都条例改正に漫画家ら反対声明(時事通信)

May 28 [Fri], 2010, 0:22
 児童ポルノ規制を強化する東京都青少年育成条例改正案について、漫画家1421人と出版社10社が25日、「漫画文化の衰退をもたらす」と反対声明を出した。
 改正案は漫画やアニメの18歳未満の登場人物を「非実在青少年」と名付け、それらが性行為などを行う作品を販売規制の対象としている。声明はこの用語を「定義が不明確」と批判。実在の児童が登場しない漫画を規制対象とすることについても「(児童の人権を保護する)本来の目的を逸脱する」と指摘した。 

【関連ニュース】
少女12人の裸撮影=英会話教室経営の米国人追送検
官民一体の児童ポルノ対策指示=全国少年課長会議で警察庁長官
原口総務相に是正申し入れ=ネットの児童ポルノ対策
買春容疑で県立高講師を逮捕=出会い系で17歳少女
接続遮断、限定的に=年度内実施で合意

“橋下派”が初の府議会、議長取りにも意欲(読売新聞)
<ダイヤ鑑定>福島消費者相、業界団体の取り組み注視(毎日新聞)
作業服姿で堂々と切断?電線3・4km分盗難(読売新聞)
5月なのに汗だく 都内で今年最高気温29.4度を記録(産経新聞)
国交省課長補佐を逮捕=酔って駅員に暴行―神奈川県警(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/q9wk99lb/archive/16
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。