墓石を開ける勇気

June 14 [Fri], 2013, 17:41
少林寺の写真をガガガ〜ッと2年前の分から見直している。忘れてしまってた写真もたくさんあって驚いている。いろんな人たちとの出会いを振り返りつつ、「息子」の写真に胸が詰まる。ほんの1か月前は、そばにいたのに、いまはかくも遠い。

 「息子」の写真を観て恋しく思う。が、「息子」自身は自らの写真をそうそう観る訳もなく、無邪気に今日という日を生きているだろう。時を止めるというのは何と罪深いことか。背負うというのとも違う。何も背負いはしない。だが、ここにいる今を止めたい、という願いが叶うとき、違う苦しみが生まれるのだ。

 別れは辛いのに、何故出会ってしまうのか、何故深いつながりを持ってしまうのか。じかに触れ合うこともない、まなざしだけの関係は、もっと深いところに触れてしまう。イメージの中の人が手の届かないところに行ってしまってからしか、気づけないものなのだ。

 かつてそこにあった時は、とっくに過ぎ去ってしまったというのに、写真にはそれが留まっている。振り返るには強さを必要とする。墓石を開けるような勇気、いや、開く運命なら、それに耐えうるはずなのに、戸惑っている。あの時は気づきもしなかった何かを、今更見つけることに打ちのめされている。

 撮っている時は、ただただそこにある美に届きたくて、無我夢中で撮っている。時折、被害妄想とでも言わんばかりに、苦しみ悶えているつもりで撮っている。だが、時が過ぎ、二度と戻らぬ過去に何かを見つけるとき、自分の愚かさを恥じ、何度も心の中で悔し涙を流すのだ。

 ならばその瞬間に戻ってもいい、と神に許された

匠な技が光る墓石が話題です。詳しい内容をCheckするならおすすめのサイトをご紹介します。
墓石で最も有名な『大増石商』にアクセス


ヨーグルトパンケーキ

March 25 [Mon], 2013, 16:12
リコッタパンケーキのリコッタチーズの代用に水切りヨーグルトを使ってみた。作るのはカッテージチーズより簡単だったが、1晩では水切り時間が少なかったみたいで、少し水っぽかった。

パンケーキの焼き上がりはフワフワで美味しかったが、モチモチ感はカッテージチーズの方が上かも……

リコッタチーズが無くても代用品で充分美味しいパンケーキが作れる事がわかったが、代用品を作る際にできるホエー(精乳)をどうやって使うかが悩みどころ。

知らない所で生活を支えている板金加工の秘密を詳しく知りましょう!
私たちを支えている板金加工


今日はそんな気分だったので…w

March 25 [Mon], 2013, 16:11
さすがに、はなみ〜♪という気分じゃなかったので…買い物に行って、材料調達して…ひさびさに、お好み焼きを作って、食ってましたとさ〜〜♪つーか、本当にひさびさだったけど、お好み焼きって…メチャメチャ手間ひまかかるよねぇ…だから、ついつい大量に作って…こんなんなってましたとさ〜〜wwww( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \←ちょwパンケーキじゃねぇしw(゜∀゜)b

チョコ商戦開始

March 19 [Tue], 2013, 16:16
今日から各百貨店でチョコレート商戦開始なので
会社帰りに寄ってきました。

まずは阪神。
ヴィタメールでワッフルを食べましたがマネケンとは
また全然違う軽くてさっくりな味わいで美味しかった〜。
その後は阪神限定のチョコを購入。

次は大丸。
開場が15階なのでエスカレーターでゆっくり登りつつ
1階で手に入れた冊子を眺める。
ぐるっと回ってデメルの大丸限定チョコ購入。
久しぶりに買うな〜。

最後は伊勢丹。
こちらは危うくes koyamaをジャケ買いする所でしたが
今日はやめておきました(笑)
毎年パッケージまで凝るのはes koyamaくらいかな。
当然ながら限定のC.C.C.デギュスタシオンNo.5 2012は売り切れ。
es koyamaのチョコはC.C.C.で有名になる前に一度食べたことが
あったと思うけどどう違うのか気になります。

3店舗とも思っていたよりは人が少なくてゆったりと見ることが
出来ました。
とは言っても、3店舗とも例年と似たり寄ったりなのでさらっと
流した感じですが。
なにせレイアウトもほぼ去年と一緒ってのはどうなのよw
それを知っている私もどうなのよw

さ、明日は阪急へ行ってくるかな〜。
プロフィール
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pxsdeijk/index1_0.rdf