型に近づけるように頑張っていきます。
酵素ダイエットに取り組むのはとても易しいです。酵素ドリンクと呼ばれる市販品があるので、自分に合うと思われるものを探して、薄めるために水やお湯、炭酸水、野菜ジュースなどを加え、飲めばいいのです。酵素ドリンクを摂り続けると、代謝が活発になり、ダイエット効果を期待できます。他に一食置き換えやプチ断食などをすればさらに効果的と思われます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウタ
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる