普天間「負担の分担」要請=徳之島町議「島民の声厳しい」−平野官房長官(時事通信)

May 18 [Tue], 2010, 15:17
 平野博文官房長官は12日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、鹿児島県・徳之島の徳之島町議と鹿児島市内のホテルで会談した。平野長官は「全国民の問題なので、負担を分担するという考え方で、ぜひご理解いただきたい」と述べ、同飛行場の基地機能の移転に理解を求めるとともに、協議の継続を要請した。これに対し、町議側は「島民の声は大変厳しい」と伝えた。
 これに関連し、鳩山由紀夫首相は同日夜、首相官邸で記者団に「いろいろな意見が徳之島にもあると思う」との見方を示した上で、「徳之島の町の方から要請をいただいた。無理に私どもの方から申し上げているわけではない」と述べ、面会は政府側が強いたわけではないと強調した。 

川底からダンベル、遺体につけた重り? 鶴見川女性殺人(産経新聞)
皇后さま、赤十字大会に(産経新聞)
<四川大地震>千年前にもM8級…同じ断層帯 静岡大チーム(毎日新聞)
高額布団販売で7人逮捕=「上下セットで40万円」−大分県警(時事通信)
赤旗配布2審も有罪 「表現の自由」判断二分(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/q0lkucbu/archive/14
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。