夏場はカミソリを使っては

June 05 [Wed], 2013, 9:33
夏になると脚を出す機会が増えますが、その際に困ってしまうのが無駄毛の処理です。
普通に処理するだけなので、処理すること自体は大して面倒ではないのですが、どうしても手触りが気になります。
次の日にショーパンをはこう、と思って無駄毛の処理をして朝起きると、微妙にチクチクしてしまうこともしばしば。
見た目にはまだ生えてきていないので何ら支障はないのですが、手触りが恐ろしく悪いです。決してスベスベではありません。
満員電車に乗って、同じく脚を露出している人に当たってしまったらいやだな、だとか、自分で触れたときに手触りが滑らかじゃなくていやだな、といつも思います。
脚だけならまだ当たる可能性は少ないですが(脚を出している日に、同じく脚を露出している人のちょうどすぐ傍に立つことなどそうそうありませんから)、手となるとまた話が違ってきます。
この季節、腕を露出している人は数多くいるので、否が応でも触れることになります。これがとても嫌です。

そのため、夏場はカミソリを使っては手足の無駄毛を処理しません。
カミソリを使うと、比較的すぐに生えてくる上に、次の日にはもう手触りが悪くなっているからです。
どんなに見た目がきれいでも、手触りがよくないのはあまり処理のし甲斐がありません。
そういう時期は、機械を使って時間を掛けて丁寧に処理をします。
機械の場合は、数日で手触りがザラザラとしてくるようなことはないので、とても重宝しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たつやvn1r
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/q9mcvo5p/index1_0.rdf