サイズが合わないブランド靴はどうする?

September 29 [Tue], 2015, 22:07
せっかく購入した高価なブランド靴なのに、履いてみたら、ひどい靴擦れができることがわかり、使わなくなってしまった、といった例は枚挙に暇がありません。バッグなどと違って、靴は使い続けるのが難しいことがありますね。

新しいけどもう履けない、そんな靴を持っているなら、お金に換えることを考えましょう。

ブランド買取店を利用してみることをおすすめします。全然履くことなく、そして何の手入れもされない靴を、しまいっぱなしにしてあるとどんどん古びて、価値もなくなっていきます。ほとんど使用せずにいて、まだまだきれいな見た目を維持しており、当然カビも大きなキズもないなら、想像以上の高値がつくこともあります。

イタリアのファッションブランド、ボッテガ・ヴェネタはミケーレ・タッディとレンツォ・ゼンジアーロの二人が1966年に立ち上げました。主に皮革製品のブランドとして知られ、デザインとしてはまず、イントレチャート(編み込み)が挙げられます。
そして、形状はシンプルで、好ましく思う人は多いでしょう。そしてロゴを目立たせないのも、このブランドが好きな理由に挙げる人は多いです。そして、高品質、高機能の皮革製品は所有しているだけでも、豊かな気持ちになれそうです。一つの商品につき、色のバリエーションも比較的揃っていますから、選択を楽しめますし、またカップルで色違いを持てるので、プレゼントにも良いでしょう。


ボッテガ・ヴェネタの製品に飽きて、もう使わないというのであれば、買取店を利用すると、人気上昇中のブランドですから、なかなかの高額買取になるでしょう。中古ブランド品の商品価値というのは、人気やブランドそのものの価値といったような複数の要素が絡み合うのでそれ程たやすくわかるものではありません。なので、何気なくしまい込んでいるバッグなどに、思いがけない高値がつけられることも、ないとは言い切れません。

とにもかくにも、最終的に本当に売るかどうかは保留しておくとして、ブランド品のストックがあるのなら、試しに査定を頼んでみるのはいかがでしょうか。ただのブランド品だったものが、プレミアがついて結構な高額品になっていた、といった例もあるにはあるのです。

ブランド品を買い取ってくれるお店を、便利に使う方法として、近頃では宅配買取のサービスがあり、お店に商品を持って出かけることをしなくて済むため、楽にブランド品を買い取ってもらえることになります。

お店のサイトで買い取りを頼むと、箱や緩衝材などの専用配送キットが送られてきますので、そこに買い取ってほしいブランド品を詰め込んで送付し、査定してもらうことができます。査定してほしいブランド品が多数ある場合や、店まで行く暇がないのなら、この宅配買い取りサービスを利用するのが便利です。


いくつもブランド品を持っていても、その中には使うことのなくなった物もあるのではないでしょうか。
それら不要になったブランド品の数々、バッグや靴、財布、時計などについて価値のわかるところで売却したいと希望する人は多いようです。