ソラヲ 満タス

     月ヌ ノイズニ

   滲ム ハルシュタットヌ 温度

 淡碧ノ 呼吸ガ...


2006年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qmn
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
喪臥 / 2006年06月17日(土)

もふくをまとつたおつこがひつり
おふごへにみみをふさひで
こぬきしへたちすくんでゐる

ぬらりとはふかげが
おつこにささやく
そぬけがらはしひうでに
いくたぬくびりころされしもぬどむぬ
たひへきとふんにやうが
まとはりつひてゐるぬがみへると

ゆらるのつぽぬきゞが
おつこにささやく
そぬけがらはしひひとみに
いぬちをおはらさるるもぬどむの
さひごぬくつふにゆがむかほが
さかさはぎにうつりこんでゐるぬがみへると

おちゆくおほきなたひよふが
おつこにささやく
そぬけがらはしいみらひに
おぬれのかひらくをへるために
おほくぬたひへきとけつへきをむさほる
おつこぬすがたがみへると

はふかげが
のつぽぬきゞが
おほきなたひよふが
おつこにとふ
いくたぬたひへきとふんにやうと
うぢぬわきたつしかばねどむをつみあげ
いつたひなにをしよふといふのか

はふかげが
のつぽぬきゞが
おほきなたひよふが
おつこにとふ
いくたぬたひへきとふんにやうと
うぢぬわきたつしかばねどむをつみあげ
いつたひどこへいこふといふのか

ふいにやはらかひかぜがふき
おつこはあゝとつぶやき
しづかにかたくおさへたまへうでをとひた

いつせひにたひなひになだれこむ
おほきなせかひぬのひずにみたされとけあひ
おつこはあたらしひいせかひをみた

もふくをまとつたおつこがひつり
こぬせかひとせかひぬうちがはで
たゞたゞおふごへでわらひつづけ
あぬきしへたちすくんでゐる

 
   
Posted at 14:36 / 寝言 / この記事のURL
コメント(137)
原罪 / 2006年06月01日(木)
我々は罪なのです。
 
 続きを読む…  
Posted at 01:49 / 遺言 / この記事のURL
コメント(3)
忌相 / 2006年05月30日(火)
JESUS、
貴方の犯した不義によってだ。
我々は日々こんなにも、
薄汚い膿共をくびり殺すのに必死だ。

今日も澄んだ空から、
耐え難い異音が続いている。
たとえ耳元で銃声が響いたって、
JESUS、
貴方は姦淫するのを辞めないでしょう?

電波塔が酷く赤く瞬いている。
そして僕らは此処で宇宙船をずっと眺めている。
滑稽に振舞って見せたって、
私も含め、意味なんて無いことなんて最初から分かっている。
いつかは消えてゆき、それは最初から無いのと同じ事。
JESUS、
貴方への信仰もきっとそうであるように。

JESUS、
私の知る限り、
時を得たたその瞬間から逆算してくる時計の針に怯えている。
日ごとに傲慢になるノイズに悩まされながら。

JESUS、
貴方さえ居なければ、
我々はもっと信仰深くなれたのかもしれない。

JESUS、
貴方の犯した不義によってだ。
私か隣人が、私か隣人によってくびり殺されなければならない。



 
   
Posted at 01:47/ この記事のURL
コメント(0)
沈樹 / 2006年04月10日(月)

何処ですか?此方ですか?
何方すか?貴方ですか?
そうですか。
わたくしは沈んでいるのです。
唯只沈んでは浮き上がるのです。
むつかしい考えは遠の昔に腐敗して、
今はもうあまり分からないのです。
何処に還って、何処に変わって、
何方の手を握り返しているのかさえ、
もう、如何でも良いのです。
唯只こうして、
微睡みながら、
夢とも現ともつかぬ、
此処と其処の往来を、
唯只こうして、
繰り返して居ることが、
わたくしの幸せであり、
世界の全てなのです。
遠く笛や太鼓の音が流れています。
幼子と老婆の声も重なります。
昔聴いた事があるような気もします。
ちょうど桜が舞う頃でしょうか。
御面のようなものを付けた、
少女と男が踊っていました。
子供達が跳び回り、
皆が笑っていました。
遠い昔の話です。
時折ふとお囃子に乗せては、
其れが水面に映るのです。
ひどく懐かしく、
香ばしく橙に薫るのです。
手を伸ばすにも、
もう手など、
此処には無いのですが。
 
   
Posted at 01:40 / 独言 / この記事のURL
コメント(14)
嘔射 / 2006年01月27日(金)
いえ、ですから柔らかく殺して欲しいんです。
別に僕はSMプレイがしたいワケじゃないんです。
ただ・・・そう、愛が欲しいんです。
毎日毎日食べては吐いて食べては吐いて食べては吐いて・・・
僕はもうそんな生活に疲れ果てたんです。
ええ、彼もそうですし。
でも少しだけ彼は僕よりピーナッツの食べ方が上手いんです。
きっと小さい頃からブラッシャーの尻を追い回してきたんでしょうね。
だから僕はデリバリーされた暖かいピザより、
Jesusの血液と肉片との質素な食事の方が好きなんですよ。
貴方だってそうじゃないですか。
いえ、やはり全然違いますね。
だから、何度行ったら分かるんです?
僕は柔らかく殺して欲しいんです。
そんなばっちい手で触らないで。
彼女は隅っこに毛布をたたみ重ねて寝かしてありますよ。
そうです、チキンサンドを詰めて。
はい。
ええ、そうです。
彼にもそろそろ天誅が下るべきなんです。
だって、彼女の体液と彼女の胎児をガソリンに使ったのは、
紛れも無く僕なんですから。

 
   
Posted at 02:48 / 独言 / この記事のURL
コメント(0)
欝蟲 / 2005年10月29日(土)
[関連事件]
4.SEP.2005 (ニューヨークAPP共同通信)
2日未明、ニューヨークのスラム街を婦女暴行の罪で現行犯逮捕された
Robert-J-Fox容疑者(23)を、市警が護送中、その男の仲間がヘリで現われ
上空から発砲し、パトカー運転手のTohmas-A-Lungray巡査(32)が殉職。
その後ヘリのタラップにぶら下って逃亡しようとしていたRobertが、
ハネを生やした女ゾンビの襲撃を受けてヘリごと路地裏に墜落して
コカインを吸引していた少年12人らを巻き込み大爆発する惨事となる。
その女ゾンビは赤いポニーテールの関西弁を話す中年女性で、
後に到着したSWAT部隊のサーチライトに発見されその場で射殺される。
残骸からは無数の仔猫ちゃんが湧き出てきたという。
墜落現場とは別の場所で発見された、ゾンビの襲撃を受けたRobertの死因は溺死。
検死の際に口腔から肺にまでいっぱいにおびただしい数の仔猫ちゃんが詰まっていた。
そして検死解剖の際に用いた電子メスの刺激が引き金となって、
Robertが切開された瞬間に仔猫ちゃん達の活動が活発化して一斉に胃酸を吐き始め、
そのエネルギーでRobertの死体は焦げて煙が上がり、
検死室内は、肉の焦げる匂いと、強烈な酸で溶かされた液体が放つ異臭で充満して
解剖医2人と、それに立ち会った検事と遺族4人が次々と発狂して卒倒し、
現在精神科で療養を受けているが回復の見込みはないという。

 
 
   
Posted at 16:06 / 事件 / この記事のURL
コメント(0)
蠢響 / 2005年10月29日(土)

Kitty-John(以下、仔猫ちゃんと略す)は狡猾で獰猛な昆虫である。
 
 続きを読む…  
Posted at 14:32 / 論文 / この記事のURL
コメント(0)
果浮 / 2005年10月15日(土)
棟Xく美味しい林檎дд


地震が来て逃げようとしたらさ〜
非常階段が一番最初に崩れて落ちたんだって
必死で駆け下りてた栄養失調の子供らと一緒にペッチャンコ
ブルジョワジーは自家用ヘリで逃げました
飛行燃料はナフサの代わりに
ガソリンと精液と胎児を使うのがトレンディなんだって
あは、今日もガス室で諭吉が女共を侍らせていて、まるでナメクジの様です
このソファーから腰を上げたら、KittyJohnが待ってるよ
さぁさぁ、踊れ踊れぇ〜!MMならボクがあげよう。
 
   
Posted at 16:44 / 独言 / この記事のURL
コメント(0)
今日 / 2005年10月07日(金)

脳が蕩けて肺に流れ込めば
本日の楽しいメインイベントの始まりです
つまらないのならつめればいいのです
今貴方が見ている世界は
果たして本当の世界ですか?
いえ、違います
貴方の知りうる世界の全ては
貴方の浅ましい脳が作り出した幻想なのです
貴方はまだ世界の真理を知らないのです
精神を解き放ちなさい
染み付いた一切の邪念を振り払い
悟りを開くのです
そうすれば、たとえ死の淵に立たされたとて
楽しくて仕方がなくなるのです
真実の世は快楽に満ち溢れているのですから
そしてそれは我々の魂が永劫であるように
永久に踊り続くのです
本日はそっと
そのお手伝いをさせて頂きます
心配なさらずに
すぐに済みます
この錠剤を一粒呑んで頂くだけです
我々はより多くの人類に
世界の真理に気づいてほしいのです
皆が幸せであることが
主の望みであるのですから
 
   
Posted at 23:58 / 遺言 / この記事のURL
コメント(0)
唯唄 / 2005年10月06日(木)

如何カ此ヌ想ヒ只       如何カ此ヌ想ヒ只
永久ニ終ヒヘヌ様       久遠ヌ時ニ廻ル様
双腕ヘ掻抱ヒタ儘       双魂融ハス祷唄ヲ



 
   
Posted at 05:42 / 待受 / この記事のURL
コメント(0)
P R
































































































































































































































































































































































































































































































  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.