片目だけ二重な場合の二重整形手術の注意点

January 29 [Fri], 2016, 16:41
片目だけ二重な場合の二重整形手術の注意点
片目だけ二重で片目は一重と言う人もいるかと思おります。左右のバランスが 悪いのは気になってしまうものです。こういった人の中には、左右のバランスを 整えるために二重整形を考える人も いるのではないでしょうか。片目だけでも問題なく二重整形手術を行う事は可能です。もしも片目だけ二重の整形手術をする場合にはどの様な手術をすればよいのか、注意点等も紹介します。

二重目蓋(まぶた)にするための整形手術の方法

二重目蓋(まぶた)整形には、主に以下の 方法があります。

埋没法

埋没法による二重目蓋(まぶた)の整形手術はもっともリスク(危険性)が少ないといわれております。費用も安く、腫れ等も早く引くのが特徴。いわゆるプチ整形と言うものです。埋没法による二重は 永久性があるわけでは ありませんので、目を強く擦ったり してしまうと二重が取れる 可能性があります。

部分切開法

部分切開法による二重目蓋(まぶた)の整形手術はメスを使用します。埋没法との大きな違いはメスを使用するか・しないかと言う点になるでしょう。埋没法は ほぼ永久的に二重を維持する事ができます。術後の腫れは、個人差はありますが1週間程度は続きます。

全切開法

部分切開法と同じくメスを使用して二重目蓋(まぶた)の整形を行おります。切開する部分が大きいので、目の上の脂肪を多く取り除く事ができ、腫れぼったい目の人でも理想の二重を手に入れる事ができます。ただし ダウンタイムは埋没法、部分切開法より 長くなります。

片目だけの整形手術で 考えられるトラブルとは

January 29 [Fri], 2016, 16:48
片目だけの整形手術で 考えられるトラブルとは

片方の目との バランスが悪くなるトラブルがあります。片目のみの手術を 行う時には、左右のバランスが悪くならない様に自然な仕上がりになる事を目指します。手術に失敗した場合、二重にしたにも関わらず左右のバランスが悪くなってしまうと言う事も。目もとと言うのは日により微妙に変化してしまおりますので、なかなか左右対称にバランスを整えるのは 難しいのです。左右同時に手術する場合にはきちんとバランスを取りながらできるので誤差を最小限に抑える事が可能です。

それ以外にも埋没法等による手術では 目に違和感が残ってしまう事が あります。糸で止める 整形手術になりますので、糸は必ず目に 残っている状態です。それが角膜を傷つけてしまう事も ありますので目もと等を強く擦らない様に気をつけなければいけません。

片目だけの整形手術を成功させるために必要な事

仕事で忙しい方等は時間が無いため、片目ずつ時期をずらして手術をすると言う人も 少なくありません。もちろん、同時に手術するのが 理想ではありますが 時間との兼ね合いで無理な方も多くおります。もしも片目ずつ手術をすると言うのであれば、医師との綿密な カウンセリングが必要です。これは片目だけの手術を行うときにも同じ事が言えます。もしも片目だけの手術をするときには、きちんとバランスが取れるのか等の疑問をできる限り 解決してから手術に臨む様にしてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:YUKI
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/q6xd1n5a1v/index1_0.rdf