痛風と腎障害

August 23 [Fri], 2013, 13:47
自身で腎障害を早期に発見するのは簡単なことではありません。というのも腎臓は「我慢強い臓器」と言われており、負担を受けていても、なかなか自覚症状が現れないため、本人が気づかないのです。痛みなどが生じれば、体の危険信号をキャッチすることができるのですが、腎臓の場合は機能が低下していても、めったなことでは悲鳴を上げて機能停止するようなことはないのです。

痛風?違う?
腎臓に機能障害が起こると、高血圧症や動脈硬化、脳や心臓に血管障害があらわれることがあります。その我慢強きが、治療するにあたって弊害となります。自覚症状がなかなか出ないだけに、気づいたときには腎障害がかなり進行してしまっているといるケースがよくあるのです。病状が進行していれば、当然、それだけ回復も困難になります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qet4i7jb
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qet4i7jb/index1_0.rdf