外壁塗装の基本的な知識について

November 23 [Sat], 2013, 16:52
家は常に自然の中にさらされています。雨や雪が降っても人間のように傘をさしたり防寒着を着ることができません。このように家を紫外線による劣化や、雨や風などによる腐敗から守るために行うの外壁塗装といわれているものです。これを家に施すことにより有害な紫外線や酸性雨から家を守って長持ちさせることができます。また家の内側や外側から聞こえる音を遮断するという効果もあります。これらの家を守るという機能の他に、家の見た目を変えるという景観を美しくするという機能も持っています。現在建てられている家の多くは外壁塗装とサイディングとに分かれています。外壁塗装はどのような流れで行われているのかというと、まず足場を作って壁の汚れを高圧洗浄によって落とします。そして外壁を乾燥させて窓の塗料が付かないようにビニールでテーピングを行って、それから下地強化剤を下塗りします。そして中塗りや仕上げ塗りとしてアクリルやウレタンやシリコンやフッ素などの塗料を、種類によって1回から3回くらい塗ります。外壁塗装には適しているものとそうではないものに分けられます。外壁素材がサイディングボードの場合にはサイディングを張り替えることが最も適した方法です。モルタルの下地に塗装仕上げを行っている場合には外壁塗装の方が適しています。外壁塗装の耐用年数は使われる塗料の種類によって差がありますが、目安としては10年くらいとなっています。住む環境によって塗料が使い分けられています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆいと
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pynfy/index1_0.rdf