再会☆ 

2006年12月10日(日) 18時03分
大学時代は、あんなにも会っていたのに、今では年に1度会うかどうかって感じになってしまった友達。
昨年、友人からもらった1つのメールから始まり、今年で2度目の旅行!!
みんな、卒業してそれぞれが違う道で頑張っている。
社会に出るって、すごく大変なことなんだと痛感したけど、私もみんなみたいに自分のやっていることを思いっきり話せるようになりたいなぁ〜。

で、今回の旅行はというと・・・
今回は、奈良&兵庫です。
久々の奈良。
奈良の大仏は、3度目だけど、毎回大仏様の大きさや、鹿の多さにはびっくりしてします。
今回は、みんなで行ったから恥ずかしながらも、大仏さんの鼻の穴と同じ大きさの柱を通り抜けました。
小学校のときは、簡単に入れた穴も、今ではめっちゃきつくて・・・。
でも、この穴にまた入るとは思っていなかったなぁ〜
そして、次に神戸空港へ
神戸空港には、何があるのかもしらずただのものめずらしさで行ってきました。
綺麗なイルミネーションなどがあったから、これはこれでいいなぁ〜
でも、もうあんまりここには来る事は無いかなぁ
そして、このメンバーでは2度目のルミナリエ
何度見ても、やっぱりうっとりしてしまう〜
今年は、雨が降っていたせいか、人も少なくて1度も止まることなく見ることが出来て、良かった。
そして、夜はみんなで1杯のアルコールを片手にいろいろ話て、それで就寝
私は、みんなの好意でロフトの布団で就寝。

2日目は、私のわがままで宝塚歌劇団を見に行くことに・・・。
そして、初めての宝塚
他のミュージカルとかも好きだけど、宝塚は他とは違うなぁ〜って感じちゃいました。
やっぱり、舞台などを見るのはいいなぁ〜
そして、次に手塚治虫記念館へ
前から、すごく来たかった場所だったんでめっちゃ嬉しくて・・・。
本当に、充実した2日間だったなぁ〜
運転ご苦労様でした。
そして、部屋を提供してくれてありがとう。
みんなに連絡をしてくれてありがとう。
みんな本当に、ありがとう。


これで、この再会にも2年参加することが出来ないのがすごく寂しいなぁ〜
また、日本に帰ってきたら、みんなで遊びに行こうね〜

青年海外協力隊 2次試験 

2006年07月13日(木) 22時26分
今日、2次の面接を受けてきました。
すごく緊張しちゃった><。
忘れないうちに・・・。


技術面接 (面接官2名)

緊張していたので、面接官の方が「いつもと同じ声で話してください」といわれました。
*「もし、現地の子供が問題について質問してきたときに、あなたが解らなかったらどうしますか?」
*「参考書などを見ても解らないときはどうしますか?」
*1次試験は出来ましたか?
*あなたは、どの教科ができますか?
*得意な教科はなんですか?
*では、数学の問題を。(高校レベルを2問、中学レベルを1問)
1、対数のていの条件
2、導関数と指数関数の違い
3、三角形の中点連結定理とは?
   −私は、解けなかったので解りませんと答えました。

面接官が変わり
*パソコンは使えますか?
*現地の子供たちと遊べるようなスポーツや、日本の伝統などなにか伝えることが出来るものはありますか?

グループ面接  
面接官3名 受験者6名(私たちは、みんな理数科教師で愛知3名関西3名でした。)

まず、机がVの字型においてあり好きなところに座ります。
そして、前にA〜Fと書いてあるので、面接時は名前ではなくAさんのようにアルファベットで呼ばれます。
・受験番号と名前を述べていきました。
・志望動機と現地でしたいことを1分づつ話します。
(私たちのグループは、時間を過ぎても何も言われずに言いたいことを言うまでまってもらえました。)
・志望動機と現地でしたいことで述べた内容に対して、いくつか質問されました。

その後、ディスカッションを行いました。
ディスカッションを行う前に3つの決まりごとを言われました。
1、話すときはAさん、Bさんと呼ぶ。
2、話の内容などは、評価されない。
3、答えなどを出さなくてもかまいません。

私たちのテーマは
   世の中は平等か不平等か?  また、どうすれば平等になるか?
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pyupyuri
読者になる
Yapme!一覧
読者になる