プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qdvcbjwocirceh
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
<人口爆発>2015年には2300万人、2020年には2500万人の可能性も―北京市 / 2010年07月20日(火)
2010年7月16日、北京市政府の調査によると、同市の人口が急激に増加しており、2015年には2300万人、2020年には2500万人を突破し、一部都市機能が麻痺する可能性があるという。北京晩報が伝えた。

北京市政府によると、“十一五(第11次5か年計画、2006〜2010年)”で、同市の08年時点における常住人口を1625万人以内に抑えるとしていたが、09年末の常住人口は1972万人。このデータによると、06〜09年に毎年54万3000人増加した計算となり、“十五(第10次5カ年計画、2001〜2005年)”期間中の予想平均年間人口増を20万人超過している。同政府は、新増人口の70%は流動人口で、人口抑制策をさらに強化しなければ、2015年には2300万人、2020年には2500万人を突破すると推測している。

【その他の写真】

人口の急激な増加は都市機能に様々な弊害を及ぼしている。公共交通機関もすでに飽和状態に近く、流動人口の移住に伴う義務教育を受ける必要のある児童数も、00年の9万人から41万8000人(09年)へと急増。同市の児童全体の約40%を占めているという。流動人口が関係する犯罪件数の増加も深刻だ。同市で発生する犯罪の89.5%は流動人口によるもの、と当局は発表している。

さらにはエネルギー問題がある。同市は98%の資源・エネルギーを外部に依存しているため、このまま人口が膨張し続けると、例えば「南水北調プロジェクト」で同市が南部地区から導入する水資源は、増加する人口分ですべて消費されてしまう可能性があるという。ごみ処理においても、同市が1日に産出するごみの総量は1.83万トンだが、周辺の処理施設の本来の処理容量は1.27万トンにすぎず、超負荷稼動でも処理量は1.74万トンにとどまっている。(翻訳・編集/HA)

【7月20日18時52分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100720-00000020-rcdc-cn
 
   
Posted at 19:22/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!