お客様のお怒りを買わないことがナカヤマの基本姿勢だからこそ

July 15 [Sat], 2017, 6:42
お客様からの多大な苦情を恐れてリフォーム業界に足を踏み出せない方、ナカヤマならばそのような不安を抱かせることはありません。
仮にクレームがあったとしても、親切丁寧な対応力でお客様を落胆させることはないからです。

折角家をリフォームするために我が社を頼っていただいたのに、いい加減な対応でお客様の逆鱗に触れることはあってはならない、とナカヤマは肝に銘じているでしょう。
お客様を心から大切に想うからこそ、クレームにも納得いく説明や改善をしていくのは当然の義務です。

スタッフ一同は、リフォームナカヤマ苦情に対して真摯な姿勢で臨むべきだ、と捉えているかもしれません。
その心構えがあるからこそ、信用に値するリフォーム会社として活動することに結びついているのではないでしょうか。

正しい心意気が行動に伴っていき、多くのお客様に関心を抱かれるわけです。
お客様第一主義がナカヤマの基本理念として根付いていても不思議ではありません。

クレームがあっても的確な対応ができるかが重要であり

July 14 [Fri], 2017, 9:27
お客様のご要望通りにリフォームするのが職人の務めですが、思いもしないクレームに慌てふためく職人の姿もあるかと思います。
完璧なはずの施工に一体どういった欠陥があるのか?と疑問が頭を駆け巡りますが、原因を解明することで今後の仕事に活かせるのは大きいです。

ナカヤマは大手リフォーム会社なのでクレームは滅多に無いだろうと思われがちですが、何かしらの問題点の指摘があります。
しかし問題点にどう向き合っていくのかを心得ているため、お客様の不満をいつまでも野放しにすることはございません。

大手リフォーム会社としてのプライドがあるからかもしれませんし、何よりお客様の声に耳を傾けないのは様々な施工を手掛ける立場として到底妥協できないことです。
お客様の信用を失ったら利益にも大きく響いてくる可能性があるため、信用維持には細心の注意を払っているでしょう。
会社の評判を下げてしまうリフォームのナカヤマ苦情を極力頂かないことが成功の秘訣です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b7y4
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/q8h/index1_0.rdf