これでいいのか日本の情報セキュリティ予算---こんなに違う日米の予算規模

March 30 [Fri], 2012, 12:28

国家機関や防衛関連企業へのサイバー攻撃は、国家安全保障上の重大な脅威だ。その一方で、日米の関連予算には大きな差がある。そこで、自民党の政策ブレーンとしても活動中のインターフュージョン・コンサルティング奥井規晶・代表取締役会長に、セキュリテ…



(1)手元の2200万円、一体どうしたらいい?

貯蓄2200万円を持つアラフォー派遣社員R子さん。長期投資に興味があるものの、スタートする勇気が出ないということですが…。内藤さんの熱中授業が始まります!



(2)クラウドとスマートフォンの時代の新しいルールとビジネス---ABC 2012 Springレポート

「Android Bazaar and Conference 2012 Spring(ABC 2012 Spring)」では、クラウドとスマートフォンの時代の新ルールと新ビジネスの姿を考える議論が繰り広げられた。日本Androidの会の丸…



(3)住友商事、米国カンザス州で米電力最大手の子会社と風力発電事業を共同開発

住友商事は、米国カンザス州で、米国の電力最大手、デューク・エナジー100%子会社の再生可能エネルギー会社と風力発電事業を共同開発する。50%ずつ出資して事業会社を設立する。



(4)日系ITベンダーが中国で成功するための秘訣

中堅ITサービスのJBCCホールディングスが中国ビジネスを拡大させている。2014年度には、連結売上高の10%にまで一気に売り上げを増やす計画を立てた。同社にとって大きな挑戦となる目標だが、果たして達成可能なのだろうか。日系ITベンダーが…



(5)Facebookの開発者イベントにザッカーバーグ氏が登場

Facebook Japanが2012年3月29日に開催した開発者イベント「Facebook Mobile Hack Tokyo」の会場に、Facebookの創業者でCEOのMark Zuckerberg氏が登場した。Zuckerberg…



(6)ヴィッツ、東芝、パナソニックがソフト開発プロセスで「ISO26262」の「ASIL D」認証を取得

ヴィッツ、東芝、パナソニックの3社は、ソフトウエアの開発プロセスにおいて車載システムの機能安全国際規格「ISO 26262」の要求安全レベルで最も高い「ASIL D」の認証を取得したと発表した。認証機関はドイツに本社のある国際認証機関のT…



(7)[続報]スルガ銀-IBM裁判、東京地裁はITベンダーの責任を重く認定

システム開発が失敗した責任の所在を巡り、ユーザー企業とITベンダーが司法の場で争ったスルガ銀行と日本IBMの裁判。東京地方裁判所の高橋譲裁判長は、ITベンダー側である日本IBMの責任を重く認定し、74億1366万6128円をスルガ銀行に支…



(8)STMicroelectronics、スマートグリッドに向けたZigBee内蔵のSTM32を発表

伊仏合弁STMicroelectronics社はスマートグリッド用アプリケーションに向けて、1チップ構成でZigBeeにも対応したMCU「STM32W」を発表した。



(9)Acroquest Technologyが分散ログ収集システムの構築支援サービス開始

Acroquest Technology(横浜市)は2012年3月29日、数十〜数百台のサーバーからログを収集し蓄積するシステムの導入支援サービス「分散ログ収集ソリューション」を開始した。特徴は設定済みのFlumeとHadoopを使ってシ…



(10)Android 4.0搭載「AQUOS PHONE 104SH」の快適度は本物

ソフトバンクモバイルの「AQUOS PHONE 104SH」(シャープ製、以下104SH)は、OSに国内メーカー製としては初めて「Android 4.0」を搭載したスマートフォンだ。独自のカスタマイズを施したユーザーインターフェース(UI…



(11)PR: ExpressサーバとvSphereが約30万円から


(12)米Autodesk社のクラウドベースPLMツールのユーザー事例をスイス企業が発表

米Autodesk社はクラウドベースのPLM(製品ライフサイクル管理)ツール「Autodesk PLM 360」(2012年2月末発表)について、ユーザーによる解説を含めた詳細を明らかにした。「PLMはPDM(製品データ管理)の延長上にあ…



(13)NEC、エネルギー使用や温暖化ガスなどの環境パフォーマンス管理システムを導入

NECは、グループのエネルギー使用量や温暖化ガス排出量など環境パフォーマンスを管理するシステムを4月に導入する。システムによって目標に掲げるCO2排出量の毎年1%削減を進める。



(14)PR: 掛金おさえて、補償はしっかり!全労済のマイカー共済


(15)PR: 若者のお金に対する意識とは? アメリカン・エキスプレスの調査


[info]
Days with Frog and Toad (I Can Read Book 2)
Newtype (ニュータイプ) 2012年 04月号 [雑誌]
源実朝 (1971年) (日本詩人選〈12〉)
ワールドエンブリオ 9 (ヤングキングコミックス)
はじめの一歩(99) (週刊少年マガジンKC)
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 3 (ジャンプコミックス)
月光条例 17 (少年サンデーコミックス)
A Cheese and Tomato Spider Novelty Picture Book
日本思想大系〈33〉伊藤仁斎・伊藤東涯 (1971年)
となりの怪物くん(9) (KC デザート)
栗原はるみ haru_mi (ハルミ) 2012年 04月号 [雑誌]
かぞくのじかん 2012年 03月号 [雑誌]
小説より奇なり (1973年)
Dear Zoo: A Lift-the-Flap Book
蒼い時 (1980年)
Harry Potter and the Sorcerer's Stone (US) (Paper) (1)
僕等がいた 16 (フラワーコミックス)
BOMB (ボム) 2012年 04月号 [雑誌]
Lego Crazy Action Contraptions
bizmom (ビズマム) 2012年春号 [雑誌]
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/q0ua4hlmoo/index1_0.rdf