第一印象が最高な人は一生第一印象でいくようにした方が良い

July 16 [Mon], 2012, 23:44
人間というのは面白いもので、人の印象というのは刻一刻変わるんですよ。
良い人やと思ってたら実は悪い人だった。
悪そうに見えて良い人だった。
こういう経験は誰しもあるアダルトSNSスリルと思いますけど。
実はこの印象は主観であって、対象となる人物が良い人間か悪い人かなんて、本当はそんな事だれも分からないんです。
例えば暴力団も、一般人からしたら怖いですが、そういう世界でなんらかの役に立っていて、慕われている場面もある。
そんなもんです。
ま暴力団とか893の世界はあまりウチラと関係ないので関わりのないようにした方が良いですけど。
とにかく、第一印象が最高な人は、後で最低の印象を受ける確率が高いです。
ウチの妹なんか仕事がいつも長続きしないのですが、仕事初め暫くは、こんな皆人が良い職場最高だ、というんですが、代々半年ぐらいして愚痴が増えて、最終的に泣き叫びながら辞めます。
見てる限り、勤務時間がやたら長いとか、いじめだとか、そういうのはないんですけどね。
恋愛とかもそうですよね。
しょっちゅう鞍替えする人は決まって、最高のパートナーを見つけたとしきりに皆に言いますが、別れる時はかなり揉めたり、また皆に相談したりしますね。
そういう人は、仕事辞めたり、別れた時に最高にネガティブな状態ですから、そんなネガティブを背負って生きていたくないので、次の職場や恋愛では相手の良いとこだけを見てしまうんですよ。
前の職場、相手と全然違うこっちの方が絶対に良いそりゃそう思うでしょうね、だって、辞める時や別れる時はこれ以上にないネガティブ思想ですから。
ポジティブしか見たくない状態でもありますから。
でも結局、主観でポジティブなとこしか見てませんし、この職場、相手はネガティブなとこはない、と決めつけてる状態でもあります。
だから一度対象のネガティブを見てしまうと、そこが入口となって今度はネガティブなとこしか見なくなってしまいます。
最終的にはまた最高にネガティブになる、の繰り返しです。
大事な事は、どんな人間や団体、仕事にもネガティブとポジティブが存在するということで、それを感じるのは自分自身だけしか出来ないという事です。
だから、ポジティブな事があれば後で必ずネガティブな面を見る事になる、と心構えしとけば最高にネガティブにならないで済みますね。
安易に、こんな素晴らし人はいないなんて言うべきじゃないんだと思います。
仏陀にしても、人を救う事に置いては素晴らしですが、視唐父}えればタの世捨て人ですからね。
さぞ嫌われもしたと思いますよ。
といっても、いじめやパワハラ、非常に酷い待遇ならそこから逃げるのも正当だと思います。
やっぱり、浮かれすぎず、調子に乗りすぎない事が大事だな、とこの記事は自分に向けて書いています。
そういえば仏陀も、中道でいなさい、と解いていますね。
要するに、何事もほどほどに、精垂タ定させなさい、ということでしょうね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:q53rswewaz
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/q53rswewaz/index1_0.rdf