小顔ダイエットと表情筋トレーニングについて

July 03 [Thu], 2014, 1:15
表情筋が衰えたために顔が大きく見える場合、筋肉トレーニングによる小顔ダイエットがおすすめです。ダイエットで行う筋トレといえば、ウォーキングやジョギングなどの全身運動を連想する人が多いと言われています。顔には表情を形成するための筋肉が存在しており、この筋肉の筋トレをすることで、小顔効果を期待することができます。日ごろ意識することは少ないですが、顔には筋肉があります。顔にも足や手と同じように筋肉があり、その内のなんと80%前後の筋肉がほとんど使われていない状態だそうです。使わない部分の筋肉は、衰えていくばかりです。筋肉を使わない状態を長く続けていると、力を失った筋肉は顔の皮膚を押さえておけなくなってしまいます。顔の皮膚が垂れないようにケアをするには、小顔ダイエットによって表情筋を鍛えるようにしましょう。風呂上がりなど、体が温まっている時に表情筋トレーニングをすると、小顔効果がアップするようです。首のエクササイズでは、首を左右と上下にゆっくりと振ります。小顔と首にはどんな相関関係があるか疑問に思う人もいるかもしれませんが、首と隣接して顔がありますので、首を動かすことは顔にも関係しているというわけです。首の動きは頭の動きにも関連するものなので、頭を回すことによって首の運動ができ、小顔効果を高めることができます。後は大きく口を開けて、あいうえおを発声しましょう。コツはわざと大きな口を開けることです。声をはっきり出すことで口の回りの筋肉をしっかり動かしたら、首の運動をして終了です。小顔ダイエットの運動で重要なことは、日々継続することです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qjx7gfd
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qjx7gfd/index1_0.rdf