初ライブそのに☆TMH4N'S

December 07 [Wed], 2011, 17:36
曲は新しい世界の始まりを歌った感じのが多かったのかも全体的に伝わるイメージがそんな感じでした。
歌詞まで追う余裕がなくて照明が明るかったからかもしれないけど、イメージは白。
いもよりギターが多いせいか音が派手。
にぎやかな感じあくまで主観ですはバンドサウンドでも歌ありきの曲の気がするけど、マイフォは楽器の音の合間をぬってリッキーの声が聴こえる感じでした。
アンダーニースがデフスパになった時に音がわかりやすくなったと思ったのですが、今回はやっぱり逆で複雑化したように聞こえました。
ディスパよりは暗くも重くもないのですが、音密度が高いからバンギャ歴長い方にも満足度が高かったのかなとか。
リッキーかなり頑張ってデスボってたのに身内マニアあんまり気づいてなくて残念の後に続けて俺たちの真っ白な魂を聞いてください、って言ったのだけ曲名憶えてます。
まんまやな、と思ったから分類するならに近いダンスビートの縦リの曲がタオル振り回す曲でした。
物販でさっそくタオル売り切れました最初のイントロで先にさん、後に和也さんだったかなでスポットあたる曲があって、おおおと嬉しくなりました。
バンドっぽいできれば4人フロントに一列に並んだ所を見たかったかも。
リッキーの隣で和也があの赤いギター弾いてる不思議。
でも違和感はなくて、不思議と馴染んでました。
寄せ集めのバンドって気がしない。
音も、私にとっては知ってる音と声のミックスなので初めて聴いているのに初めての気がしなくて、すごく馴染んでました。
嬉しくて楽しくて幸せでしたこれ前の記事のとこ恋愛 出会いに書くべきだったんですが、さんは弾いてる時、俯いてて顔が見えないことが多かった。
いも顔見えなくて覗き込むと難しい顔してたなあって思い出してました。
さんのアコギの隣でリッキーが歌うところとか見たいなあかっさんのドラムセットをチェックするの忘れました。
転換長かったからそれぞれ持ち込んでたと思うのですが、ディスパと変わった所あったかなあすっかりフロントに気を取られてましたではリッキーが最初に和也に誘われた時の話。
他にも色々仕事受けてるからちょっと考えさせてって言ったのに次に誘われた時にはイベント決まったんだけどって和也。
そんななりゆきだったんだどうりでリッキー今とんでもない鬼スケジュール。
で仮面ライダーバンドで地方遠征してにソロのツーマンイベント、にまた仮面ライダーバンドで熊谷行ってに新しいバンドお披露目って、普通ありえないものいい人だなあ。
ほんと体と喉には気をけてほしいです。
のも楽しみにしてるけど曲が間に合ってよかったーって言ってました。
そりゃギリギリですよね。
その辺話した後、誰かしゃべるって回そうと下手見たりしてましたが、拒否る面々どっかのディスパで見た光景早くワンマンやらないかな。
和気あいあいとお話してるとこも見たいです演奏終わってからボーカルとギターがはけるの早くて、ぜろくんとかっさんだけステージに残っている風景。
ぜろくんが楽しそうに水を吹いてて、かっさんがドラムセットから下りて来て、そこだけディスパみたいで変わらない景色でした。
ちょっと泣けました。
ディスパの半分は2階に居ました。
2階のドセン最前。
さすが子パパのリザーブ。
かりゅさんの外タレオーラでわかりましたかりゅさんはサングラス、ひーくんはキャップでメガネ無しこういう時ばっかりでした。
次のバンドの転換待ち中に浅井さんが出て来て演奏後のメンバーを呼んで少し話をしてくれました。
デイジーがボーカルさんだったのでリッキーが出て来て話すと思いきや、やって来たのはさんとぜろくんでした下手ギターのさんは昔からいかくてたくましいタイプなので、並ぶとぜろくん可憐しかしそんないかめしい顔立ちのさんは浅井さんに今後の予定はと聞かれてえ元旦は岐阜に帰りますえええバンド始めたばっかりでいきなり実家帰るのかあ、オレの予定じゃないですよねそうですよ、バンドのスケジュールとかあ、ハイええと、まず、元旦はオレが岐阜、あ、実家が岐阜なんスけど、岐阜に帰って、で、とに主催イベントやりますバレンタインのライブって懐かしいねそっスねいやー衝撃的なマイフォのスケジュールでしたこのすっとこどっこいな懐かしすぎる。
この下手ギターさんを苦手とする人ってあまりいないんじゃないかな。
おもしろくて素敵な人なんですよバレンタイン毎年楽しみでした。
浅井さん今回の曲は主に誰が作ったのさんギターの和也と、ボーカルのリッキーと、ドラムの子。
浅井さんくんねグッズもあるんだよねさんはい、このぜろくんがデザインしてくれてます。
カッコイイんですよぜろくん売れ残ったら俺が悲しいのでみんな買ってください浅井さん音源出す予定はぜろくん震えて待てぜろくん言ってから口おさえて恥ずかしそうにしてました転換中はだいたいこんな話でした。
ぜろくんデザインとやたらさん主張してて、この人マニアのお財布の紐がどこにあるか直感的に知ってると思いました。
この後の物販列ハンパなかったです物販のお姉さんはディスパの人でした。
ぜろくんかかっさ出たら身内にあげよーと思って一枚だけ記念に引いたチェキはリッキーでした。
みんなごめん爾隼廚い泙靴拭幣弌砲辧爾鵑呂い薜セい討盻个覆辰燭里砲覆管瑤離丱鵐匹留藾佞擦靴晋紂完Щ砲發Π貪戰好董璽犬忙臆奪丱鵐匹完弦腓靴泙靴拭泪ぅ侫倭完里淋シャツ。
一段と黒くてスマートでクールな印象。
しかし約1名その上に銀色のキラキラなパーカー羽織って、銀色のキラキラなキャップの人が眩しい。
ここぞとばかりに輝いているのにステージで一歩下がっているリッキー。
なんでこのひといもツッコミ待ちなんだろうしかもその横にのキラキラな金色のシャツ着た千里さん。
金と銀のセットで3倍可笑しい。
すっごいおめでたい二人でした。
隣同士に並んでしまってお互い気づいて、あ、どうも、ってお辞儀してました。
ウケる。
ただ私はいものリッキーにめっちゃウケたけど、身内のマニ友さんはやっぱり一曲目からあの格好で来たら引いてたって言ってたのでこれからもには気を付けてもらいたいですそんなこんなで相当面白かったし充実したイベントでした。
なんだか勝手に幸せをいっぱい貰いました。
今は単純にこれからのマイフォが楽しみです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qizwnuv618
読者になる
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/qizwnuv618/index1_0.rdf