スクールカウンセラーの募集状況

April 15 [Mon], 2013, 21:31
スクールカウンセラーは、児童や生徒が抱える悩みやストレスの相談にのって、いじめなどや不登校などの教育現場におけるさまざまな問題を解決に導くために、教育分野に特化したカウンセラーのことを呼びます。
スクールカウンセラーは各都道府県に教育委員会が募集および採用を実施しており、そこで採用されると教育委員会の非常勤職員として、都道府県内の小中高校に派遣されカウンセリング業務に当たるようになっています。

募集そのものは基本的に年一回で、10月から12月くらいが募集期間となっていますが、ほかにも随時募集している都道府県もあります。
スクールカウンセラーの募集人員は各都道府県によって差異がありますが、若干名と比較的少ない募集状況が一般的になっています。

ただし、現在のところは文部科学省が推進するスクールカウンセラーの配置状況は、実際のところ大幅に不足しているのが実態で、将来的にはこれが増加傾向になっていくでしょう。
このスクールカウンセラーの応募資格はかなり厳しいもので、臨床心理士または精神科医または大学の教授であることが基本条件となっています。

しかし、大学院を卒業後に児童や生徒を対象として、相談業務の経験が1年以上あるものなどを条件に付加しているところもあります。
このようにスクールカウンセラーの募集状況は、かなり厳しいものになっているのがおわかりになるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qc4j9ht9
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qc4j9ht9/index1_0.rdf