有機玄米たべてあったまろ

December 28 [Mon], 2015, 20:16
玄米の「玄」は、「暗い」または「色が濃い」という意味で、白米に対して色のついたお米という意味である。ベージュ色または淡褐色である。
普通の炊飯器で炊くと、消化が悪く、食感も悪くてボソボソになる。有機玄米は精白によって白米と米糠に分けてそれぞれ販売され、米穀店の店頭に玄米が置かれることはまれだった。第二次世界大戦前から健康食として玄米食の支持者がいたが、近年は玄米がふっくらと炊ける圧力鍋が普及したことで、味も好まれるようになってきた。現在では、玄米が選べる外食店もあり、健康のためでなく味で有機玄米食をしている人も多い。玄米の炊飯に対応した炊飯器も市販されている。また、米糠の繊維はダイオキシン類の排泄作用が強いため、カネミ油症事件でも有効な治療法の一つとして考えられている[5]。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pizzaofkm
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/pztakz/index1_0.rdf