デビューです。 

2005年12月11日(日) 17時11分
ずーっと気になっていた「ブログ」、ついに始めます

まだまだ初心者のワタシなのですが、読んでやってクダサイ



では、まず自己紹介。

ワタシは「ちぃこ」と言います

ここでは、ワタシ「ちぃこ」と彼氏「ギンちゃん」との出来事を語っちゃいます。

ワタシたちのお付き合いは、今月で1年と10ヶ月…この日々の中にはものすごい?

出来事がテンコ盛りなんですよ〜

そんな中でワタシの気持ちは、ワタシにもわからなくなっています

そぅ…このブログを始めて、ワタシは自分の気持ちと向き合ったり、これを読んで

くださった方からの意見を聞いて前進したいと思っています

そんなこんなで、今日は序幕です。


ギンちゃんとの出会い。 

2005年12月13日(火) 11時04分
ワタシは約1年前までバイトをかけもちしていました。

現在は昼間のバイトのみなんですけどね

ギンちゃんとは、そのもう一つのバイトで出会いました


そのバイト先には、ワタシが入る1週間前に、ワタシの友達‘ピノちゃん’も

偶然入ってたんです。

ピノちゃんは夜番でした。

ワタシは中番、そしてギンちゃんは夜番でした。

なのでワタシはギンちゃんの名前しか知らず、ピノちゃんから何度か

ギンちゃんの話を聞くくらいでした。


そんなある日…

ピノちゃんから「アタシね、ギンくんと付き合うことになったの」と。

もちろんその頃なんてワタシの中に彼の存在はまったくなく、素直に

「おめでとう よかったね 今度ちゃんと紹介してね〜

なんて言ってました。


そして何週間かして、ピノちゃんが「今度4人で飲みにでも行かない?」と

誘ってくれました。

4人…?

ピノちゃんと彼ギンちゃん、そしてワタシ。

「もう一人はぁ?」と聞くと、「あのね、夜番の男の人がちょうど彼女ほしいって

言ってたから、ちぃちゃんどうかなって思って」と。

『ふ〜ん…まぁいっか 良い人だといいな…』と思ってました。


しかし、そんなピノちゃんの願いとはウラハラに、ワタシはギンちゃんと

運命?の出逢いをしてしまったのです

…そう、この飲み会こそ、ギンちゃんと初ご対面の日でした


やられちゃいました。 

2005年12月19日(月) 11時11分
こんにちは。

ワタシがここで過去の出来事を振り返り、

ステキな思い出に浸っているときに

…またヤツはやらかしてくれました



そう言えば、まだヤツの本当の姿にふれてませんでしたね。


先に簡単に言ってしまうと、

ヤツは…嘘つき&隠し事症候群なんです。

それも極度に

バレルまでつき続け、どうにもならなくなって態度が

おかしくなり、そのうちワタシが気付いて追求すると

白状してきます。

そんなこんなで、今までのウソは数知れず…

借金、会社の無断欠勤、退職、ギャンブル、浮気…

そしてまた借金

それなのに、ワタシもなぜか離れられずに今日まで…。

そして、つい最近

ヤツはワタシにウソついてパチンコ屋さんに行ってました。

ムカつく

…次またウソついたらお別れ…

そんな約束を何回交わしたことでしょう。

そして何回破られたことでしょう。

そしてワタシも何回別れの約束を破ってきたことでしょう。

許した覚えはないのにな…

はぁ…

そんなわけで、またワタシ達はお互いに約束を破るのです。

でも、なぁんか信じたくなってしまうんです。

次こそは

みたいな希望が見えてしまうんです。

今日はそんな最近の報告でした。

出会い・・・その後。 

2005年12月27日(火) 17時17分
こんにちは。

さて、裏切られ事件から数日たちました。

相変わらずワタシたちはの繰り返ししております


そういえば、クリスマスでしたね

みなさまいかがでしたか?

自分にとってのサンタさん・・・きましたか?

ワタシはなんとか仲良くすごせましたよ

もちろんプレゼントはナシ

でもね、今は一緒の安心できる時間がすごくうれしいんです


そんなこんなで、出会いの続きを少々・・・


飲みに行き、カラオケ・・・

このころは、『ピノちゃんうらやましいな・・・大事にされてて。』

そんな感じにしか思ってませんでした。

もちろん仕事もかぶることはなく、話をする時間はあっても数分・・・

内容なんて、「最近彼女とはどう?うまくいってる?」

なんてことくらい。

ワタシの中にもギンちゃんの存在は[友達の彼氏]

たぶんギンちゃんも[彼女の友達]

・・・そんなくらいだったでしょうね

そんなある日。

ワタシが珍しく居残って仕事をしてました。

ギンちゃんも仕事に来て、ピノちゃんはお休み・・・

そんな日があったのです。

仕事を一生懸命するギンちゃん・・・ピノちゃんの話題しかした事がなかったけど、

この日は普通に会話してみたりして。

・・・この日、ワタシの彼を見る目が少しかわりました。

『こんな彼氏いいな・・・』

そして少しずつ、気になりだしたのです。

卵管造影しました。 

2006年01月18日(水) 13時05分
こんにちは。

昨日ワタシは卵管造影をしてきました。

なぜならば、お子様がほしいから

どうやらワタシはなかなか子供ができない身体のようなのです

正直、まだ結婚してない私たちに子供なんて・・・

と、思いますが

なんと、来月・・・籍を入れることが決まったのです

まぁ、これからが大変なんですが・・・

まだまだ私たちの過去をすべてお話してませんが、

問題だらけのままなのでした

でも、そんな状況でも

ワタシは彼を信じて頑張ろうと決めました。

絶対乗り越えて、そして自分の目指す幸せを

手に入れるのです


さてさて、今日は過去の話は置いといて、

検査の話をします。


卵管造影は、卵管に詰まりがないかを診る検査です。

でも、その検査で卵管の詰まりもとれるため

治療にもなるそうです。

なのでここからが勝負なんです

がんばらなくちゃ

造影の検査に行く前に、ワタシはPCでどんなものなのか

調べてみました。

すると「痛かった」・・・そんな言葉が感想としてたくさんありました。

なので朝からとても不安で、憂鬱で・・・


そんなこんなで・・・ 

2006年01月19日(木) 10時09分
さてさて。

また再び過去に戻りたいと思います。



『こんな彼氏いいな・・・』

そんな想いはどんどん大きくなりました。

ピノちゃんから彼の話を聞くたびに、

ピノちゃんが彼とカラオケしにバイト先に来るたびに、

そして、彼を見るたびに・・・。

忙しい日は進んで残業しました。

暇な日はなんとなぁーく休憩室でくつろいでたりして。

とにかくギンちゃんと一分でも一秒でも

かかわっていたかったのです。


そして、またそんなある日。

バイトを辞めてしまう人の送別会がありました。

送別会=飲み会

これはお話できるチャンス

ただし、この気持ちは誰にも言えません。

当たり前ですが、友達の彼氏ですからね。

でもね、この日なんともラッキーなことに、

ピノちゃんは欠席でした。

ウソも方便? 

2006年01月21日(土) 14時14分
ある日、ピノちゃんから

「ちぃちゃんに相談があるんだけど・・・」ピノちゃん

「どうしたの?お茶でもしながらはなそっか」ワタシ

そして夢庵にて

「最近うまくいかなくて・・・」

「何言ってるの、いつもおのろけだったじゃん」

「ギンくん、なんか怒ってて・・・よくわかんなくなってきちゃった」

「ケンカしたの?」

「ピノが男友達とおでかけしたのが気に入らないって・・・」

「なんだ、ただのヤキモチじゃん。大丈夫だよ、愛されてる証拠。」

「でもそういうのめんどくさくて、少し嫌になっちゃった」

「ヤキモチなんて羨ましいよ。ワタシなんかそんなことすらないんだから。」

・・・と。

そんなときにギンくんから電話が・・・

でもピノちゃんってば、ワタシと一緒に居たのに

「今ひとりだよ。家にいる・・・」

と。

なんでそこでウソつくんだろ?

ワタシといたらあかんのかい??

まぁいいや。

ふたりのこと・・・ワタシは関係ない。

 

借金は怖い。 

2006年01月22日(日) 14時11分
今日は、現在の状況を少し・・・

だって誰かに聞いてもらわなきゃおかしくなりそうなんだもん


過去の途中に現在がちょこちょこ入るので

読んでる人にはわかりにくいですよね。

現在、ギンくんとは結婚秒読み・・・

しかし、彼には借金があります。

6社・・・だったかな?

それなのに結婚を望んでるワタシっておかしいのかな?

彼のためにならないのはわかってます。

ただ自分がギンちゃんといたいだけ・・・。

貧乏は目に見えてるけれど、それでも気持ちが落ち着くから。

お金に関して言えば、そりゃ信用なし

むしろあきれてます。

だけど、今のワタシには他が見えないんです

強くなりたいのになれない・・・

なろうとしてないのかもしれません。

ただ、今度こそ大丈夫・・・そう思うだけ。


現在の借金の総額は車のローンも入れたら460万円ほど。

そのうち150万円はワタシの貯金から金融会社への返済分。

(いちお、まだ結婚してないので、貸したことになってます)

そして75万円が車のローン。

・・・・・・

はぁぁ

借金の告白をうけてから

ワタシの頭はいかに早く、いかに安く返しきるか・・・

それだけです。

弁護士さんにも相談しました。

裁判所にも行きました。

・・・でも、最低限の生活してたら返せるでしょ?

と、断られました。

なので、とにかく現状維持・・・

のはずでした

なのに、ここにきてヤツはまたやらかしてくれたのです。

「ゴメン、ちぃ・・・給料全部使っちゃった」と。

・・・・・・え?今なんて??

「少しでも増やしたかったんよ。でも増やすつもりがいつの間にかなくなってて」

・・・・・・

なくなったんやないやんか

自分でぜーんぶ使ったんやん

給料全部ないぃぃぃ

コイツ何言ってくれてんの

意味わからん


どうすんの・・・今月の返済・・・

どうすんの・・・今月の生活・・・

どうすんの・・・来月の結婚・・・


どうすんの・・・ワタシ・・・

信じるモノは・・・ 

2006年01月26日(木) 11時18分
『信じるモノは救われる』

・・・・・・

その言葉はワタシには当てはまらないのかな

そうだ、私の場合はきっとこう

『信じるモノは足すくわれる』

・・・コレ・・・だろうな


がんばろう。


そしてギンちゃん・・・変われぇぇ

借金返して、女にも逃げない強い男になれ。

なれる・・・きっとギンちゃんなら

大丈夫。

過ちは繰り返したらいけない。

同じ一生、同じ人生なら

笑って暮らしたいやん。

『笑うカドには福来る』

これやね

決心。 

2006年01月31日(火) 10時33分
決めました。

今度こそ、決めたんです

ワタシたち、来月に入籍いたします

もう一度あの人を信じていこうと決めました。


なぜ?

・・・それはね、おとといふたりで再確認できたからなんです。

おとといはワタシのおばあちゃんの三回忌でした。

だから??・・・てかんじですよね

二年前、ワタシの祖母は他界しました。

そのとき、ワタシを励ましてくれたのが彼、ギンちゃんでした。

そのときの気持ち・・・なんだか思い出して

そして、おばあちゃんが

「がんばれ

そう言ってくれているような気がしました。


あの頃・・・

おばあちゃんがいなくなってワタシの心にぽっかり穴があきました。

ちゃんと『死』と向き合えずにいたワタシを

ギンちゃんが支えてくれたんです。

・・・・・・

そう、最近裏切られ続けて、忘れかけてた気持ち・・・

「愛してる」・・・そんな言葉が欲しかったんじゃない。

何も言わなくても側にいてくれる

気持ちの支えになってくれる

そういう居場所が欲しかった。

あの頃、それがギンちゃんだったんだな・・・

そう思いました。

何より、ギンちゃんとは好きなことが似てるし

夢や目指すものが同じだって思ったから好きになったわけで、

だから、今の彼にあの頃の気持ちがないのなら

終わりにしてもいいかなっと。

ワタシの求めるものは、そこにないのだから・・・。

・・・と、とにかく思いついた言葉で彼にありったけの

気持ちをメールしました

そしてらね、仕事終わってまっすぐワタシに会いに来てくれたんです。

そして

「ずいぶん遠回りしちゃったけど、こんな俺だけど

これからはちぃだけを見つめる・・・ちぃだけを愛する

絶対幸せにする

・・・と。


単純ですが、ワタシ、もう一度

この人を信じて生きたいと思います。

前途多難ではありますが・・・

P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひぃです(^O^)
» 反省してます。 (2007年05月30日)
アイコン画像ひぃちゃん
» 反省してます。 (2006年10月20日)
アイコン画像とぉりすがり
» 反省してます。 (2006年07月29日)
アイコン画像とぉりすがり。
» ギャンブル依存症。 (2006年07月20日)
アイコン画像ちぃ
» 今日は○○記念日。 (2006年07月12日)
アイコン画像ひぃちゃん
» 今日は○○記念日。 (2006年07月07日)
アイコン画像ひぃちゃん
» 悩みの種。 (2006年06月13日)
アイコン画像ひぃちゃん
» 平和な日々。 (2006年05月29日)
アイコン画像ひぃちゃん(^_^)v
» いろいろありましたが・・・。 (2006年04月26日)
アイコン画像ひぃちゃん
» ご無沙汰になってます。 (2006年04月06日)
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/pvitz/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pvitz
読者になる
Yapme!一覧
読者になる