引っ越しにかかる時間ってどのくらい?

April 10 [Sun], 2016, 15:38
よく質問がありますが、引っ越しの時の積み込みにかかる時間とその度に変わるのが普通で、一定にはなりません。

何階にある部屋なのか、荷物は何個か、また、作業人数はどれくらいか、といった条件によって極端に違ってきたりもするのです。そういったことを踏まえて、ということになりますが、荷物も少ない単身の引っ越しだと30分弱、相当荷物の多い、家族の引っ越しであれば2時間と少し程、超高層階だの、蔵書がやたら多いなどの特殊な条件がなければ、だいたいその範囲内で済むはずです。これから、引っ越しの前日に終わらせることを説明します。まず、引っ越しのタイムスケジュールを確かめてください。何時のやくそくで引っ越し業者が来るか、予定の作業しゅうりょう時刻はいつかなどの決められた時刻を確認し、人の動きを調整します。搬出しやすいよう、荷物を動かしておき、当日の関係者のために冷たい飲み物が飲めるようにしておきましょう。搬入が終わったら、飲み物を出すことで特に暑いときなら、みんなが嬉しくなるでしょう。



エアコンをどうするか、と引っ越し時によく問題になるようです。



ですがもしも、引っ越し前の家が賃貸であるなら、管理をしている大家さんか管理会社の担当者にエアコンを取り外さずにこのまま置いて行っても構わないか聞いてみるのが良いです。

部屋の管理をする側としては、エアコン付の物件を次の入居者に用意できるワケですし、そのままにしていって良い、という答えが得られる場合もあります。

そうやってエアコンを置いていくことができればその分、工事費用がかからなくなり、少しコストを削ることができますね。

転居時に、置く場所をあまり自由にできない家電と言えばどうやら、洗濯機のようです。


毎日のように、水をたくさん使う家電ですし、近くに水道のある所に設置されることになります。浴室の近くに設置されることの多い洗濯機ですが、周囲は湿気がこもりやすく、水漏れが出てしまった時の惨事を想像すると、湿気対策の換気、それから水漏れの対策を不備の無いようにしておきましょう。引っ越しに関わる手つづきはたくさんありますが、大切なことに役所への手つづきがあります。

その手始めは転出届と転入届です。転出する市区町村の役所で手つづきすると、転出届を発行されるので、転入先の市区町村の役所の窓口で、転入届を出すのです。
言うまでもなく、転出届とセットでないと転入先での手つづきができないことにも気をつけないといけません。
この届が他の手つづきの元になるので忘れずに手つづきしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:q5ik7bu
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/q5ik7bu/index1_0.rdf