エプソン px-1700の使用感想レビューパート2 

2011年12月23日(金) 11時09分
前回の使用感想は機能面の良いところを
ご紹介しました。

今回は大きさやデザインなどのエプソン px-1700
対する不満点に関する感想をご紹介したいと思います。


(使用感想ここから)

まず大きさですが、多くの機能が付いている分、
当然いわゆる普通の複合機に比べれば、
それなりに存在感があります。

無線LANに対応しているので、置き場所自体の
選択肢はそれほど狭められませんが、 やはり、上に
ADF(自動給紙装置)が付いている分、 原稿カバーを
開けるときなどは収納時の寸法よりも奥行きが
求められますので、


使用時の寸法(高さ 459×幅 559×奥行き 690mm)を
参考にしたほうがいいと思います。


次に外観、デザイン。
これも多くの機能が付いているので、
正直ゴツい印象は否めません。

しかし、その一方、操作パネルは機能ごとに
ボタンが置かれていて、 細々として逆に繊細、
複雑な印象を与えます。

特にFAX機能のためのテンキーなどはボタンが
小さく細かいように感じます。

製品自体の大きさの割には小さい液晶パネルに
操作を集約させるなどして もう少し全体のデザインを
スマートにしたほうがよかったと思います。

これらのことから、デザインを重視される方には
あまりおススメはできないです。

(使用感想ここまで)


やはりエプソン px-1700はADFもついた多機能複合機ですから
家庭用の複合機よりも大きいことはしょうがないですよね。

操作パネルも思ったより小さく
もしかしたら扱いにくいかもしれませんが


こちらの機種を購入すると
今まで、手間で面倒だった手動両面印刷も出来ますし
ADFもついているので一気の印刷もできてしまいます。


デザイン性をとるか、実用性をとるか・・・
難しいところですね(^_^;)





エプソン px-1700は個人宅でも満足して使えます☆ 

2011年12月22日(木) 11時07分
ビジネスモデルとしての印象が強い
エプソン px-1700ですが、実のところ家庭用
複合機としても大きな力を発しますよ。


これまで紹介してきた機能はもちろんの
最近はやりのスマートフォンからの印刷や
メールプリント機能もついていますし


本体自体の価格は個人用プリンターよりも
お高いですが、総コストを考えるとむしろ
このエプソン px-1700の方が安くなる可能性
だってあります。

何と言ってもA4カラーが1枚7.3円で印刷出来るのは
魅力的ですよね。




エプソン px-1700はビジネスモデル!第3段 

2011年12月20日(火) 10時32分
家庭用の多機能最上位機種の
ep-904やep804は6色インクを採用しています。
こちらのエプソン px-1700の場合は4色インクです。

ただ、家庭用は写真印刷をメインにしていることかあら
画質を最高のものにしたいという需要があるのだと
思いますが

エプソン px-1700の場合は4色インクですけど
顔料インクを採用しているので、それほど6色インクの
ものと画質に差があるわけではありませんので
印刷画質も十分納得できるレベルだと思います。


また、ブラックインクのみあれば印刷可能となって
いますので、カラー印刷を控えて白黒印刷のみに
絞ればコストカットすることも出来るのが
エプソン px-1700の強みです。


インク代って結構馬鹿にならないですからね(^_^;)

その他にもペーパーレスでのFAX機能等
魅力的な機能がたくさんpx-1700fにはついていますので
詳細は下記販売サイトよりご覧下さいね。