ヴイエムウェアとセールスフォース、Javaクラウド・プラットフォーム「VMforce」を共同発表 / 2010年04月30日(金)
 米国VMwareと米国Salesforce.comは4月27日、Javaアプリケーションのホスティングを目的としたクラウド・プラットフォーム・サービス(PaaS)、「VMforce」を共同で開発、提供すると発表した。

【関連画像を含む詳細記事】

  VMforceは、VMwareが昨年買収した米国のJava製品ベンダーSpringSourceの開発フレームワーク「Spring」をベースに、 Salesforce.comのクラウド・コンピューティング・インフラストラクチャとVMwareの仮想化基盤「vSphere」を統合したプラットフォームとなる。VMforceを利用することで、クラウド環境にJavaアプリケーションを導入するためのプロセスが簡素化される。

  VMwareのアジア太平洋地域/日本担当ゼネラル・マネジャー、アンドリュー・ダットン(Andrew Dutton)氏によると、Java開発者の間からは、Javaアプリケーションをクラウド環境に導入するプロセスの改善を求める声が出ていたという。同氏は、VMforceは企業がクラウド環境でJavaアプリケーションを容易に開発、導入し、管理できるようにするためのサービスであり、今年の下半期には開発者向けの評価版サービスを提供する予定だと述べた。

 ダットン氏は、「これまで彼ら(Java開発者)には、パブリック・クラウドに対応したアプリケーションの明確な開発手段が存在せず、お手上げ状態だった」としたうえで、VMforceでは、Springを使って開発したあらゆる Javaアプリケーションを稼働させることができると強調した。

 VMforceは、Springフレームワークと「SpringSource tc Server」ランタイムをベースとした構築済みのJavaプラットフォームを提供するサービスであり、Salesforce.comの企業向けPaaS である「Force.com」と連係させて、コラボレーション・プラットフォームの「Chatter」やリレーショナル・データベース、検索、セキュリティ、ワークフロー、モバイルといったForce.comの備える各種サービス/機能を利用することもできる。

 Salesforce.comの国際セールス担当シニア・バイスプレジデント、リンゼー・アームストロング(Lindsay Armstrong)氏によると、利用料や正式サービス開始時期などサービスの詳細は、今後明らかにされるという。

(Sumner Lemon/IDG News Serviceシンガポール支局)

【4月28日23時12分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000005-cwj-sci
 
   
Posted at 14:35/ この記事のURL
ASUS、AMD 890FXチップセット搭載マザー3モデルなど計8製品を投入 / 2010年04月30日(金)
 ASUSTeKは4月27日、このほど発表となった最新チップセットのAMD 890FX/880G/870を採用したマザーボード計8製品を発表、4月29日より順次販売を開始する。価格はいずれもオープン。

【拡大画像や他のモデルの紹介画像】

 AMD 890FX+SB850チップセット搭載モデルのラインアップには、オーバークロック向けをうたう“R.O.G.”シリーズモデルの「Crosshair IV Formula」、ミドルレンジモデルの「M4A89TD PRO/USB3」、USB 3.0未サポートのミドルレンジ下位モデル「M4A89TD PRO」の3製品を用意。いずれもCrossFire Xをサポートする。予想実売価格はそれぞれ3万1000円前後/2万4000円前後/2万2000円前後。

 AMD 870+SB850搭載モデルは、CrossFire X対応のミドルレンジモデル「M4A87TD EVO」、およびメインストリーム向けモデルの「M4A87TD/USB3」の2製品を用意。予想実売価格はそれぞれ1万3000円前後/1万1500円前後だ。

 オンボードグラフィックス機能としてRadeon HD 4250を利用可能なAMD 880G+SB850搭載製品としては、ATXマザーモデルの「M4A88TD-V EVO/USB3」、microATXモデルの「M4A88TD-M EVO/USB3」「M4A88TD-M」の3タイプをラインアップした。予想実売価格は1万5000円前後/1万4000円前後/1万1500円前後。

【4月29日12時57分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100429-00000008-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 14:34/ この記事のURL
Webアプリケーションファイアウォールをどう選ぶか(SST) / 2010年04月30日(金)
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(SST)は、「Webサイトのセキュリティ対策におけるWAFの位置づけを考える」と題したセミナーを5月20日に開催する。本セミナーは、Webアプリケーションのセキュリティ対策を考える開発者および運用者を対象に、Webサイトのセキュリティ対策のバリエーションとそれぞれの効果とコスト、その中で果たすWAF(Webアプリケーションファイアウォール)の役割に焦点を当て、具体的な効果や利用方法などを、同社が提供する、運用管理をアウトソース可能なSaaS型WAF「Scutum」の導入事例を交え紹介する。

クレジットカードのセキュリティ要件PCIDSSに記載されるなど注目が高まるWAFは、オンラインショッピングサイトの注文フォームや、企業サイトの問い合わせフォームといった、ユーザーからの入力を受け付けたり、リクエストに応じてページを動的に生成するWebサイトを、SQLインジェクション等の不正な攻撃から守る対策方法だ。従来、サーバ組み込みのソフトウェアや専用アプライアンスとして、セキュリティへの要求水準が高い企業で採用されてきたが、導入コストと運用管理を含むランニングコストが普及の障害となっていた。

会場は東京都文京区湯島の同社オフィス。定員は10名で、参加費用は無料。受付開始は14時30分から、セミナーは15時から17時までとなる。申し込みは同社Webサイトより行える。


【関連リンク】
Webセキュリティ対策におけるWAFの位置づけを考える(SST)
手軽に構築できるSaaS型WAFサービスを提供開始(SST)
[コラム] WAF導入の手引き
[コラム] PCIDSS要件6.6、コードレビューとWAF導入選択の留意事項
[コラム] セキュアにならないWebサイト(2) Webアプリケーションの攻撃への対策とは 4月30日13時43分配信 Scan
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000004-vgb-secu
 
   
Posted at 14:32/ この記事のURL
インディアナポリスでのUS GP復活が協議。アメリカで2戦開催の可能性も? / 2010年04月30日(金)
 インディアナポリスでのアメリカGP復活についての話し合いが、インディアナポリス側とバーニー・エクレストンの間で行われたと報じられている。一方、アメリカ国内の他の開催候補地も浮上しており、将来はアメリカでF1が2戦開催される可能性があるとの見方も出てきている。

 インディアナポリス・モータースピードウェイ (IMS) の元CEO、トニー・ジョージとF1の大手スポンサー数社の代理を務めるジャスト・マーケティング・インターナショナル社のCEO、ザク・ブラウンが中国GPの現場に足を運び、F1商業権所有者のエクレストンや支援者候補たちと共に、アメリカGPの復活について長時間にわたって会合を行ったと言われている。
 エクレストンとジョージが金銭面の条件で合意できず、アメリカGPは2007年を最後にカレンダーから消滅した。しかし最近、同GP復活への動きが活発になってきている。ジョージはすでにIMSの代表者ではないが、エクレストンとの関係は良好で、今もコンタクトをとっており、ジョージがアメリカGPの復活に大きな役割を果たすことになるかもしれない。
 F1各チームやそのスポンサーは、大きな市場であるアメリカでグランプリを開催したいという意向を再三表明している。

「F1レースを開催する場合に問題になるのは、“どこでやるのか”と“どうやって資金を用意するのか”ということだ」とブラウンはインディアナポリス・スター紙にコメントしている。
「インディには場所があるので、その点はクリアしている。皆が開催を望んでおり、強い圧力もない。あとはすべての要素が揃えば実現する。金銭面の問題が解決できれば、明日にでもゲートを開けてレースができる。用意しなければならない資金もそれほど多額なものではない」

 一方で、インディアナポリス以外の場所もアメリカGPの開催地候補に挙がっている。エクレストンは繰り返しニューヨークで開催したいと述べており、その他にはサンフランシスコ、ラスベガス、マイアミも候補地として考えられており、将来はアメリカでF1が2戦開催されるのではないかとの推測もなされている。

[オートスポーツweb 2010年4月28日] 4月28日18時54分配信 オートスポーツweb
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000005-rcg-moto
 
   
Posted at 14:31/ この記事のURL
<自転車>白浜エアポートクリテリウムは鈴木真理が優勝 / 2010年04月30日(金)
 実業団シリーズの第4戦となる白浜エアポートクリテリウム2010が、4月29日に和歌山県の旧南紀白浜空港跡地で開催され、シマノレーシングの鈴木真理選優勝した。実業団シリーズ総合成績では、同じシマノレーシングの畑中勇介が5位になり、通算成績で首位を守った。

●白浜エアポートクリテリウム2010
 1位 鈴木真理(シマノレーシング)
 2位 向川尚樹(マトリックスパワータグ)
 3位 辻善光(宇都宮ブリッツェン)
 4位 村上純平(シマノレーシング)
 5位 畑中勇介(シマノレーシング)
 6位 野寺秀徳(シマノレーシング)
 7位 野口正則(鹿屋体育大)
 8位 小室雅成(湘南ベルマーレ)
 9位 鈴木譲(シマノレーシング)
 10位 辻本翔太(パールイズミ) 4月29日20時44分配信 サイクルスタイル・ドットネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100429-00000001-cyc-spo
 
   
Posted at 14:29/ この記事のURL
チャウ・シンチーになりすまして「つぶやき」12連発、芸能人仲間も騙されてフォロワーに―香港 / 2010年04月30日(金)
2010年4月29日、香港の芸能界でも流行しているマイクロブログだが、このほど「香港のコメディ王」チャウ・シンチーになりすました何者かが無断でアカウントを開設し、「つぶやき」を12回も発信していたことがわかった。香港紙・太陽報の報道。

最近、あるマイクロブログに何者かが「周星馳Stephen」とのアカウントを開設、チャウ・シンチー本人を装ってそれらしきつぶやきを発信していたという (注:周星馳はチャウ・シンチーの漢字表記、Stephenはシンチーの英語名)。

【その他の写真】

マイクロブログの「つぶやき」機能とは、ブログやSNSの日記とは違い、ごく短いコメントをネット上に発表するもの。内容の濃さよりもリアルタイムなアップデートに主眼が置かれ、ややチャットに近い感覚でインタラクティブな交流が楽しめる。

件の「周星馳Stephen」は、このつぶやき機能を利用し、「最近、やっと“フォロー(誰かの投稿を随時チェックすること)”の意味がわかったよ」「みなさん、震災支援をしましょう(今月発生した中国・青海地震を指して)」「最近、僕になりすました誰かがマイクロブログをやっているみたいだけど、僕こそが正真正銘の本人だからね」など、もっともらしいつぶやきを12回更新していた。

このなりすましアカウントには4000人のフォロワーがつき、中には香港の人気俳優スティーブン・フォン(馮徳倫)など複数の芸能人仲間も含まれていたため、事態を重く見たシンチーのプロダクション・星輝公司は28日に声明を発表、「シンチーはいかなるマイクロブログにもアカウントを開設していません」とした。シンチーのフォロワーとなっていたあるタレントは「ニセモノだったなんて…がっかり!」とコメントしている。(翻訳・編集/愛玉)

【4月30日13時18分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000011-rcdc-ent
 
   
Posted at 14:28/ この記事のURL
山田孝之、玉山鉄二ら男4人が解説! 『シーサイドモーテル』特別映像が到着 / 2010年04月30日(金)
海もないのに「シーサイド」という名を冠したモーテルに出入りする男女たちが繰り広げるドタバタを描いた『シーサイドモーテル』。本作に出演する山田孝之、玉山鉄二、池田鉄洋、古田新太の男4人が、小さな部屋に集まって作品の解説をするオーディオコメンタリー映像(ただし、本編映像はなし!)が到着した。

【関連写真】この記事のほかの写真


岡田ユキオの漫画「MOTEL」を原作にした本作。山田さんと玉山さんの物語の舞台は202号室。借金を踏み倒そうとするギャンブラーとそれを追うヤクザをそれぞれ演じており、追い詰められた山田さんは縛り上げられ、ここから“惨劇”が…。2人は映画初共演となった『手紙』では兄弟を演じており、それ以来、プライベートでも仲が良いとあって、玉山さん曰く「(本作で)一緒に芝居するのがくすぐったかった」と照れくさそう。

一方、102号室では、池田さん演じる男が、半年間通いつめてようやく一緒にお出かけすることになった山崎真実演じるキャバクラ嬢を何とか自分のものにしようと画策しているのだが、劇中、山崎さんがたびたびセクシーポーズを披露! 池田さんは当然、撮影をかなり楽しんだ様子…。「監督は、本読みの段階で(劇中の)ヨガの練習をさせた」などうらやましい限りのエピソードを明かしてくれた。山田さんは「俺なんて衣裳はパンツ1枚で縛り上げられてた…」とボヤキ節。

そして、古田さんの物語は203号室。倦怠期の夫婦の姿が描かれるが、池田さんが古田さんの劇中の映像を見ながら「ムクんでんなぁ」と漏らすと、古田さんが「カットごとに違うんだよ」と笑顔で頷き、さらに「ドン小西に似てるな」と言うと一同爆笑!

本編は果たしてどのような仕上がりとなっているのか? このコメンタリーを見るとますます期待が高まること間違いなし!

『シーサイドモーテル』は6月5日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。

※こちらの特別映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery


【関連作品情報】
シーサイドモーテル
 2010年6月5日より新宿ピカデリーほか全国にて公開
 © 2010「シーサイドモーテル」製作委員会

【関連ニュース記事】
生田斗真主演映画の主題歌にデビュー30周年シャネルズの「ランナウェイ」
生田斗真&麻生久美子最新作に賭博師・山田孝之×借金取り・玉山鉄二ら主演級が続々!
生田斗真と麻生久美子がモーテルの一室で怪しいクリームを…?旬な2人が魅惑の共演! 4月30日12時10分配信 cinemacafe.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000002-cine-movi
 
   
Posted at 14:26/ この記事のURL
ステラケミファ、今期営業47%減益に失望売り / 2010年04月30日(金)
 ステラケミファ <4109> が急落し、値下がり率トップ。一時は前日比11%強下落する場面があった。会社側が28日に発表した2010年3月期営業利益はその前の期に比べ2倍強の25.5億円の好調だったが、2011年3月期は前期比47%減の13.59億円一転大幅減益見通しを打ち出し、失望売りが広がっている。主原料の蛍石の価格上昇による原価上昇が減益要因。大幅増益期待が大きかっただけに、投げ売りも続出。
(編集担当:山田一)

【4月30日14時18分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000052-scn-biz
 
   
Posted at 14:24/ この記事のURL
「環境技術で世界のトップランナーに」中垣・石炭エネルギーセンター会長 / 2010年04月30日(金)
 −−日本の石炭火力技術は世界最高レベルだとされる

 「高効率な超々臨界圧プラント(USC)は、日本では徳島の橘湾発電所で約10年運転をしてきた実績がある。石炭を効率的に使い、環境影響もできる限り抑えるクリーンコールテクノロジー(CCT)では、世界のトップランナーとしての地位を保持している。石炭火力発電所の発電効率をみると、日本は平均40%近いが米国は35%以下だ。中国は30%強となっている」

 「仮に米国、中国、インドの現在の石炭火力発電所をすべてUSCに置き換えると年間13億トンのCO2排出削減ができると試算される。日本全体の年間排出量に匹敵する量だ。これほど石炭火力の高効率化は直截(ちょくせつ)な効果がある」

 −−高度な技術を世界に広げていくうえで難しい点は

 「個々の石炭火力発電所の置かれている状況は国によっても違うので、日本の最新技術をそのまま使えるわけではない。どのようなCCTを適用するのが、CO2排出削減と経済的な負担のバランスからみて、それぞれの国にとって一番良いかは違う。しかし技術的には効率性向上は可能だ」

 「より重要なのは設計時の高効率を維持することだ。海外をみると5〜10年で効率が急激に下がる例は少なくない。設計時の性能をできるだけ長期に維持するオペレーション、メンテナンスでも、日本は優れている。国内では40年以上も性能を維持して現役として動き続けている発電所がある。こんな実績は世界にほとんどないだろう」

 −−他国からの引き合いはあるか

 「中国との技術協力では10年くらい取り組んできた。共同開発した発電所が今年運転を開始する。USCの技術を使った中国のメーカーがつくったものだが技術サポートをしている。ほかの途上国では、まだまだ石炭火力のプラント製造能力のある国はほとんどない。インドなどはこれから技術導入が進むとみられ、日本が出て行くチャンスは十分にある」

 −−CO2の排出削減を促すには、国際的な温暖化対策の枠組みを作ることが必要だが、国連気候変動枠組み条約の交渉は難航している

 「国連プロセスを進めることは確かに難しい。実効をあげるには二国間で協力関係を明確にすることが有効で手っ取り早いだろう。環境問題でも自由貿易協定(FTA)のように二国間での環境協定のような枠組みをつくることが大事だ。具体的にはクリーン開発メカニズム(CDM)のように排出権クレジットのやりとりが二国間でできるようになることが望ましい」

 「国連のCDMで、石炭火力の高効率化を登録した例はまだない。審査に時間がかかるし、既存の施設を運用し続けた場合と、最新の設備に入れ替えた場合の差をどう見るかなど運用が非常に厳格な一方、クレジット算定の基準が変わりやすくわかりにくい。もっと柔軟にすることが必要だ。日本政府は、実効性のある新しい枠組みを提案してほしい。そうすれば、世界の石炭火力のCO2排出削減が本当に軌道に乗ってくる。日本は技術を持っているので、この分野では間違いなくトップランナーになれる」(粂博之)

                   ◇

【プロフィル】中垣喜彦

 なかがき・よしひこ 九州大法卒。1961年電源開発。取締役などを経て2001年社長、09年6月から相談役。05年4月から石炭エネルギーセンター会長。福岡県出身。72歳。

【4月30日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100429-00000004-fsi-bus_all
 
   
Posted at 14:22/ この記事のURL
<中華経済>SMICの赤字幅拡大、半導体不況と係争敗訴が響く / 2010年04月30日(金)
2010年4月27日、半導体ファウンドリー(受託生産)の世界最大手の中国中芯国際集成電路製造(SMIC)は、09年12月期(本決算)の純損失が前年の4億4023万米ドルから9億6353万米ドルに拡大したと発表した。香港各メディアが伝えた。

半導体景気の落ち込みが響いており、シリコンウエハの加工枚数は14.6%減の137万6663枚(8インチウエハ換算)に低迷した。営業損失は9億6391万米ドル、売上高は21%減の10億7038万米ドル。

【その他の写真】

台湾積体電路製造(TSMC)との特許係争に敗訴したことで、訴訟関連費用で2億6963万米ドル、資産評価損で1億3829万米ドルを計上したことも重しとなった。(翻訳・編集/東亜通信)

【4月30日14時0分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000013-rcdc-cn
 
   
Posted at 14:21/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!