投資信託をはじめる理由と『nisa』について

September 25 [Wed], 2013, 11:28
最近やたらと耳にする機会が多い『nisa』なることば。
気になって調べたところ、
2014年からスタートする少額投資非課税制度のこと。


今までは投資には全く興味がなく、
聞き流してきたかもしれないけど、
従兄弟が投資信託で儲けているという話を聞き、
自分もはじめてみることにしているので、
聞き逃してはいけない言葉でもあります。


そもそも従兄弟もあまり投資には興味がなかったはずなのに、
何時しら投資をはじめていました。

そこで聞いてみたところ、
努めている会社があまり上手くいっておらず、
給料を大幅にカットされてしまい、
生活の足しにでもなればと始めたということ。

それにしても、政治や経済は疎かったはずの従兄弟。
そんなに簡単に儲かるものかと思いましたが、
投資信託は自分で株などに投資をするのではなく、
プロの投資家が投資をする資金を出すことだと教えられ、
納得することができました。


従兄弟ができるのなら自分だって!!

そう考えたのは言うまでもありません。
それでも、何も知らずにはじめるよりも、
多少の知識を得て、それからはじめた方が失敗は少ないと思い、
ネットでいろいろ調べていたわけです。


『nisa』は少額投資非課税制度ということで、
“非課税”なんて良い言葉のような気がしますが、
良いことばかりではなく、デメリットも存在しているとのこと。

たとえば、一人一口座といういうこと、
投資の場合は、複数口座を開設した方が
リスクヘッジになるということなので、
一口座だけではあまりたいしたメリットは得られないということ。

確かに『nisa』の口座では利益がなく、
他の口座での方が儲けがあれば、
通常どおりの税金を払わなければならないのだから、
全く非課税制度の意味がありません。

その他にもいくつかデメリットがあるようです。

■■■nisaのデメリットとは?■■■

詳しくはこちらのパージにあるので参考にしてください。


非課税制度のことはあくまでも投資をして儲かった時のこと。
とりあえずは投資信託で儲けを出すことが先決です。





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はると31ek
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる