市場の話題(2):注目される主なLED関連銘柄は24銘柄 / 2010年04月03日(土)
 LED照明分野の技術競争力でトップに立つメーカーは日亜化学工業(非上場)だが、以下、パナソニック <6752> 、シャープ <6753> 、京セラ <6971> 、豊田合成 <7282> 、住友電気工業 <5802> 、パナソニック電工 <6991> 、東芝 <6502> などが挙げられる。

◎LED照明
・パナソニック電工 <6991> =同社と東芝ライテック(非上場)2社で、LED照明市場のシェアの過半数を占める。LED照明事業を2010年度には08年度比約2倍の約150億円、12年度には300億円を目指す。
・東芝 <6502> =東芝ライテイングとパナソニック電工LED照明市場のシェアの過半数を複占。2016年3月期にLED事業の売上高1400億円を目指す。「LEDモジュール」を自社量産し、09年から3年間で約100億円を投じて国内に生産設備を導入。
・シャープ <6753> =「ソーラー・LED照明灯」などの新機種を発売。
・ローム <6963> =業界最薄のLED照明の量産を開始。
・ナカバヤシ <7987> =09年2月にLED蛍光灯を発売。従来の蛍光灯取り付け器具で使えるため、工事不要。
・NEC <6701> =「ライティングフェア2009」でLEDペンダントライトや有機EL照明などを出品。

◎LEDチップなど
・昭和電工 <4004> =世界トップの発光効率を有する超高輝度4元系赤色LED素子の開発に成功、09年4月から量産開始。「植物工場」の育成に最適な赤のLED照明回路などを開発し、近紫外〜赤外線までのフルカラーをカバーする超輝度LEDチップを世界で初めてラインナップ。
・豊田合成 <7282> =LEDチップ世界大手5社の一角。携帯電話、ノートPC、自動車向けが主力だが、テレビ、照明向けにも注力。青色LEDの出力では世界トップ水準。
・電化 <4061> =09年10月から、液晶テレビのバックライトに使われる白色LED用の「サイアロン蛍光体」の発売を開始。温度上昇による輝度・色の変化が小さく、高輝度・高画質化が可能に。
・シチズンHD <7762> =子会社のシチズン電子が日亜化学の株式を取得。
・スタンレー<6923.T>=最大手の日亜化学工業と白色LEDの生産・販売で提携。
・岩崎電気 <6924> = LED照明を米GEから調達し大型施設向け機種拡充。2015年に売上50億円を目指す。
・光波 <6876> =LED活用の自動販売機用ボタンに強み社。ディスプレーやマルチランプ、鉄道信号なども。
・オーデリック <6889> =住宅用LED照明を開発。
・大和ハウス <1925> =09年4月に初年度200億円の販売を目指し商業施設向けのLED照明システムを投入。

◎LED製造装置・製造装置関連
・大陽日酸 <4091> =世界に3社しかないLED製造用MOCV装置(材料のウエハー上に特殊な膜を作る)メーカーの1社。
・東洋炭素 <5310> =LED向けにSicコーティング黒鉛製品シェアトップ。強度・耐熱性に優れ、LED製造装置の台座に使用される。
・新川 <6274> =LED用ダイボンダ(接着装置)を育成中。
・旭ダイヤモンド <6140> =LED用サファイア基板をカットするダイヤモンドワイヤの需要が増加。
・TOWA <6315> =LED封止装置で足元好調。
・サムコ <6387> =LED用の回路形成のために余分な素材を削るエッチング装置や成膜装置が台湾で高シェア。3月17日には「最近、有力LEDメーカー2社より16台大型受注」と発表。
・アルバック <6728> =成膜装置やエッチング装置を生産。中国で2010年秋にもLED製造装置の生産開始へ。中国での外資によるLED装置の生産は同社が初。
・ディスコ <6146> =LED基板向けのレーザーソー(切断装置)は足元で引き合い急増。
・フルヤ金属 <7826> =LED基板材料のサファイア単結晶の育成に使用するイリジウムルツボは国内シェア9割。LEDの用途拡大により、サファイア基板のサイズアップが必要で、大口径ルツボを製造できる優位性が高まる。(編集担当:佐藤弘)

【4月3日14時22分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000016-scn-bus_all
 
   
Posted at 22:33/ この記事のURL
MOX輸送船、近く仏出港 関西電力と九州電力 / 2010年04月03日(土)
 関西電力と九州電力は2日、原発のプルサーマル用にフランスで製造したプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を積んだ輸送船2隻が、近く同国を出港すると発表した。核物質防護のため、輸送ルートや日本到着時期は出港後に公表するとしているが、過去の実績から約2カ月で到着するとみられる。

 到着した燃料は、関電がことし秋にも高浜原発(福井県)3号機で始めるプルサーマルに使用。九電は昨年11月にプルサーマルを始めた玄海原発3号機(佐賀県)で使う。九電は2日、佐賀県と玄海町から輸送の事前了解を得たと発表した。 4月3日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000024-fsi-bus_all
 
   
Posted at 22:32/ この記事のURL
小田原おでんサミット始まる、全国のご当地おでんが集結 / 2010年04月03日(土)
 全国のご当地おでんが集う「小田原おでんサミット」が3日、小田原城址公園(小田原市城内)始まった。小田原おでん会の主催で6回目。4日まで。

 市内13社のかまぼこ業者の練り物がそろう「小田原おでん」のほか、北海道、青森、新潟、富山、金沢、焼津、静岡、名古屋、松江、讃岐、博多、沖縄、韓国のおでんが並ぶ。ショウガみその風味、黒いスープ、豚足入りなど、それぞれの特徴が詰まる。

 桜が見ごろを迎えた公園で、家族連れやカップルが食べ比べを楽しんだ。おでんクイズやかまぼこ板を積み上げて高さを競うゲームも開かれた。

 4日は「おでん種コンテスト」が開かれる。優秀作は小田原おでんに仲間入りする。午前10時〜午後5時。問い合わせは、小田原おでん会電話0465(20)0310。

【4月3日22時15分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000032-kana-l14
 
   
Posted at 22:28/ この記事のURL
セカンドライフ「企業利用ゼロ」 土地のレンタル事業大幅縮小 / 2010年04月03日(土)
 一時ブームになったネット上の3D仮想空間「セカンドライフ」。過疎化が進んだと報じられたこともあり、日本企業の利用はほぼゼロになっている。このあおりで、国内最大のセカンドライフ事業者が、土地のレンタル事業を大幅に縮小させることになった。

 このセカンドライフ事業者「マグスル」は、仮想空間上のSIM(島)にある土地をレンタルに出したり、セカンドライフを運営する米リンデン・ラボ社が発行する仮想通貨のリンデンドルを販売したりするサービスをしている。

■ブログ上で「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」

 それが、2010年3月31日になって、同社のブログ上で、「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」を出した。お知らせによると、セカンドライフでは、企業利用はほとんどなくなり、企業向け土地レンタル事業の収益が確保できなくなったというのだ。

 セカンドライフは、07年初めに日本でも盛んに報道され、ネット上で爆発的なブームになった。京都を模した日本的な街並み「NAGAYA」が人気スポットになり、大手企業も製品PRの仮想店舗を構えたり、仮想社屋を建てて採用活動をしたりした。

 ところが、この年の暮れ近くになって、早くも「過疎化」が報じられる事態に。3D空間に対応できるパソコンがあまりなく、イベントなしには何をしていいかわからないことなどが理由とされた。そして、その余波で、08年になると撤退する企業が相次いだ。

 最近になると、もう企業利用もほとんどなくなり、マグスルでは、「Yurakucho SIM」など5地区を4月30日で閉鎖することにした。リンデン・ラボ社との方針の違いもあったという。今後も、稼働率が60%を下回る場合は、順次閉鎖していく。

 とはいえ、セカンドライフ自体は、根強いファンがいて、世界的に個人ユーザーは増えていく傾向にあり、リンデン・ラボ社もすでに黒字化を達成したという。日本では現在も、個人ユーザー2〜3万人がセカンドライフを利用しており、オンラインゲームなら十分な数だとしている。

■「日本で今後見直す動きが出る」と断言

 日本で批判的な人が増えていることについて、マグスルの新谷卓也社長は、マスコミの影響もあると指摘する。

 事業縮小のお知らせでは、「個人の思い」として異例の長文を掲載した。それによると、ブームのころは、楽しさよりビジネスに報道の力点が置かれ、「お金が儲かる次世代インターネット」と盛んに流された。セカンドライフには、友だちとチャットを楽しみ、様々な教室で新しいことを学ぶなどの楽しみがあるという。それが先入観で歪められてしまって批判的な見方が広がり、セカンドライフを見たり理解したりしていないのに「もう終わった」と報じられたというのだ。

 新谷社長は、取材に対し、セカンドライフには楽しい部分がたくさんあるとして、「日本で今後見直す動きが出る」と断言した。

  「ケータイの各種サービスでも、最初はアバターを作るだけだった個人ユーザーが、それを動かしてコミュニケーションを楽しむようになっています。慣れてきてアバター利用への要求は高度化すると予想され、いずれパソコンでも楽しむと考えています」

 セカンドライフ事業も撤退を決めたわけではなく、個人ユーザーへのリンデンドル販売は落ち込んでおらず、今後も続けていくという。同社によると、この部門は、事業の8〜9割を占めている。レンタル事業についても、「Shinjuku SIM」など3地区を建物付きレンタル中心にするなど、様々な方向性を試す。

 もっとも、エロやギャンブルのスポットさえ利用が低迷していただけに、どのようにして盛り上げるというのか。新谷社長はこう説明する。

  「ツイッターなどリアルタイムのネットコミュニケーションが普及してきたので、3Dアバターの選択肢も今後大きくなるはずです。例えば、インディーズミュージシャンのライブは限られた人たちのものでしたが、アバターなら時間や距離を超えてライブを楽しめるようになります。アバターが身近になれば、その楽しみが自然に分かってくると思っています」


■4月3日10時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000000-jct-sci
 
   
Posted at 22:25/ この記事のURL
[経営戦略]ソフトバンクM、SIMロック解除について議論の必要性を指摘 / 2010年04月03日(土)
 ソフトバンクモバイルは4月2日、携帯電話の回線契約や番号などの情報を記録するICカード「SIMカード」に関する見解を発表した。松本徹三・取締役副社長が、通信契約をした特定キャリアの端末でSIMカードを使用できるSIMロックの意義や、今後の方向性を示した。

【写真入りの記事】

 現在、携帯電話メーカーは、SIMロック対応端末と非対応端末、いずれも製品化できるようになっている。松本副社長はSIMロックの意義として、(1)端末に関する問い合わせがキャリアで一本化しているワンストップサービス、(2)ネットワークと端末を連携したサービスの提供、(3)ユーザーの料金負担の軽減、(4)代金踏み倒しなどの不正利用の抑止、の四つを掲げた。

 続いて、SIMロックを解除した場合のデメリットを提示。例えば、次世代の通信方式「LTE(Long Term Evolution)」を各キャリアが導入して方式を統一したとしても、周波数の違いがあれば、メールや独自のインターネットサービスが利用できないことを指摘。また、メーカーが各キャリアのサービスに対応する共通端末を作るのは開発コストがかかり、端末価格が上昇する恐れがあるとした。

 現在、携帯電話の料金体系は、ユーザーが長期間利用することを前提に設定されている。SIMロックを解除すると、ユーザーは短期間でほかのキャリアに契約を変更する可能性があり、キャリアは料金の割引制度を導入しにくくなり、結果的に料金が高くなってユーザーの負担が増えると予測した。

 さらに、各キャリアが管理できないSIMロック解除端末が登場すると、その端末が大量のデータ通信を利用した場合、ネットワークを占有してしまう恐れがあり、安定したネットワークを供給する保障ができなくなるという。

 いま、われわれが当たり前のように受けているアフターサービスにも、支障が出ると捉えている。現在、日本の携帯電話ビジネスは、端末メーカー、コンテンツ事業者、販売店の三者の中心にキャリアが位置する形になっている。端末に不具合があった場合は、キャリアに問い合わせをすればよい。しかし、SIMロックを解除すると、ユーザーは、通信ならキャリア、コンテンツ関連は供給会社、といったように、個別に問い合わせをする必要が出てくるという。

 このほか、SIMロックによって、現在は代金踏み倒しなどの不正行為を抑制することに一定の効果があるが、解除するとこの点で効果が期待できなくなる、としている。

 SIMロックを解除の利点として、端末の国際競争力の向上やユーザーの利便性の向上などを挙げたが、前者については否定。現在、1機種あたりのソフトの開発費が大きく、そのために端末価格が上昇しているのが要因であると指摘した。さらに後者に関しては、デメリットのほうがむしろ大きいと述べた。

 こうした状況を踏まえ、松本副社長はSIMロック解除について、「情報不足だと感じている。今回の説明会を機に、改めてSIMロックの仕組みを知ってもらい、そのうえでユーザーに判断してもらいたい」と語った。また、「総務省が一方的に方向性を決めるのではなく、端末メーカー、キャリア、ユーザーそれぞれの声をまとめて、検討する必要がある」と議論の必要性を強調した。


【4月2日20時22分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000017-bcn-sci
 
   
Posted at 22:21/ この記事のURL
今季初優勝なるか!古閑美保が首位をキープ! / 2010年04月03日(土)
<ヤマハレディースオープン葛城 2日目>◇2日◇葛城ゴルフ倶楽部(6,547ヤード・パー72)

 静岡県にある葛城ゴルフ倶楽部で開催されている、国内女子ツアー第4戦「ヤマハレディースオープン葛城」の2日目。サスペンデッドになっていた第1ラウンドの残りが7時56分から再開され9時17分に終了。続いて第2ラウンドが開始され、トータル2アンダーでホールアウトした古閑美保と天沼知恵子が首位に立った。

 第1ラウンドを2ホール残していた古閑は、18番でバーディを奪い単独首位で第2ラウンドに臨んだ。前半は我慢のゴルフを続けるが、9番でボギーが先行。10番でも連続ボギーを叩いて後退するが、12番から圧巻の3連続バーディを奪う。しかし、その後急にリズムを乱した古閑は、15番から3連続ボギーを叩き再びスコアを落としてしまう。難コンディションに各選手スコアが伸びず、古閑も苦戦したがトータル2アンダーで首位はキープ。1年4か月ぶりの優勝が見えてきた

 天沼は、2日続けてアンダーパーでまわり古閑と並んで首位タイへ。明日は約4年ぶりとなるツアー7勝目を狙う。また、ディフェンディングチャンピオンの黄アルム(ファン・アルム)(韓国)も、トータルイーブンパー3位タイにつけ、大会連覇のチャンスが巡ってきた。

【2日目の順位】
1位T:古閑美保(-2)
1位T:天沼知恵子(-2)
3位:黄アルム(ファン・アルム)(E)
4位T:宋ボベ(ソン・ボベ)(+1)
4位T:竹末裕美(+1)
6位T:タミー・ダーディン(+2)
6位T:井上葉香(+2)
6位T:村田理恵(+2)
6位T:北田瑠衣(+2)
6位T:茂木宏美(+2)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】
初日はサスペンデッド、古閑美保が3アンダー暫定首位!
竹村真琴、思い出の地で心機一転!「ルーキーらしく思い切り」
上原彩子がFMラジオのDJに初挑戦!
北田瑠衣が賞金ランキング2位に浮上!さくらは7位
藍は世界ランキング3位をキープ、桃子は26位に後退 4月3日19時19分配信 ゴルフ情報ALBA.Net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000006-alba-golf
 
   
Posted at 22:19/ この記事のURL
“心にプレイボールを!” 熱い男、新庄剛志は映画でもアツかった! / 2010年04月03日(土)
華麗なパフォーマンスでプロ野球はもとより、メジャーリーグでも活躍した新庄剛志。彼がリトルリーグを題材にした映画『僕たちのプレイボール』(5月15日公開)で、引退後、初めてとなる野球に関係する仕事を引き受けている。

【写真】バッティングのコツを少年に伝授

今回、新庄はエグゼクティブ・プロデューサーとして作品にかかわっている。リアルな野球シーンを実現させるためにさまざまなアイデアを提供したほか、劇中でリトルリーグ世界大会出場を目指すチーム「東陽リトル」の子供たちに、実演を交えた演技指導ならぬ、野球指導を施したという。

「プロ野球を引退してから、自分の気持ちが再び野球に向くまでは野球の仕事は受けない」と決めていたという新庄。「子供たちと野球をすれば、野球を始めたころの自分の気持ちを思い出せるかな?」と考え、引退後初の野球の仕事を引き受ける決意をしたのだとか。

「素敵な仲間と過ごしたひと夏の時間は、僕に野球の大切さを思い出させてくれました。この映画をご覧の方々に、野球の輪が、そして仲間との友情が広がっていくことを祈っています。僕の心に『プレイボール!』をかけてくれた球児たち12人の子供やスタッフとの出会いに感謝です」と野球復帰を果たした本作へのメッセージを発表した新庄。

少年たちと新庄のアツい想いがつまった本作を観れば、あなたにも忘れかけていた大切な“何か”を思い出させてくれるはずだろう!【トライワークス】

【作品情報】
僕たちのプレイボール

【4月3日19時59分配信 Movie Walker
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000009-mvwalk-movi
 
   
Posted at 22:17/ この記事のURL
カワイイ魚がサッカー、レース、サバイバル! − 1ボタンで遊べるWiiウェア『Fishie Fishie』 / 2010年04月03日(土)
1ボタンで手軽に楽しめるWiiウェアの登場です。

DK-GamesはWiiウェア『Fishie Fishie』を配信すると発表しました。
海の中で魚たちがレースやサッカーなど色んなルールで遊ぶというメルヘンチックな作品となっています。



使うボタンはWiiリモコンのAボタンのみ。星を奪い合う「Capture the Star」、相手のゴールを狙う「Soccer」、生き残りを競う「Survival」、コースを走り抜ける「Championship」など多彩なモードと100以上ものステージが用意されているとのこと。直感的な操作と美しいビジュアル、ボリュームがウリとなっています。

DK-Gamesの前作『Equilibrio』は『かたむきスピリッツ』として日本でも配信されており、『Fishie Fishie』の日本リリースも期待したいところです。

【4月3日1時0分配信 インサイド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000003-isd-game
 
   
Posted at 22:15/ この記事のURL
ランボルギーニがリビングルームに! / 2010年04月03日(土)
リビングルームにランボルギーニが!!
リビングにヌオーヴァ・アウトモービリ・フェルッチオ・ランボルギーニ SpA社の車が!

車好きにはたまらない家なのではないでしょうか? リビングに車がある風景。
この家、実は日本国内は東京にあるんだそうですよ。つちだたくやさんによるデザイン。トップのリビングの写真、車が乗ってるリフト部分はもちろん上下に動きます。室内にも、家の下にも車をリフトで配置できます。家主さん自らこのリフトを考えてデザイナーに送ってきたというのですから、これはまさに家主にとってドリームハウスですね。

続きでギャラリーどうぞ。
屋内に車があってもしっくりいくデザインになってて素敵です!


Brian Barrett(そうこ)

【4月2日14時13分配信 ギズモード・ジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000310-giz-ent
 
   
Posted at 22:13/ この記事のURL
阪急電鉄、日本初“カーボンニュートラルステーション”を開業――オールLED照明などでCO2排出量を半減 / 2010年04月03日(土)
 パナソニック電工は3月30日、3月14日に開業した阪急電鉄京都本線の新駅「摂津市」に合計349台のLED照明を納入したと発表した。阪急電鉄によると同駅は日本初の「カーボンニュートラルステーション」で、鉄道駅舎での本格的なオールLED照明の導入事例となる。

 LED照明が設置されたのは、駅のホーム、コンコース、待合室、改札、地下通路、トイレなど。ホームに設置されたライン型LED照明器具には、乗降客や乗務員がまぶしく感じないように30度の遮光板が取り付けられている。天井が高いコンコースでは、高出力なLEDダウンライト200形を2灯1組で配置して高照度を確保。トイレは人感センサーで不要時には消灯するようにして、さらなる省エネ化を図っている。

 阪急電鉄によると、オールLED照明化によるCO2排出量の削減効果は約13%。これ以外にもさまざまな取り組みによって、CO2排出量を約51%削減する。さらに、直接的な削減が困難な残りの49%はCO2排出権の購入で相殺し、駅起因のCO2排出量をゼロ(カーボンニュートラル)にする予定。【栗田昌宜】

【4月2日16時21分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000022-zdn_mkt-bus_all
 
   
Posted at 22:11/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!