自分での引越しを

March 14 [Thu], 2013, 1:12
自分で引っ越し作業をした経験から学んだことです。
結婚後、主人と二人で小さなアパートに住んでいましたが、マンションを購入し、引っ越しをすることになりました。
あまり家具も生活用品も多くなかったため、自分たちだけで引っ越し作業をすることになりました。

■箸・・・これは意外に大事なものです。
引っ越しも一段落すると「腹が減ったな」となるのですが、引っ越しだからといって外食するとは限りません。

引越し後は、3万円を払っておいてよかったと感想は変わりました。
各々の家庭の事情で、自分自身が梱包することが出来る時間が変わってきます。
http://yaplog.jp/toutouohikkosi/で調べました。

また引越し業者の人が欲しいと言ってくれることもありますので、見積のさいに聞いてみると良いと思います。
引き出しに入っている小物類は、面倒だからと引き出しに入れたまま引越しをするかもしれませんね。

せんが、ほとんど断られ、何とか一軒荷物を運ぶだけならと言う事でお願いできる事
になりました。
引越し当日、処分する荷物の量に比べて不必要な数の便利屋さんの作業員の人が

思い出の写真のアルバムなどを捨てるのは難しいですが、幸い、最近では写真のデジタル化が進みました。
本についても、今ではデジタル化してしまうことが可能になりました。

自分はこの方法で約2万円を浮かすことができました。



でも、もう一度引っ越しをすることがあれば、今回の教訓を生かしてもっとスムーズに引っ越しができるのになぁ!と考えることがよくあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すぎた
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/qatasa/index1_0.rdf