プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pvoghwfxbjadgi
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
【K-1MAX】コスプレ長島、試合中に鼓膜が破れていた!明かされた激闘の裏側 / 2010年07月06日(火)
  7月5日(月)東京・国立代々木競技場第一体育館にてFEG『K-1 WORLD MAX 2010〜−70kg World Championship Tournament FINAL16』が行われた。

【フォト】この大会の模様

 今年の日本トーナメントで優勝を果たし、−70kg World Championship Tournament FINAL16でアンドレ・ジダ(ブラジル)と対戦したコスプレ戦士の長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾)。KOこそ出来なかったものの、長島は“殴り者”の異名を持つジダと打ち合いつつ、確実にポイントを重ねる堅実な闘い方で勝利を収めた。この勝利で世界ベスト8進出を決めた長島だったが、試合後のインタビュースペースで驚きの事実が発覚。何と1Rにジダが放った左フックで右の鼓膜が破れていたというのだ。

「今も右耳が聞こえないんですよ」と左耳で記者からの質問を聞いて、その質問に応える長島。試合序盤にアクシデントに見舞われる形となったが、「セコンドの大宮司さんの『お前はパンチを効かされても、倒せるパンチがある』という言葉を思い出しました。焦ったら負けだとも言われていたんで」とアクシデントを感じさせない試合運びでこの苦難を乗り越えた。

 世界ベスト8に勝ち残り、戦い相手を聞かれると「メンバーが決まってから考えます」と長島。「自分は常々『心技体すべてを上げる』と言ってきたんですけど、次もそれが課題。今回は人生で一番練習したと思うんですけど、次も同じことを言える練習をしようと思います」と次なる戦いへの意気込みを語った。

【関連ニュース】
長島自演乙、ジダともにKO決着を予告!佐藤&山本もエキサイト
「全日本キックを背負う」石川と才賀、前日もバチバチの毒舌合戦!
明日遂に63kg級の日本王者誕生!来年に世界トーナメント開催!?
長島自演乙、70.0kgジャストで計量クリアー!石川直生はピリピリムード
ファイヤー原田がいっぱい「K-1 WORLD MAX特集」 7月6日5時21分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000012-gbr-fight
 
   
Posted at 18:12/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!