2010年、夏のボーナスはいくらもらえる? / 2010年04月05日(月)
 厚生労働省が3月31日に発表した調査結果によると、2009年冬のボーナスの1人当たりの平均支給額は38万258円だった。40万円を割ったのは調査を開始した1990年以来初めて。減少率も過去最大となったが、2010年の夏のボーナスはいくらくらい支給されるのだろうか。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 民間企業(パートタイムを含む)の1人当たりの平均支給額は36万700円(前年比−0.7%)と4年連続で減少する見通しであることが、三菱UFJリサーチ&コンサルティングの調査で明らかになった。「ボーナスの原資となる企業収益は足もとでは前年比で増加しているとはいえ、その水準は依然として低い。またボーナス算定のベースとなる所定内給与は今後も小幅ながら減少が続くと見込まれ、ボーナスを押し上げる要因にはならないだろう」(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)としている。

 ボーナスを支給する事業所数が大幅に減少した2009年夏と比較すると、企業収益の持ち直しを背景に増加し、支給労働者数は3582万人と前年を上回る見通し。この結果、1人当たりの平均支給額は減少するものの、支給労働者数は増加するため、夏のボーナス支給総額は12.9兆円(前年比+0.2%)と前年を小幅ながらに上回るとしている。

 一方、公務員の2010年夏のボーナスについては、国家公務員が57万2300円(前年比−0.2%)、地方公務員が54万100円(同−0.2%)であると予測している。

【4月5日10時46分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000010-zdn_mkt-bus_all
 
   
Posted at 11:02/ この記事のURL
米国 空港での入国審査強化策を発表 / 2010年04月05日(月)
ワシントン(CNN) 米政府当局が空港での入国審査時の検査を強化する。航空各社や他国政府当局に対して、潜在的なテロリストに関する「脅威に基づくリアルタイムの情報」を提供するという。昨年12月25日に起きたノースウエスト機での爆破テロ未遂事件を受けて、安全管理策の強化が検討されていた。

今回導入される施策では、これまでのイスラム諸国を中心とした14カ国の搭乗者に対する追加的な入国検査を廃止し、米運輸保安庁(TSA)が潜在的なテロリストの名前やパスポート番号の一部、これまでの渡航情報などを航空会社や他国当局に提供し、必要に応じて詳細検査を実施することが予定されている。搭乗禁止者リストの使用や、ランダムに選出した乗客に対する追加的検査といった現行の制度は継続される。

国土安全保障省のジャネット・ナポリターノ長官は、「一次検査以上に詳細な検査を実施する必要があるかどうかを判断するうえでは、新方式が有効だ」と説明している。

米情報機関は、脅威に基づく情報を基に、追加検査を実施する乗客を選び出す。当局関係者によれば、追加検査の対象者を特定するうえで、人種は材料とはなるが、具体的な特徴に加えて信頼性の高い情報が入手できている場合にのみ参考するという。

新しい方式では、航空会社や他国政府機関の協力が不可欠で、規定を遵守しない場合には罰則規定が適応されるという。だが、米当局関係者は、「飛行安全性の確保はむしろ航空会社や他国政府機関にとって有益なこと」と述べ、とくに懸念はないとしている。

ナポリターノ氏によれば、国連機関の国際民間航空機関(ICAO)がすべての国際空港を対象とした安全規約を定め、安全管理分野での連携が強化される可能性があるという。 4月4日19時30分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000011-cnn-int
 
   
Posted at 11:00/ この記事のURL
SIMロック解除は広がるのか 携帯電話 / 2010年04月05日(月)
2日夜、総務省は国内携帯通信事業者らを招き「携帯電話端末のSIMロック解除の在り方に関する公開ヒアリング」を実施した。

冒頭で挨拶した内藤正光副大臣は「これからワーキングチームを作って議論していくつもりはない。SIMロック解除の論点は尽きてると思う。2010年、政務三役として(このことに)判断を下さないといけない。そこで、メリット/デメリットつぶさにお話を聞き、最終的な判断をしていきたい」と、SIMロック解除を着地点とした方向性を明らかにした。

新聞は機種制限が撤廃されると報じたが、果たしてそう簡単に、SIMロック解除の自由が享受できるのか。

公開ヒアリングに参加したのは、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの国内携帯通信事業者4社とNVNO(仮想移動体通信事業者)の日本通信、それと通信機器メーカーの業界団体である情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)と消費者団体の東京都地域婦人団体連盟だ。

この中で積極的にSIMロック解除に賛成したのは、日本通信と東京都地域婦人団体連盟だけ。イーモバイルを除く携帯通信事業者3社とCIAJは、SIMロック解除に特に強い難色を示した。

ユーザーにとってSIMロックの解除は何をもたらすのか。内藤副大臣は一例として「携帯電話会社と端末が自由であれば、ナンバーポータビリティでキャリアを換えても、今までの端末が使える」という。

現行の国内携帯電話はSIMカードを差し込まないと使えないようになっている。SIMカードには利用者識別情報が書き込まれていて、携帯通信事業者はこのカードに使用制限(=ロック)をかけることで、他社携帯端末ではSIMカードを差し込んでも使えないようにしている。

端末販売店にリベートを出してゼロ円携帯を販売していた時代は、携帯通信事業者が端末だけを“タダ取り”されないためにSIMロックによる使用制限で、ユーザーに対していわゆる“縛り”をかけていた。

その販売方法が改められ、高額な価格の携帯端末をユーザーが分割で買うよう制度が変更されたことで、総務省はユーザー負担で携帯端末が販売されるようになった後のSIMロックによる使用制限は、公正競争の障害になると考えるようになった。このことは、固定電話を思い浮かべるとわかりやすい。NTTでもKDDIでも電話会社を乗り換えても電話機を買い替える必要はない。

だが、携帯通信ではそれほど簡単ではないと反論するのが携帯通信事業者だ。通信方式は全社統一ではなく、KDDI(au)は独自の通信方式を採用している。また、それぞれの事業者が、例えばi-modoなど独自のサービスを構築しているため、SIMロックを解除して、端末を自由に乗り換えられるようにしても、そもそも接続できないし、できたとしても音声で話すことと、ショートメール、カメラ、電話帳機能ぐらい使えないからユーザーにメリットはないと断言する。

「SIMロックはけしからんからやめなさいというのであれば、ゆゆしき問題」(ソフトバンクモバイル)

携帯端末事業者がこぞって反対する中で、欧米並みに携帯端末選択を自由をユーザーに提供するためには、単にSIMロックが解除されればよいというものではないのだ。

総務省は実際にSIMロックの解除を進める場合は、省令改正でなくガイドライン(指針)策定で対応する見込み。

《レスポンス 中島みなみ》

【4月4日0時55分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000000-rps-soci
 
   
Posted at 10:59/ この記事のURL
専門家が指摘、PDFを開くと任意のコードが実行されるおそれ / 2010年04月05日(月)
 独立系セキュリティ研究者のディディエ・スティーブンス(Didier Stevens)氏が、不正なPDFファイルに任意のコードを埋め込み、これをWindowsコンピュータで実行させる方法を発見した。

【関連画像を含む詳細記事】

 この方法では、普及したPDFリーダーである米国Adobe Systemsの「Adobe Reader」とFoxitの「Foxit Reader」が、コードが埋め込まれた不正なPDFファイルを開くとコードが実行されるという。スティーブンス氏は、「この方法は、ソフトウェアの脆弱性を悪用したものではない」としている。

 スティーブンス氏は自身のブログで、Adobe ReaderとFoxit Readerは、PDFファイルに埋め込まれた実行可能コードが展開され、実行されることを許可しないと述べている。しかし同氏は、通常とは異なる方法でコマンドを起動し、埋め込まれた実行可能コードが実行されるようにする特別な方法を発見した。

 この方法を用いた場合、Adobe Readerは、コードが埋め込まれたファイルを開く際、「コードを実行すると、コンピュータに損傷を与えるおそれがある」との警告メッセージを表示する。しかしスティーブンス氏は、このメッセージの一部を変更できることも発見した。例えば、実行可能コードを実行するようユーザーに促す内容に変更できるという。

 一方、Foxit Readerは、実行可能コードが埋め込まれたPDFを開く際、警告メッセージを表示せず、単にそのコードを実行することが確認されている。

 スティーブンス氏は、AdobeとFoxitに同問題を報告している。

 「Foxitに報告したところ、今週中に修正プログラムを公開するとのことだった。どのような修正が行われるかはわからないが、ほかのPDFリーダーのように、警告メッセージを表示するようになるのではないか」と、スティーブンス氏は電子メールで述べた。

 Adobeは声明で、スティーブンス氏のデモでは、PDFの仕様に定義された機能が使われていると述べた。同氏が使用した起動コマンドも、仕様に定義されているという。「これは一部のユーザーが利用する強力な機能の一例だが、この機能は、正しく使用しないとリスクが発生しかねない」

(Jeremy Kirk/IDG News Serviceロンドン支局)

【4月2日18時55分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000002-cwj-sci
 
   
Posted at 10:57/ この記事のURL
行列に並んで「iPad」を買ってきました / 2010年04月05日(月)
 今回のiPadに関しては入手のために試行錯誤を重ねたことも、ましてや初代iPhoneのときのように1日がかりで並んだなんてこともなく、ほとんど苦労もなく至ってスムーズに購入できた。

【動画:販売が始まったApple Storeの様子】 【拡大画像や他の画像】

 というのも、今回のiPadでAppleは予約制をしいており、事前予約さえしておけば当日に簡単に入手できたわけだ。なので今回は、予約開始から当日までの現地の様子をご紹介する形で、購入までの状況をリポートしていこう。

 AppleがiPadの発売予定日を発表したのは3月5日だ。それまでWi-Fi版がスペシャルイベント開催の1月27日から60日以内、3G版が90日以内とされてきたが、4月3日というほぼ60日きっかりでの提供が正式に決定したことになる。ここで判明したのは最初に提供されるのは米国のみで、3月12日より事前予約を開始するということが伝えられた。

 購入方法は「Pre-order」と呼ばれるオンラインストア経由での事前注文と、「Reserve and Pick-up」というApple Store店舗での取り置きの2種類が指定されている。iPadについては事前にアナリストらによって製造委託メーカーであるFoxconnでの製造トラブルが伝えられており、当初米国のみでの提供となったのも、こうしたトラブルを背景にしたものである可能性が高かった。ゆえに4月3日に確実に入手するためには、いずれかの方法を選択しなければならなかった。オンラインストアでの配送はトラブルによる遅延の可能性もあるため、今回はすばやく入手するべく後者の予約での取り置きを選択することにした。

 そして3月12日、予告通りオンラインでの予約受付がスタートした。確実に入手するため、ニューヨーク等のある米東海岸時間(EST)で12日に日付が変わる瞬間を狙って予約を入れようと待っていたが、AppleのWebサイトには何も変化もなく、その日は諦めてそのまま寝てしまった。だが予約自体は同日の早朝8時(EST)からスタートしていたようで、筆者がベースとするサンフランシスコの西海岸時間(PST)ではまだ夜明け前。開始から4時間遅れほどで予約プロセスを済ませたが、特に何の問題もなしに終了。確認メールも無事に届いたため、これで「iPadを確実に〜」が終了してしまった。

 これだけだとつまらないので、ちょっとだけ後日談を加えておこう。あとで同業者らとの話をしていたところ、すでに3日目の時点で「4月3日の購入は難しいのでは?」という意見が出ていた。だがこれは間違いだったようで、3月末の時点でPre-orderでの届け予定日がはじめて4月12日に変化し、予約開始から2週間が経過するまで4月3日当日での配送が確約されていたようだ。だが予約が少なかったのかというと、そんなわけでもなく、アマチュアの投資家集団らによる予約状況の事前予測では、1週間経過時点でのPre-orderの台数が20万に達しており、関係者からのコメントで、それ以外の店舗取り置き分でさらに15万台近くが確保されているという話が伝わっていた。計40万台近くが1週間で売れていたわけで、発売日当日には少なくともそれ以上の台数が用意されていた可能性が高い。結局、Appleが商品を潤沢に用意していたことは当日分かることになるのだが……。

●発売日前日の行列リポート……のはずが、サンフランシスコは人影もなく

 予約完了から2週間ほどイベント取材で米国じゅうを徘徊した後、サンフランシスコへと戻ってきた。そしてiPad購入に向けて準備していたところ、Appleから当日の販売方法についてアナウンスが正式に行われた。iPadの販売はApple Storeだけでなく、同社認定販売業者、そして大手家電小売りチェーンのBest Buyでの販売が行われることが明らかにされた。この日Apple Storeのサンフランシスコ店に顔を出してみると、今までになかった4月3日発売を予告する“のぼり”が入り口に立っていた。

 店員によれば、すでに予約リストが準備されているとのことで、当日は身分証とクレジットカード(または現金)を持ってくるだけで購入可能だという。午前9時のオープンから午後3時の取り置き終了まで6時間あるので、購入するのは明らかに余裕。以前のように早朝からは並ばず「開店1時間前の午前8時くらいに顔を出せばいいや」程度に考えていた。「今回は行列をゆっくり取材しよう」などとプランを練りつつ、Appleから新たに発表された販売店舗のBest Buyにリサーチに行ってみることにした。

 サンフランシスコ市内には2つのBest Buy店舗がある。そのうちの1つ、丘の高台にある店舗に行って店員に話を聞いたところ、今回のiPad販売の件について何も連絡を受けていないという。直前まで指導が行われない可能性も考えたため、数日後にもう1つのフリーウェイ沿いの店舗に行ったところ、こちらは発売直前だけあって詳しい話を聞くことができた。それによれば、同店舗に用意される端末はわずか5台であり、次の入荷予定も不明だという。前述のApple Online Storeの予約日の変化を考えれば、4月12日に改めて入荷する可能性はあるが、わずか5台では開店前の行列で一瞬でなくなってしまうため、選択肢としては論外だ。おそらく、予約がなくてもApple Storeの店舗に並んだほうが入手が容易だろう。

 そうして発売日前日の2日となったわけだが、なんとこの日のサンフランシスコは大雨。外出もままならないレベルで、雨が止む夕方過ぎまで1日大人しくしていることにした。本当は徹夜組がいないかどうか行列をチェックしようとしていたのだが、「この雨では行列なんてないだろう」と考えて……。実際、最初の行列はサンフランシスコ店で20時過ぎにできたようで、しかもわずか3人だけ。「数日前から張り付くファンのいた米ニューヨークの5番街店に比べれば、西海岸は随分とおおらかだな」などと思いつつ、しばらく様子を観察することにした。

 夜になると若干人が集まってきて、賑やかになっている。だが人数はほとんど増えておらず、行列組の1人が持ってきたタブレット端末「JooJoo」を手にまわりの人間が談笑しているだけだった。形状が似ていたせいもあり、JooJooをiPadと勘違いして近付いてくる野次馬も多かったようだ。しばらくすると、宣伝を兼ねて炭酸ジュースを配りに来るお姉さんが出現した。Appleファンとの会話に楽しく参加している。話によれば、サンフランシスコ市内にあるほかのApple Store店舗をいくつかまわってきたが、どこも行列どころか人っ子一人おらず、宣伝キャンペーンが行えず空振りだったという。

 さすがに事前予約が徹底していただけあって、今回は以前のiPhoneのような行列は期待できなさそうだと思い、素直に部屋に戻って寝ることにした。部屋に戻ると同業者のY氏からのメッセージが残っていたので携帯に電話してみると、Apple本社にほど近いApple Storeパロアルト店舗からの様子を教えてくれた。なんとそちらはすでに20名以上がテントを張って野営しており、深夜1時からバーベキュー大会まで開催する予定だという。街の中心部の道ばたで深夜のバーベキュー宴会とは迷惑きわまりない気もするが、それはそれで楽しそうだ。この店舗はシリコンバレー中心部だけあって著名人が多数集まることで知られており、Apple共同創業者のSteve Wozniak氏がよく遊びに来るほか、CEOのSteve Jobs氏がiPhone発売日に視察に来たことが話題になっている場所でもある。

●恒例の発売前行列と怪しい集団たち

 さて当日の朝、作戦としては朝一でBest Buy店舗の様子をチェックし、それからゆっくりと取り置き予約をしてある店舗に並ぶつもりだった。ところがBest Buy店舗に行く前にちょっとApple Storeのチェックをしようと午前7時ごろに顔を出してみると、なんとすでに大行列がそこにはあった。ざっと目視で60〜70人程度。行列は予約組と、それ以外の予約なし組の2列に分かれており、予約組の列だけで50人くらいはすでにいた。Best Buy店舗に行って帰ってくると軽く1時間はかかるため、行列は倍以上になっている可能性があり、入手時間もかなりかかりそうだ。なので予定を急きょ変更し、すぐに並ぶことにした。

 とはいえ、2時間程度の待ち行列であればiPhoneの12時間行列を経験した身からすればたいした苦ではない。行列はあっという間に伸びて交差点に差し掛かり、並んでから15分後にはすでに最後尾は見えなくなっていた。このころになると、例によって各社の宣伝マンが出現して、チラシやグッズを配り始める。

 以前のiPhoneのときと違うのは、宣伝の多くがiPadにリンクしていたことだ。例えば、セグウェイで宣伝ビデオを流していたUSA Todayは、iPad用の専用リーダーアプリの配布を行っている。宣伝マンによれば、こうしたキャンペーンはサンフランシスコのほか、ニューヨークとシカゴでも行っていたという(筆者が行列に並んだ時点で、時差の関係ですでに両都市ではiPadの販売が開始されている)。恒例のApple Storeスタッフによる食糧配給も始まり、朝食抜きで行列に混じった筆者の空腹も満たされた。こうした和気あいあいとした雰囲気は米国ならではだ。

 午前9時のオープン1時間前になると、報道陣や野次馬が増えてきた。周囲ではあちこちでカメラマンの撮影やコメント取得風景が見受けられる。筆者も知り合いの記者と挨拶して、「報道関係者がすごく多いね」などと話したりしていた。このように現場に報道陣が多すぎると、たまに知らずに同業者に対してコメントをとってしまうこともある。以前のiPhone発売のときは、知らずに近付いてきたロイター通信やCNNに筆者もコメントをとられたことがある。

 こうした取材風景自体は見慣れた光景だが、以前と異なる点がいくつかある。1つはいわゆる大手メディアの取材だけではなく、ブロガーを名乗る人物らが行列に対してビデオカメラをまわし、独自取材を行っていたことだ。もう1点は取材機材で、いわゆる本格的なデジタル一眼カメラや業務用ビデオカメラではなく、Webアップロードが容易な小型カメラやiPhoneで写真や動画を撮影している関係者や野次馬が多数いたことだ。そもそも発売前で、iPhoneが存在していなかった以前の行列では見られない光景で、時代の変化を感じさせる。

●大行列をスムーズにさばくApple Store、在庫状況は……

 今回は行列が作られていた時間も短く、Apple Store側も統率がきちんととれているため、定期的な交通整理のような指導は特になかった。午前9時になると急に行列の前方が騒がしくなり、無事に店舗がオープンした様子が伝わってくる。店舗まで30〜40メートル以上離れた位置にいるため、残念ながら何が起こっているのか詳細までは分からないのだが、最大ズームでカメラを上方から構えて様子を観察することにした。人や報道陣のカメラの構え方から、かろうじて最初の購入者が出てきたことだけは分かった感じだ。近付くことに大歓声が聞こえてくるようになり、スタッフが総出で購入者に拍手喝采している様子が伝わってくる。

 さすがに大行列のさばき方にも慣れていたようで、ものの10分しないうちに筆者も店舗内に入ることができた。事前にリスト化していたようで、入り口のスタッフがiPhoneを使って筆者の名前を検索すると、予約機種や台数等が一覧になって表示されていた。購入者1人に対して1人のスタッフが充てられ、予約機種のピックアップからアクセサリの購入アドバイス、実際の決済、セットアップまで、全部面倒を見てくれる。

 以前はレジ前に行列ができてなかなか人が減らなかったのだが、いまではスタッフ全員がクレジットカードリーダー付きの専用iPhone端末を持っておりすぐに決済できるため、スムーズに人が流れているようだ。このあたりも時代の変化を感じさせる。なお、ここで依頼するとアクティベーションから最低限のセットアップまで店舗スタッフが行ってくれる。その場で利用可能になるので親切だ。実際、セットアップ完了後に店舗内にとどまってiPadをずっと操作している人もいる(Apple Store内には無料無線LANが完備されている)。

 なお、これは後で分かったことなのだが、当日の在庫は潤沢にあったようで、サンフランシスコ店では午後3時を過ぎても“行列に並ばず”にiPadを購入できたようだ。オープン時にあったもう1つの予約なしの列はすでに消滅しており、後から来た人も続々と商品を購入して店舗から出てくる。前述のBest Buyや予約状況のタイトさに比べて、驚くほどあっけなく購入できることに驚きだ。供給不足が指摘されていたiPadだが、4月末の日本での発売も思った以上に入手が容易かもしれない。

 以上、ざっと3月の予約開始から当日発売までの購入風景を紹介した。パッケージの開封からセットアップ、実際の使用感については、追ってリポートしていく。【鈴木淳也】

【4月5日10時33分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000007-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 10:56/ この記事のURL
IEの解放済みメモリを使用する脆弱性の検証レポートを更新(NTTデータ・セキュリティ) / 2010年04月05日(月)
NTTデータ・セキュリティ株式会社は3月31日、同社が3月12日に発表した「Microsoft Internet Explorer(IE)に発見された、解放済みメモリを使用する脆弱性(CVE-2010-0806)に関する検証レポート」を更新した。これは、マイクロソフトが本脆弱性の修正プログラム(MS10-018)を公開したことを受けたもの。本脆弱性は、細工されたWebページの閲覧などでローカルユーザと同じ権限が奪取されるというものであったが、修正プログラムを適用した上で再度検証を行った結果、脆弱性の再現ができなかったことをレポートに追加した。


【関連リンク】
IEにおける解放済みメモリを使用する脆弱性(CVE-2010-0806)に関する検証レポート(PDFファイル) 4月2日15時42分配信 Scan
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000001-vgb-secu
 
   
Posted at 10:54/ この記事のURL
F1マレーシアGP決勝はレッドブルが1-2。スタートを制したベッテルが今季初V。可夢偉はまたもリタイア / 2010年04月05日(月)

 F1第3戦マレーシアGPの決勝は、レッドブルのセバスチャン・ベッテルが今季初優勝し、2位も僚友マーク・ウエーバーが入って、レッドブル勢が1-2フィニッシュを決めた。3位はニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)。BMWザウバーの小林可夢偉はまたしてもリタイアに終わった。

 雨の予選から一転、決勝日のセパン・インターナショナル・サーキットは晴れ間が広がり、レースはドライコンディションでのスタートを迎える。気温32度、路面温度は42度。
 予選がウエットコンディションだったため、決勝スタート時のタイヤは自由に選択できることになり、フロントロウの2台をはじめ上位陣はオプションと呼ばれるソフトタイヤを選択し、後方スタートのフェラーリ勢などはハードタイヤをチョイスした。

 注目のスタートでは、3番グリッドのベッテルが1コーナーでトップを奪い、ポールのウエーバーが2番手で続く。ロズベルグが3番手となり、その後方にはロバート・クビカ(ルノー)、エイドリアン・スーティル(フォース・インディア)、ミハエル・シューマッハー(メルセデスGP)と続いた。

 するとレース序盤はベッテル、ウエーバーのレッドブル勢が早々と1-2態勢を築き、10周目には3番手ロズベルグとの差を5秒近くに広げる。なおも快調に周回を重ねるレッドブル勢はそのリードをさらに広げていき、20周目には11秒のマージンを築いて早くもレースの主導権を握った。

 レッドブルが1-2でレースを進めるなか、各車1回目のピットインはタイヤ選択が分かれたこともありジェンソン・バトン(マクラーレン)が10周目と早めだったのに対し、上位勢は20周を過ぎてからとなる。4番手クビカが22周目、翌周に3番手ロズベルグが入り、先頭のベッテルは24周目にピットインしてタイヤをハードタイヤに交換した。
 ベッテルの翌周にピットインした2番手ウエーバーはタイヤ交換の際に右フロントのジャッキが一瞬外れず数秒をロス。コース復帰は、ピットインがまだのルイス・ハミルトン(マクラーレン)を挟んで3番手となり、ベッテルとの差も5秒近くまで広がってしまった。

 しかしピットイン以降もレッドブル勢の優位は動かず、30周目を過ぎてもトップ2台と3番手ロズベルグとの差は10秒以上。心配された天候も雨の降る気配はなく、レースの注目は後方のポジション争いに移った。

 後方スタートからポジションアップを図るマクラーレンとフェラーリ勢はハミルトンが前述のように一時2番手を走るなど、レース序盤から徐々にポジションを上げ31周目のピットイン以降は暫定6番手を走行。終盤は5番手のスーティルを激しくプッシュした。
 また、フェリペ・マッサが27周目、フェルナンド・アロンソは37周目と1回目のピットインを遅らせたフェラーリ勢も、終盤は7番手を走るバトンと激しいバトルを繰り広げ、44周目の1コーナーでマッサがバトンをオーバーテイクする。しかしアロンソはトラブルを抱えながらバトルを繰り広げた末にマシンから白煙を吹いてストップ。レース残り2周という55周目のリタイア(完走扱い)はランキングトップだったアロンソにとって悔やまれる結果となった。

 レースは後方のバトルをよそにレッドブルが終盤も危なげない走りでファイナルラップを迎え、そのままベッテルが今季初のトップチェッカーを受けた。レッドブルは2位もウエーバーが入り、1-2フィニッシュを達成。3位はロズベルグとなり、4位以降にはクビカ、スーティル、ハミルトン、マッサ、バトン。9位トロロッソのハイミ・アルグエルスアリと10位ニコ・ヒュルケンベルグ(ウイリアムズ)は今季初ポイントを獲得した。

 9番手スタートで期待された可夢偉はオープニングラップでひとつポジションを落とすと、9周目に白煙を吹いてストップし、これで3戦連続となるリタイア。エンジントラブルからスタートをきれなかったペドロ・デ・ラ・ロサとともにBMWザウバーはまたもトラブルでレースを失う結果となった。またメルセデスのシューマッハーも10周目にマシントラブルに見舞われこちらもリタイアに終わっている。

[オートスポーツweb 2010年4月4日] 4月4日21時11分配信 オートスポーツweb
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000002-rcg-moto
 
   
Posted at 10:53/ この記事のURL
<自転車>シドニー五輪代表の阿部良之がマトリックス移籍 / 2010年04月05日(月)
 国内最高峰のジャパンカップの唯一日本人優勝者、シドニー五輪代表の阿部良之(40)が、4月1日付けでシマノレーシングからマトリックスパワータグコラテックに移籍した。阿部の加入により、マトリックスはこれまでの7人と合わせて8人体制(テスト生2人を除く)で2010シーズンを戦っていく。

阿部良之
1969年8月15日生まれ 40歳
2010年4月1日よりチーム加入。
2000年のシドニーオリンピック出場を筆頭に、1995年のアジア選手権優勝、1997年のジャパンカップ優勝、全日本選手権優勝など数多くのリザルトを持つロード界の重鎮。また1997年には当時世界最強といわれたマペイGPチームに移籍、本場ヨーロッパでも輝かしい成績を残す。

★主な戦歴★
1997 ジャパンカップ優勝、全日本選手権ロード優勝
2000 全日本選手権ロード優勝、シドニーオリンピックロード出場
2006 アジア大会チームタイムトライアル3位 4月1日11時58分配信 サイクルスタイル・ドットネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000000-cyc-spo
 
   
Posted at 10:51/ この記事のURL
目の毒!?人気モデルのビアンカ・バイ、セクシーコスプレで「絶世の美女」に―台湾 / 2010年04月05日(月)
2010年4月2日、人気モデルのビアンカ・バイ(白[音欠]恵)が、オンラインゲーム「三国群英伝2」のCM撮影で、人気キャラのセクシーコスプレ姿を見せた。自由時報が伝えた。

キュートな美貌で男女を問わず人気のビアンカ・バイだが、このほどオンラインゲーム「三国群英伝2」のイメージキャラクターに。CM撮影では、ゲームのテーマになっている三国志演義に登場する絶世の美女「大喬」「貂蝉」のキャラに扮し、セクシーなコスプレ姿を披露した。

【その他の写真】

現在は出演中のドラマ「偸心大聖P.S.男」が、放送時間帯の視聴率1位を独走するなど、女優としても活躍中。多忙な仕事の中での貴重なオフは、家にひきこもってゲームをしているといい、「もともと三国群英伝の大ファンで、イメキャラに選ばれるのはすごくラッキー」とうれしそうに語っていた。(翻訳・編集/Mathilda)

【4月5日0時32分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000000-rcdc-ent
 
   
Posted at 10:49/ この記事のURL
大泉洋、37歳の誕生日に愛の質問で頭かきむしる / 2010年04月05日(月)
大泉洋が4月3日(土)、東京・シネセゾン渋谷で行われた出演映画『半分の月がのぼる空』(深川栄洋監督)の初日舞台挨拶で、同日迎えた37歳の誕生日を主演の池松壮亮、ヒロイン役の忽那汐里ら共演者らからサプライズで祝福された。

【関連写真】この記事のほかの写真


登場するなり、熱烈なファンから「洋ちゃんおめでとー」の大声援を浴び、「37歳になってしまいました」と照れくさそうに頭を垂れたが、男性ファンから「洋ちゃん、かわいい!」の野太い声援が飛ぶと、「ありがとうございます! かわいさだけは、汐里ちゃんに負けたくないです」と愛嬌タップリ。

タイトルに因んだ月の形の特大ケーキが登場し、盛大に「おめでとー」と客席からコールされると「何年か前は、行きたくもないジャングルに行き、好きでもない男3人に誕生日を祝ってもらったことがありましたが、37歳はいいスタートが切れました」と大喜び。だが司会者から同作のテーマ、“ずっと愛し続ける”についてどう思う? の質問が飛ぶと、「明らかに僕だけ難しい質問ですよね、さすがに舞台挨拶職人の僕でも…」と答えが見つからずトレードマークのモジャモジャ頭を何度もかきむしる仕草。「37歳になりましたが、精神的には小学校高学年なもので『屁が臭い』で笑い転げたりしていますから」と開き直り、満場の観客を笑わせた。

同作は心臓病を患った少女(忽那さん)と男子高校生(池松さん)のラブストーリーで、大泉さんは少女の入院先の医者役。池松さんは「(同日公開の)『ソラニン』よりこっちを選んで正解です。昨日の夜、眠れず、夜道を散歩していたら半分じゃない月を見つけてしまいました。あれ? 何でこんな話をしているんだか…」と初日を迎えたことに興奮気味。忽那さんは劇中で披露した白無垢姿について「(角隠しなどの衣装の)あまりの重さにビックリしました」苦笑いを浮かべていた。

『半分の月がのぼる空』はシネセゾン渋谷、池袋テアトルダイヤほか全国にて公開中。

(photo/text:Yoko Saito)


【関連作品情報】
半分の月がのぼる空
 2010年4月3日よりシネセゾン渋谷、池袋テアトルダイヤほか全国にて公開
 © HANBUN NO TSUKI GA NOBORU SORA.ALL RIGHTS RESERVED

【関連ニュース記事】
忽那汐里、始球式登板! 池松壮亮がしっかりと“愛のボール”を受け止める
池松壮亮×忽那汐里インタビュー 伊勢の街で、2人でひとつずつ積み上げた想い
大泉洋×深川栄洋監督インタビュー 怖いもの見たさ? 純愛映画で開いた“新しい扉”
ポッキーガール忽那汐里が『半分の月がのぼる空』でしっとり白無垢花嫁姿を披露! 4月3日19時35分配信 cinemacafe.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000003-cine-movi
 
   
Posted at 10:48/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!