生産的な話し合い 

January 23 [Thu], 2014, 10:15
イメージを変えることは、現実の問題解決を含む生産的な話し合いにつながった。イメージの中には、もっと魔法のようなものもある。そういった場合でも、弱っている人の苦痛を軽減し、弱っている人がもっと生産的な振る無いをする手助けとなる。次の対話がいい例である。(弱っている人自身の言葉を使ってまとめる)教授が目の前に立ちはだかって、しかめっ面して、声を荒らげて、足を踏みならして、圧倒しているイメージが浮かんで、それで不安になったんですね。そのイメージを変えたいと思いませんか?違うイメージの教授にするんです?どうやってですか?私もどうしたらいいか困っていますがその教授のお話を聞いていると、かんしやくもちの3歳の子どもの姿が思い浮かびました。しかめっ面して足を踏みならしているのは同じで、そのままサイズが小さくなった姿をイメージできますか?詳しく説明してみてください。今どんな気分でしょう?まだ同じくらい不安ですか?いいえ、さっきよりましです。教授との面会を申し出るくらい不安は減りましたか?そう思います。いいですね。今やったことを振り返ってみましょう。
世の摂理みたいなもの


低い予測を立てていた 

December 02 [Mon], 2013, 20:38
どうやらとても低い予測を立てていたようですね。友だちと会うという予定が3回ありましたが、それらに対しては、0から3を予測したのですね。実際にはどうだったのでしょうか?実際には、思ったよりはましでした。快感は3から5でした。そこからどんなことが言えそうですか?予測が外れたということです。自分では、どうせ楽しめないだろうと思っていました。でも、それなりに楽しめたのです。これから1週間のスケジュールに、友だちと会う予定を増やしてみるのはいかがですか?実際に、すでにそうしています。この前会った友だちと来週も会う約束をしました。すばらしい。すでに変化が起きていることが、おわかりになりますか?今日こちらに来る前に、すでにどんなことが起きているか、気づいていらっしゃいますか?あなたは友だちと会うことが悲惨な結果になると予想していたので、そのような計画を立てることもなかった。実際に、友だちからの誘いも断っていた。でもホームワークによってご自分の考えを検討できるようになったようですね。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:グース
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる