その出来事

June 06 [Mon], 2016, 11:25
僕には、年に数回ランチ会をやっている同級生の友人たちがいます。年に数回しか連絡しているわけではないのに、会えば当時に返ってしまうのは、不思議な感覚です。

ですが、話すことはそれなりに年取っているから、昔の話から自分の体のことや、自分の老後へと変わっています。ラッキーなことに、集まっている全員が既婚者なので、話しの内容を選ばなくていいので、嬉しいです。いつだったか、未婚の友人と会った時に、僕には自分の家族がいないので、よくわからない。

そんなふうに言われたことがあって、参加していたメンバーが、固まってしまったことがあったんですよ。そうなってしまうと、もう会話どころの状態ではないので、汗が出ました。

次の年から、ついにその友達は、食事会に姿を見せることは、なくなってしまいました。その出来事を経験してから、会話では子どもや家族のことではなく、自分自身の事を話すようになりました。

ほのかのコーカサスオオカブト

May 13 [Fri], 2016, 12:03
女の方は、年頃になると、大体の方が全体でなくても何かしらメイクしたことがあると思います。私が若い頃は、高校や大学を卒業して就職する時に、慣れない手つきで参考にするすべもなくメイクする人が多くいました。何をどんな手順でお化粧していくのか知らなくて、苦労していたことがよみがえります。

現在では、小さい頃から普段からお化粧しているようで、子ども用のメイク用品まで売れているそうです。現在では、小さい頃から普段からお化粧しているようで、子ども用のメイク用品まで売れているそうです。昔のメイク用品は、肌のことを思いやって開発されてなかったので、肌荒れに悩むことも多かったように思います。

それに比べて現在のお化粧品は、素肌に配慮されて作られているので、肌の弱い子どもでも使用が可能なのでしょう。小さい子だけでなく、敏感肌の方のメイク用品もたくさんあるので、そんな方もメイクを楽しめますね。お化粧するのも楽しいですが、いくつになっても美しくありたいと考えていることが、一番大切かもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:颯介
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qcei1u5kimitnt/index1_0.rdf