高レベル廃液!茨城「東海再処理工場」

June 12 [Tue], 2012, 12:59
commid4775019frommixi高レベルの放射性廃液について、知ってる人と知らない人の違いについて考えました。
原子力の最高レベルの軍事機密が高レベル廃液問題の中にあることがわかりました。
JAEA東海再処理工場に高レベル廃液が393m3セシウム137換算で福一事故大気放出の約96倍貯蔵されています。
全電源喪失になった場合も上記同様放射能が放出されます。
廃液が冷却できなくなると、自己崩壊熱により約4853時間プルトニウム溶液は2738時間で沸騰がはじまる、加えて放射線分解水素による爆発下限値到達時間は33時間140時間プルトニウム溶液は910時間とJAEAは国へ報告しています。
アメリカの各施設で高レベル廃液のドラム缶がブクブク沸騰している動画がありました。
後で探してみます。
青森六ヶ所の高レベル廃液のマーメイドステークスことは、知っていましたが茨城県東海再処理工場のことは、今回はじめて知りました。
393m3って、どのような形で保管がされているのか、全国民が知っておかなければ、と思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qldnth70n8
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qldnth70n8/index1_0.rdf