泣いた。 

October 15 [Mon], 2007, 11:18
土曜日アップしたあと一気にアクセスが増えていてびっくりしました。
化学的流産という内容がいろんな方が興味を持つ内容なのか、
それともたくさんの人が同じ経験をしているということなのか、
もし後者ならとても悲しいなと思いました。

病院に行った当日、流産してしまったことを旦那さんに報告しました。
「今日病院行ったら実は流産やってん、残念やったなぁ〜」
くらいにしか報告しませんでした。
もしオオゴトにしてしまったら余計辛いと思ったからです。

しかし旦那さんはたいそう驚いて
「怖かったやろ!?だいじょうぶ?体は平気?」と
想像以上に心配してくれて一気に涙が出ました。
あぁ、あたしは怖かったんか、と気付いて安心して涙が出ました。
「一人で病院行って怖かったやろ、帰ってくるの遅くてごめんな」と
何回も謝るので、やっぱりこの人との赤ちゃんほしかったなって
ますます思って、どんどん涙が出ました。

あんなに泣いたのはひさしぶりでした。
自分でも思っていた以上にショックを受けていたんだなと思いました。
でも、旦那さんもちゃんと
心から赤ちゃんを望んでいるということがわかったし、
2人のペースで歩いていけそうだと泣きながら気付きました。
ゆっくりいこう。

化学的流産。 

October 13 [Sat], 2007, 17:54
先週行った婦人科にもう一度行きました。
先生に経過を伝えると、流産しているのでは?との見解でした。
エコーも尿検査も反応がなくなっていました。

化学的流産と言って、受精はしていたものの
うまく育たなかったために流れてしまったとのことでした。
全妊娠の15〜30%がこの化学的流産の可能性があって、
生理が遅れてるな〜くらいで気付かずに終わってしまうこともあるそうです。

そのせいか先生も「よくあることだからそんな気にしなくていいよ」と
言われましたが…やっぱり…やっぱり落ち込みました。
化学的流産のことはネットや本などである程度知っていたので
出血が始まり、続いた時にもしかしたらそうなのかな?とは思いました。
でも痛みもなく、普通の生理となんら変わらなかったので
生理が遅れてきただけなんだと思い込ませていました。

病院で改めて言われるとやっぱりショックなものです。
そこに命があったこと、その命がなくなったことを
新しい命を望んでいる状況ですんなり飲み込むことはできませんでした。
まだ命と呼ぶには早い段階で消えてしまったのかもしれませんが。

妊娠検査薬の反応が薄かったのも、
エコーで見せてもらった袋がちいさかったのも
流産だったからなのかなぁと今は思います。

自分でもびっくりするくらい落ち込んでいます。
これが母性ってやつなのかなぁ。

ヌカヨロコビ… 

October 09 [Tue], 2007, 19:41
この3連休で予定通り九州の別府温泉へ行きました。
別府周辺は本当に温泉だらけ。ホテルの温泉も併せて全部で6か所まわりました。

しかし・・・初日になんと出血。ガーン・・・生理だ・・・。
赤ちゃんができてなかったショック&温泉地で始まったショックで落ち込み倍増。
ヌカヨロコビしないように断定はされてなかったものの、
やっぱり生理が始まると本当にショックだった。
トイレで泣きそうになった。
こんだけ遅れたらそりゃあしんどいよなぁ。

今まで赤ちゃんは自然に授かりたかったから基礎体温はつけてなかったけど、
つけてみようかな。赤ちゃん、ほしい

時期尚早・・・? 

October 05 [Fri], 2007, 22:22

今日、さっそく産婦人科へ行ってみた。ネットで雰囲気の良いところを検索したところ、自宅から車で約10分のところになかなかいい病院があるとのことなので早速電話してみた。(ちなみにこの病院を選んだ一番のポイントは明瞭なお会計システム、というところ。)電話での予約受付はしていないとのことなので、朝9時過ぎ直接向かった。

病院はまだ新しいようで建物もきれい。中に入ってみるとすでに妊婦さんがたくさんいた。問診票を記入すると、受付の隣で簡単な質疑応答タイム。あたしの生理周期からいくと、今日の段階でははっきりとわからないかもしれないと念を押された上で診察しますか?どうしますか?と訪ねられた。明瞭なお会計というのはこういうことも含まれるのかな?来週になってからにしようかなと思ったけれど、明日から九州へ旅行へいくので、念のため診察しておきたいと申し出ると、「じゃあそのこともカルテに書いておきますね」とにっこりうなずいてくれた。そして早速尿検査の紙コップを渡された。ちなみに、あたしの住む市では20代から子宮ガン検診を受けることができるらしく、自己負担は500円。今日その検診も一緒に受けると初診料は市からの給付でまかなわれるので普通に診察だけ受けるよりちょっとオトクとのことだった。どのくらい安くなるのかはわからないが、オトクに越したことはない。しっかりお願いした。

採尿してから待つこと約1時間。血圧と体重のチェックを受けた。あたしはかなりの低血圧なのだが、今日は上が101もあった。普段は70あるかないかくらいなのでけっこう高い。体重はジーパンをはいていったせいか前よりちょっと重くなってるような気がした。

そして、その後さらに1時間待ってようやく診察室に呼ばれた。先生は思ったより若い男性の先生で、今さらながらちょっと緊張。(婦人科で男性の先生にあたるのは初めてだった。)昨日検査薬を使ったらうす〜い線が見えたような気がする・・・と、伝えたら、「じゃあ妊娠してると思いますよ」と言われ、ハッキリわかんないから来たんですけど〜とちょっと萎えた。最近の胃のムカムカも熱っぽさも、もし妊娠していたら5週目に入っているので出てくる症状でしょうとのことだった。

そして生理周期が遅いので超音波検査ではまだ確認できないかもしれませんとまた念を押された上で内診を受けた。やっぱりあのイスは恥ずかしい。前は先生との間にカーテンがあったがこの病院はバスタオル1枚だけなので恥ずかしさ倍増だった。超音波検査をしてみると、もし5週目なら見えるだろうという小さい袋が見えるような?見えないような?断言はできないけどたぶんこれがそうだと思います、と小さな小さな黒い丸を教えてくれたが、全体に白黒の映像なので本当に丸なのかただ映像の加減なのかわからず「あぁ・・・そうなんですか・・・」と言うしかなかった。妊娠していると映像では全体的に白っぽく映ることが多いとのことなので、「あたしも妊娠している可能性が高いってことですか?」と食いついてみたら、「おそらくそうだと思いますよ、まだ断言できないですけど」と、ヌカヨロコビしないように言ってくれた。

直径は約3ミリ。妊娠しているならサイズ的には4週目あたりらしい。生理周期から考えると約1週間遅いので納得の大きさだという。この時期から急ピッチで赤ちゃんが形成されていくので来週になればハッキリわかるはずですよ、ということでまた来週診察を受けることになった。撮ってもらった超音波の画像をいただき診察室を出た。テレビとかでよく見る画像があたし自身のものとはなんとも不思議な気分。もらった画像を手帳にはさんでは取り出して何回も見てしまった。今日の気になる診察代は2400円くらいで思ったより安かった。帰りに「旅行、気を付けて行ってきてくださいね」と受付の女性に声をかけてもらい、ちゃんと連携できている病院だなぁと思った。あ、そういえば子宮ガン検診はいつの間にやってたんだろう?

帰りにお父さんの誕生日プレゼントと妊娠ハウツー本を買った。このテの本はびっくりするくらいたくさん出版されていて最初は吟味していたのだけど、さすがにちょっと疲れてきて、結局中身はほとんど似たようなことが書いてあるんだろうとイラストが多いのを選んだ。帰ってからは野菜を中心にモリモリ食べた。ここのところずっと気分がよくなかったけど、どの本を見てもつわりがひどいときは水も飲めないみたいな脅し文句がならんでいたから食べれるうちに食べとかないと。

生理が始まる前のズーンとした痛みがさっきから始まったけどもしかしたら生理来ちゃうのかなぁ・・・。あの黒い丸が赤ちゃんでありますように。まわりは赤ちゃんを待ってる人が多いから、来週の診察でハッキリするまでは言わないでおこうかな。知ったらあたし自身より喜びそうだもんな。でも我慢できるかな・・・。

授かったか…も? 

October 04 [Thu], 2007, 23:25

この一週間、どうも熱っぽい。けど、咳もでるし風邪かと思ってたんだけど、もしかしたら待望のベイベーちゃんの仕業かもしれない!
あたしの生理周期はちょっと長く、だいたいいつも33日くらい。長いときは39日とか。しかも毎回始まる前から腹痛や腰痛、吐き気があるので今の段階では正直まだわからない。今日で前の生理から40日。28日周期の人ならかなり確信を持つ時期なんだろうけど、あたしはまだまだぬかよろこびはできない。
はやる気持ちをこらえつつ、ドラッグストアでドゥテストを買ってきた。いつも頻尿なあたしも焦るとなかなか尿意は来ない。キター!とトイレに走って指示通りにやって待つこと5分。え………?縦線があるような…?ないような…?パッケージには『ハッキリ判定!!』って書いてあるんですけど…ないとも言い切れないくらい薄い線が出た場合はどうなんですかー?!
でも心なしかちょっと吐き気がするんだよ…日頃の妄想癖で想像妊娠とか?!否!!!はっきりわかるまで誰にも言わないでおこう。明日婦人科に行ってみようかな。しかし、調子に乗ってお腹のベイベーちゃんに良いらしい葉酸のサプリもちゃっかり購入。ほんとは妊娠前から摂取したほうがいいらしいけど、とりあえず良さそうなものは何でも試してみよう!夜中に生理が来ませんように……。

メガビューティーLED 

September 30 [Sun], 2007, 23:58
CMで女の子がコロコロしているのを見て、3年前から一年中吹き出物に悩むわたくしはなんだか無性にほしくなって、速攻で検索。口コミもいろんなサイトで検索。そして熟読。そして勢いで注文してしまった・・・。例のごとく旦那さんの承諾なしで・・・。まぁ、買ってもいい?って聞いたら、いいよって言うだろうから聞けばいいんだけどね・・・。ぐうたら主婦がイッチョマエに美顔器?!って自己嫌悪に軽く陥るわけさ。誰もそんなこと思ってもないかもしれないけど、理由が必要なのさ。エステや皮膚科に何度も通うより安くあがるんじゃぁ・・・なんて言い訳したり・・・ね。いや、言い訳じゃなかった、これは理由だった。

ニキビだけじゃなくおでこの猿ジワも気になるし、2万5000円で顔の悩みが減るなら安いもんなんじゃない?もしかして寝てる間に劇的にニキビが治ってるんじゃ?!と毎朝鏡を見るのだけれど、まさかそんなわけもなく、あ〜またここに増えてる・・・とテンション下がって、それがストレスになってニキビができてるのかな、と思う。私は鼻周りやおでこの広くて一番目立つ所にニキビができるから、化粧もしたくなくなるし、外も出たくなくなる。第一化粧をしてもきれいにならないし・・・。

口コミを見ると、ニキビができにくくなって、今あるニキビ跡も薄くなるのだという。3年前突然肌が荒れるまでは、ニキビ?そんなのできたことないからわかんないなぁ?ファンデーション?そんなの塗ったことないからなぁ?なーんて言っちゃうほど悩みなしのツルピカ肌だったから、どうにか少しでもその状態に戻したい。あらゆるクレンジング・洗顔・薬・サプリ・食べ物を試したけど効果はイマイチ。今回、藁をもすがる思いで注文したのだから、なんとか効果が出ますように・・・。がんばれ2万5000円!早く届かないかなぁ。

イノッチおめでとう 

September 28 [Fri], 2007, 21:12
何気なくPC立ちあげたら、yahooのトップでイノッチが結婚するというニュースが出ていました。これまでご本人も交際していることを否定していなかったので、勝手にあたたかく見守っていたのですが、ついに結婚するのですね。お二人とも穏やかでやさしそうだし、とてもお似合いのカップルです。おめでとうございます。結婚式をするなら森の小さな教会で、っていうイメージですが、お式や披露宴はするのかしら。
しかし、このおめでたい話題もファンの方にはやっぱりショックなのでしょうか・・・。ファンの方が心から祝福することが一番だと思うのですが、やはり結婚というのは現実的なお話になりますし、複雑な心境なのかもしれません。木村拓哉さん以外で現役で活躍しているジャニーズの方が結婚するのは初めてなのかな?木村さんは家庭の話はほとんどしているのを聞いたことがありませんが、イノッチはどうするんだろう。個人的にはいろいろ話してほしいなぁ。いい意味で「普通っぽい」のがイノッチの魅力なのだと思うので。
私自身はTOKIOの山口くんが大好きなのですが、かねてから同棲しているとウワサの彼女とは結婚するのかなぁ。ファンが心から祝福するのが一番、なんて言っておきながら山口くんのときには号泣&絶叫しそうな予感・・・・。山口くんの幸せを願う気持ちは変わりませんが、ジャニーズに結婚ウェーブが来ませんように・・・(勝手でごめんなさい)

何しに来たんだ… 

September 12 [Wed], 2007, 16:47
商品券をいただいたので駅前の百貨店までとぼとぼ歩いて来たのに、肝心の商品券を家に置いてきてしまった…。せっかく来たし、と言い訳してマネケンのアップルシナモンワッフルを食す。やわらか甘くてうんまい。もう一個食べたいなぁ…。

オトフレーム 

September 11 [Tue], 2007, 22:44
a.b.sのオトフレームを設置してみた。スクリプト?HTML?素人には何がなんだか…と思ったけど案外簡単だった。そのまま置いたら左寄りになったからセンタリングとかもしてみた。ちょっとデキる人みたいじゃ〜んとニヤニヤ。地味ながらturboに貢献した。よしよし。

inたつの 

September 10 [Mon], 2007, 13:59

昨日、私の家族と旦那さんとたつのに日帰り旅行に行った。旦那さんの家族と旅行したことはあったけど、逆パターンは初だったのでちょっと不思議な感じ。でも父と旦那さんは仲がよいので和気あいあいと楽しかった。
まずは揖保の糸そうめんの里でお昼ごはん。流しそうめんを目当てで行ったけどテーブルの上でくるくる回るだけだったのでやめて、揚げそうめんたらこしらす乗せをいただいた。あっさりしてておいしかった。食べ終わってロビーに行くとそうめん作りの実演をしてて、30センチくらいの生地を2メートルくらいまで見事に伸ばしてた。そうめんの試食コーナーもあったけど、お客さんが多すぎてテンパったのかせっかく茹でたそうめんをバイトらしきお姉ちゃんが派手に床に落としててかわいそうだった(笑)
そうめんを堪能したところで薄口しょうゆ記念館に移動。入館料なんと10円!展示物の中に魯山人が薄口しょうゆを激しく褒め称える文章を見つけてふむふむと感心しながら読んだ。別館もあるというので行ってみたら入館料は本館と共通とのこと。一館あたり5円!ただの趣味なのか…?本館近くの和菓子屋さんで薄口しょうゆ饅頭を買って車で食べた。あましょっぱいモチモチの薄い皮にぎっしりのあんこ。賛否両論あったけど個人的には割と好きかなぁ?
最後に竹取の湯という温泉に行った。内湯は熱くて入れなかったから露天にずっと入ってたけど、38℃くらいのぬるま湯でシュワシュワの炭酸のお湯だった。20分以上入浴してくださいって書いてあったから半身浴で耐えた。その後のサウナのせいか炭酸のせいかわかんないけど、お風呂上がりの肌がすごいサラサラしてて汗がすぐひいた。
そんなこんなで23時帰宅。なかなか充実の1日だった。


プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:のぽぽ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1982年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
今年5月に結婚し、ぼちぼち専業主婦生活中。日記代わりに時々更新予定。
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント