という思いで

July 19 [Sun], 2015, 18:44
いつものアポロンではない。
ウィーンでリフレッシュされたのか?
ヘアスタイルも激チェンジされていたが、レッスン内容も大変身していた。


夢のようにレッスンは進んだ。
手ごたえも、充分感じ、1秒1秒が充実の時。
アポロンのちょっとしたアドバイスも、ひとつの動きも見漏らさないぞ、
神経を集中させた。
濃い時間のそのあとに、信じられないことが起こった。

素晴らしい。
 こんな短時間で、コネクトをものにできた人は少ないよ。
 いや、今までにいなかった。
 次からが、楽しみやね。

アポロンにそう言われた時は、まさに天にも昇る気持ち。
私の眼は、完全に、くっきりハート型。ほっぺは、ピンク。
お目々が顔の3分の1の、少女マンガのヒロインが、そこにいた。

終わった後、しばらくは、余韻に酔いしれた。
(1日経った今も、まだ続いている???)
まるで、BODY&SOULのテーマパークをたっぷり時間をかけて回ったあとのよう。
60分、いや120分スパか、エステのあとのよう。
快い汗、気分爽快。

うーーん、こういう日があるから、やめられないのだ。
今後、どんなコワい目に遭おうが、惨めな闇の沈黙に陥ろうが
どんなことが待っていても、耐えられる。
これから、やっていける。
そんな明るいカーテンが、ぱっと開いた。


ワルツやタンゴなどのモダンの方ではなく、ラテン、
その中でも、ルンバに、私は、ハマっている。
あの、情熱をぎゅぎゅぎゅっと押し込めたような曲、踊り。
今のところは、それには程遠い、フォークダンス盆踊りだけれど。
そもそも最初に教えてもらった先生が、(今も通っているが)
足型オンリーだったので、別の先生に習ったところ、
それは単なる足型であって、本当の正しい踊り方ではなかった。
それまで、正しいダンスを知らなかった、ということすら、知らなかった私。
急に今までのダンスが、恥ずかしくなった。
そんなダンスをしている自分の姿そのものが、恥ずかしくなった。

この日は、ステップ、カウントに続く、新しいジャンル、コネクトの取り方。
今までは、ステップ(足型?カタチ)を覚える→カウントの取り方をマスター
さらに→コネクト(リードの受け方)という流れから
クリアーすれば→BODY&MUSCLEの動き→曲への乗り方へとつながる。

BODY&MUSCLEは、潜在的な個人能力差が大きいと思うので、
(私、カラダが硬く、腹筋ゼロ、お腹まわりトロトロぶよぶよ、動きがトロい。
しかも、若くない。そして、アタマ<脳>が最大のネック???)
きっとアポロンを失望させることになるだろうけれど(間違いない!!)
でも、その段階にまで進める日を目指して頑張ろう。

カーテンが開いた向こうは、眩しすぎて見えないが
実際には、自分はその眩しい中には入れない可能性は大だ。
開いたカーテンの窓の内側がら、いつまでも外を眺めているだけになるかも知れない。
でも、カーテンが開いたことは、確かだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美好的豆蔻
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qianchenburan/index1_0.rdf