新婚旅行 1日目

June 16 [Sat], 2012, 2:45
5月31日6月6日まで、バリ島に新婚旅行に行ってきました8時半に関空集合。
関空まで1時間位かかるので、朝は結構早かった搭乗手続き等をして、11時初のフライト。
バリまでは飛行機で約7時間でした旦那サマが、手荷物に整髪剤をもっていたのだけど、手荷物検査でそれ闇バイトが引っかかってしまった液体が、100gまでしか機内に持ち込めないらしく、少し早ければ手荷物と一緒に運んでくれたのだけど、時間が結構ギリギリだったみたいで、整髪剤は没収されてしまったなんだか出発からいきなりブルー機内では、行きはまったく寝ず、旦那サマとどこに行こうか話をしたり、あとは映画見たりしてました。
ガルーインドネシア航空なので、基本的には日本語の吹き替えの無い映画しかなかったけど、たまたまオールウェイズ三丁目の夕日があったので、それを見てたら3時間くらい普通につぶせた少し飛行機が遅れていたので、17時着予定だったけど、17時半頃バリのデンパサール空港に着。
現地のガイドさんがお迎えに来てくれてた。
デンパサール空港は、ものすごく人が多かった。
関空なんて比べ物にならないくらい車もめちゃくちゃ多かったし、車のマナーも悪かった2人だけの専用車で移動して、インドネシア料理の夕食を食べにいきます。
が、車に乗り込んですぐに引いてしまった。
交通量の多さに空港は車でいっぱいだったけど、一般道にでるとバイク原付がバカみたいに多い。
しかも原付の二人乗りは当たり前で、子供連れの家族は夫婦と子供二人乗せて4人で原付乗ったりしてるから、ビックリしたバリってリゾート地だから、もっとゆったりした感じなのかと勝手に思ってたんだけど、空港のあるデンパサールの町はゴミゴミしすぎててそこから一気にバリのイメージがガラガラと崩れていってしまったあと、フラワーレイをしてくれたのはいいのだけど、何故か車の中で狭い車内でフラワーレイされて、何故このタイミングって思ってしまったで、ジュンデラバリというお店で晩御飯。
今回、ハネムーンのツアーなので結構有名で良いお店での食事が組み込まれているそう。
なので、楽しみにして行ったんだけど。
日本語通じない。
お酒高い。
現地の人たぶん、結婚式後の二次会が騒がしくてゆっくりお食事できない。
食べ物には苦手な香料入ってる。
って感じでイマイチでした晩御飯はこれ。
タイ米苦手かも。
そして、ホテルへ向う。
ホテルはスミニャックにある、ヴィラアイルバリというところ。
スミニャックという町について、ガイドブックでは静かなビーチに面したリゾートエリア。
素朴な雰囲気のなか、ゆったり滞在できると書いてあったのだけど、これまた道路がめちゃゴミゴミしてたし、ビーチなんて一切見当たらなかったとはいえ、ホテルはめちゃキレイ着いたときは夜だったので、写真も撮ってたけど分かりづらかった。
お部屋にプールがついているので、早速泳いだりしました月と星がとてもキレイでしたあと、フラワーバスにしてくれてた。
ちょっとお花少ない気もするけどセレブな気分になれて、ヴィラに関しては満足。
ただ、やっぱりガイドブックに書いてあったとおり、ヤモリと虫は多かったけどお部屋にはPCがついてた。
だから、スカイプにinして友達と少し喋ったりもしましたただ、キーボードがなんか変中国仕様なのかなかなり使いづらかったです。
でも一応、日本語が出るようになってた一日目は、ほぼ移動でつぶれてしまったので、二日目に期待しつつゆっくり就寝日記は新婚旅行2日目に続きます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qdzdmjcd9e
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qdzdmjcd9e/index1_0.rdf