情報入手3時間後に株売却…あおぞら銀元行員(読売新聞)

April 26 [Mon], 2010, 15:48
 あおぞら銀行行員によるインサイダー取引事件で、東京地検特捜部に金融商品取引法違反容疑で逮捕された元行員の松原健容疑者(49)が、顧客企業の家電量販大手「ベスト電器」(福岡市)の内部情報を入手した約3時間後に、同社の株取引をしていたことが捜査関係者の話でわかった。

 松原容疑者は別の顧客企業20社以上についても、株式を売買していたことも判明。特捜部と証券取引等監視委員会は逮捕容疑以外でも株売買の経緯を調べる。

 捜査関係者によると、松原容疑者は昨年3月26日午前、ベスト電器が2009年2月期の業績予想で、純損益を3億円の黒字から40億2000万円の赤字に下方修正するとの内部情報を入手。その約3時間後の同日午後、知人名義の証券口座を使い、株を保有せずに借りて売る「空売り」を行ったという。松原容疑者は下方修正を公表した4月10日まで、計1万2500株を計約350万円で売却し、公表後に同社株を買い戻して利益を得ていた。

 同行では融資先の上場企業に、業績にかかわる重要情報を公表前に報告するよう求めており、松原容疑者は05年9月から同行本店の融資審査部門でベスト電器を担当していた。松原容疑者は同部門に在籍中、担当外の20社以上の顧客企業についても、内部情報を公表する直前に株取引をしていた。特捜部と監視委は、松原容疑者がこうした情報を入手した経緯についても詳しく調べる。

マンション通路で男性死亡=腹部などに刺し傷、外国人か−三重県警(時事通信)
<愛知5人殺傷>長男を簡易鑑定へ(毎日新聞)
「酔っぱらって両さん像折った」 会社員の男が出頭 警視庁、書類送検へ (産経新聞)
ネットで教育語ろう 文科省が掲示板設置(産経新聞)
21年度の犯罪被害者給付 申請被害者数が過去最多589人(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/q7dkupgl/archive/12
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。