胃潰瘍の症状って?

June 25 [Sat], 2016, 21:38
一般的に胃潰瘍といえば、胃の痛みが出る病気(なって初めて健康のありがたみを知るなんてよくいいます)といった認識(人生経験などによっても大きく左右されます)が強いみたいですよ。とはいえ、胃潰瘍の症状としては、実はそれだけではないんです。軽い状態ではゲップや吐き気、胸焼けや胃のもたれ感などと言ったあまり深刻には受けとれないような症状(自覚できるような畭変は何も起こらずに進行してしまっていることも少なくありません)から現れ始めます。その後、症状(普段とは体調が違うなと感じたら、とにかく病院で詳しい検査を受けてみた方がいいでしょう)が進むと、食欲不振や胃の痛み、みぞおちの痛みや背中の痛みなどの症状も出てくるのです。更に進行すると、吐血や下血などの症状が出る可能性もあります。下血ともなると、便に血が混じって黒い便が出ると言うこともありますので、便の色にも注意しなけれねいけませんね。胃潰瘍による胃の痛みは、食事の後に強く出ることの多いのが1つの特徴になりますから、胃潰瘍の目安に覚えておいて下さい。胃の不快感を感じたら、すぐに診察を受けることをおすすめします。その時には、きちんと胃の検査をうけるようにした方がいいかもしれません。また、高齢者のケースではは、胃潰瘍になっても痛みを感じないことがあり、病状が悪化してから初めて気がつくということもあるでしょう。それに、これらの自覚出来る症状は、それだけの事で胃潰瘍だと判断可能なものではないことも知っておく必要がありますね。例えば、十二指腸潰瘍や胃がんでも、みぞおちの辺りが痛んだりすることもあって、ただの飲み過ぎや食べ過ぎでも吐き気や胸焼け、胃のもたれを感じることもあるのですよね。ただ、暴飲暴食による胃の不快感は摂生を行う事で治まる一時的なと言われていますね。胃を労わっても続ける事によって胃の不快感が続くようなら、早いうちに病院で診察や検査を受けてその原因(これがあって結果があるというのが自然の摂理といえるでしょう)をハッキリさせて下さい。何事もなければ、それに越した事はありませんので、軽い症状のうちに診察を受けてください
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Saki
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pwiexalcley5ek/index1_0.rdf