プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qgqbeuptuvrtbf
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
中国が2026年W杯の開催地に立候補へ、「改善の時間はある」 / 2010年07月19日(月)
 南アフリカで開催されたワールドカップ(W杯)の成功を受け、中国サッカー協会は2026年W杯の開催地に立候補することを明らかにした。16日、環球時報をはじめとする各中国メディアが報じた。

 中国サッカー管理センターは2度にわたって南アフリカW杯に考察団を派遣した。考察から帰国した管理センターの韋迪主任は、中国もW杯の開催地に立候補すべきだと語り、「W杯決勝の雰囲気は感慨深いものだった」とし、スペイン−オランダの決勝戦のスタジアムには「2014年にブラジルで再会しよう」との垂れ幕を掲げるファンや、中国国旗を持った人、中国万歳と書かれた垂れ幕を見かけたことを明らかにした。

 記事は、「韋迪主任は、『これほど多くの人がサッカーを愛し、中国サッカーに関心を持っている以上、中国も開催地に立候補すべきである』と思っているのだろう」と推測。

 しかし、韋迪主任が「中国でのW杯開催」を公言したのは今回が初めてではなく、これまでは口にするたびに中国国内からは大きな反対の声が上がっていたという。

 しかし、韋迪主任は「申請当時、南アフリカのFIFAランキングは中国よりも低いものであり、国内サッカーリーグも八百長や賭博などで燦々(さんさん)たる状況だったが、それでもW杯を見事に成功させた」と語り、中国もW杯を開催する資格はあるとの見方を示した。さらに、「これから16年後の開催である以上、現在存在する問題を解決する時間はある」と主張した。(編集担当:畠山栄)

【7月17日20時2分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000017-scn-spo
 
   
Posted at 02:44/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!