プレミアムチワプー(成長記録の1例です)

April 09 [Mon], 2012, 18:03

以前早期予約でご予約頂き、お引渡しまで大切に飼育させて頂いたチワプー4姉妹です

生後2週間からご予約を次々と頂き、生後55日過ぎるまで大切にお預かりし
しつけも全て終わらせてお渡ししました

(子犬の成長過程)






ホワイトに近いクリームの女の子
福岡県  M様  ご愛犬 ベルちゃん







うっすらと差毛の入ったクリームの子
東京都  S様  ご愛犬  チョコアちゃん







アプリコットの女の子(極小タイプ) 
大阪府 S様  ご愛犬  ちろるちゃん
 




一番お顔立ちがはっきりしてカワイイクリームの子
秋田県  I様  ご愛犬  ラブちゃん


(生後40日過ぎのおしらせ)

ワクチンを済ませてきました。
アレルギー反応も見られず、食欲が落ちることもなく、体調を崩した子も居ませんでした。
まずは一安心です。後は抗体が上がるのを待ちます。
接種したのは安心の5種混合ワクチンです。
(2種だと心配な所のあるので体調をきちんと判断した上でしっかり5種を入れています)

簡易健康診断もしていただきました。どの子も問題なく健康状態良好です。
みんな体重も順調に増えてきて、子犬らしくコロンコロンとした体型になってきました。
しつけの方も順調です。


(今までの成長のお知らせ)
当店ではこのようなパターンで飼育しています。

(生後0日)

母犬がお産するときには必ず立会い介助する事によって母犬とブリーダーである私との絶対的な信頼関係が成り立ちます。
母犬が安心して子犬に触らせてくれるので、子犬の健康管理が十分出来ます。

(生後30日頃まで)

まだ母犬の母乳のみで育つ時期ですが、毎日身体を触ったりする事で人間への信頼感が生まれてきます。その為当店の子犬はやっとよちよち歩き出したと思えばもう、寄って来ます。まだ短い尻尾をパタパタしながらやっ と歩いてくる姿は大変可愛らしいです。お名前が決まった子はこの頃からもう名前を呼んで育てます。頻繁に名前を呼び続けるとまだ生後30日でも名前を覚え てに反応してくれます。

(生後30日以降)

そろそろ離乳期に入ります。まだまだ母犬のお乳を飲みながらではありますがフードも食べれるようにならなければなりません。最初は親の真似をしながら口に含んでみます。その際、固いフードの誤飲が無いように母犬のフードもみんなふやかします。そして少しづつ自力で食べる事を覚えていきます。

(生後40日頃)
姉妹によって体格に差が出てくる時期です。身体の大きな子に押されて中には十分に母乳が飲めなかったり、餌が十分に取れなかったりする事があります。この時期は毎日、体重がきちんと増えていて十分に成長しているかチェックが一番大切です。

(生後45日以降)現在はこの時期です
動きもだんだん活発になってきて、兄妹遊びや兄妹喧嘩も見られるようになります。この頃から母犬から離れて兄妹だけで過ごす時間も作ってあげます。同じ兄妹でも離乳が十分進んでいる子と母犬の母乳を恋しがる子もいます。その為、わざと何時間か時間を決めて母犬と一定距離を置いて、兄妹だけの時間を作ります。そして兄妹同士で競争心をあおらせながら食事を取らせます。すると、離乳がうまく行かなかった子でも順調に離乳期に入っていけます。でも夜は母犬のおっぱいを飲む時期でもありますが1週間かけて徐々に完全離乳となります。

兄妹どうしで十分な遊びをしてだいぶ子犬同士にも慣れてきます。そろそろ兄妹の枠を超えて他の同じ位の月齢の子犬達との接触が始まってきます。健康状態が良好で一定の体重がある子犬はワクチンを済ませて、様子を見たのち兄妹以外の子犬との接触を開始します。子犬同士で遊ぶと加減がわからず、耳や尻尾を強く噛みすぎて擦り傷になる事があります。また、チワワやシーズー、パグなどの目の大きな犬種は爪が目に入り眼球が白濁する事がありますので必ず最後に全身チェックして健康管理をしています。
他の子犬との接触にも慣れて、どんどん動きも活発になります。パピー教室をする際には1頭1頭の健康状態や性格を考慮しながらグループわけをしています。この頃になると性格が形成されてくるので、臆病な子、だれにでも喧嘩を仕掛けていく子、遊ぶよりとにかく人間に甘えたい子と、個性もさまざまです。そしてこの頃からお引渡しが可能となります。

(食育のおしらせ)
子犬の食事風景です
子犬はママと離れて子犬だけ集まってご飯を食べます。
ここがポイントで競争心をあおって、食事に興味を持たせます。
最初は一粒づつ、それぞれのお口に入れて味を覚えさせながら
食べる感覚を教えていきます。

今はもう、ご飯を見ると嬉しくて尻尾フリフリでテンションがあがり飛び跳ねてよってきます。
みんなきちんと食べる事を覚えました。


この時に性格の形成もされていきます。みんなの輪に入れない引っ込み思案な子には
輪に入れるようやさしくフォローしますし、独り占めして他に分けようとしない子には
協調性を持てるように他の子犬とうまく距離を置く事を教えています。

競争する環境は成長にとても良く、些細な日常から色々な事を学んでいます。

その中でも、きちんと食べれていない子が居ないか、チェックが一番大切です。
お顔を突っ込んでいるけれども、お口に入れていない子もいるので
必ず、ひっくり返してお腹の膨らみ具合をチェックします。
食べれてない子には、手で一粒づつ、ゆっくりあたえてあげるとすんなり食べてくれます。
つまり、一歩戻ってあげるんです。同じ月齢でもその子によって成長が違うので
まだ、1粒づつ食べさせてあげなければならない子も中にはいるので、
沢山子犬がいる中でも管理だけは怠らないように気をつけています。

当店ではしっかり食べて成長する事を前提で飼育しているので、食事制限して小さく育ててはいません
好きなだけお腹いっぱい食べさせてます。

食事制限である程度は体重を減らす事は出来ますが、なにせ可哀想ですし
丸みのなく、痩せた子犬になってしまいます。


逆にうまく食べれない子は心配で毎日工夫して一生懸命食べさせてるくらいです^^;

食事をきちんと摂取できるだけで褒めてあげるんですよ!「おりこうさんね〜良く食べたね〜」
と声をかけながら食育してるんですよ^^
きちんと成長してくれている事に感謝して、一緒に成長を見守ってくだされば嬉しいです!


ブリーダーの元に居る時にきちんと食べる事を覚えれない子は生後半年になっても食が細く
食べてくれなくて低血統を起こしたりして大変苦労します。
なので、当店ではしつけ指導にきちんと食べれる項目を入れてしっかり食べる練習もしているんですよ^^


迎えてから数日は環境変化のストレスで食欲が落ちて食事が取れない子が多いので
送犬1週間前から、高カロリー食に切り替えて体重をできるだけ増やして体力を付け、抵抗力を付けるように工夫しています。
中には空輸だけで50グラム減ってしまう子も居るので100グラム以上は増やすように心かげてはいます。

食は基本ですので、しっかり食べて健康な子を育てています

ご予約頂いているわんちゃんのママさん、パパさん、動画はそれぞれにお送りしますね


飼い主様が決まった子犬は次々に新しいご家族の元へ行きます。当店ではすべての子犬に手間と時間をかけて指導していますので、しつけし易く、飼育し易いという事になるのです。

(下記項目全てチェッククリアのおしらせ)

●子犬同士の触れ合い社会性や協調性を身につける  OK
みんな元気にお相撲したりおもちゃの取りあいっこして遊んでいます。

●過度な不安をなくし、安全に1頭でお留守番ができる  OK
日中はママと放れて別サークルで過ごしています。騒ぐことなくマイペースに眠っています。

●初めての人に対しての恐怖を取り除き、誰に対しても友好的でなつきやすい性質をつくる  OK
衛生上、スタッフとスタッフの身内(消毒済)との接触ですがとても人馴れしていて喜んでよってきます。

●人間に対しての服従心を子犬の内に身につける  OK
きちんと餌をもらっているというを理解しているため、奪おうとしたりする行動はありません

●食に興味を示し、与えられた食事を適量摂取できる  OK
与えられた餌をしっかり食べる事ができます。

●クルーミング等のお手入れを受け入れる  OK
触られるのが大好きなのでお手入れ時も嫌がりません

●決められた場所で排泄する癖をつける  OK
産箱からぴょんと飛び出てきちんと決められた場所でおしっこ、うんちをしています。
現在の成功率は100%です。

パピー教室の項目はすべてクリアで卒業とさせていただきます。
後はワクチンの抗体が上がるまで待ってからお送りします!

ワクチン、簡易健康診断(病院で)生体チェック、健康チェック、しつけチェック、
犬糸状虫(フィラリア)の寄生予防、ノミ成虫の駆除、ノミ卵の孵化阻害及び 殺幼虫作用によるノミ寄生予防、ミミヒゼンダニの駆除 コクシジュウムの駆除、ツメダニの駆除

これれの管理すべて終了しましたので生体管理を徹底して当日の
健康状態が良好な事を確認してからのお引渡しとなります。

最終チェックを終えて、最後のシャンプー、お手入れ完了です

チョコアちゃん

ベルちゃん

ちろるちゃん

ラブちゃん

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

チョコアちゃん、無事飼い主様の元へお届けしました

≪チョコアちゃんお引き取り直後の声≫
飛行機が到着して45分後にチョコアと会えました
写真で見ていたよりも、さらに可愛すぎてビックリしました(〃д〃)!
初めて会ったチョコア、カゴの中でシッポふりふりしてました!!
心配していたのですが、とっても元気で安心しました(*・・*)
飛行機の中でオシッコをしていませんでした。
車に乗せてお水を少し飲ませて、
そのときオシッコは出ませんでしたが、
しばらく走って車を止めて、カゴにオシッコシートをひいたら
バッチリしてくれてとっても嬉しかったです(^▽^)
車の中でもオモチャで遊んでいたり、
かまってかまってという感じだったり
寝ていたり、車酔いせずに帰れました♪
家についてお水を飲んで、
その後トイレシートにオシッコをちゃんとしていました♪

姉妹チワプーちゃんの動画をパソコンに保存していてたので再生してみたら
佐藤さんの声を聞いて、チョコアしっぽブンブンふって喜んでいました!!
佐藤さんのしゃべり方やトーンやセリフをマネしてその後しゃべりかけたら、とっても嬉しそうに甘えてきました(笑)(^^)
動画を再生したからか、何回かパソコンの置いてあるテーブルの裏に回って見ていました(笑)(^^)
大好きだったんですね!!
とってもイイコに育てていただいたチョコア、本当に大切に育てますね!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちろるちゃん、無事飼い主様の元へお届けしました
≪ちろるちゃんお引き取り直後の声≫
本日15:20無事ちろるに会えました(^O^)/
最初から、初めて会ったとは思えないぐらいしっぽフリフリで喜んでくれているようでした(^_^)
家に着いてケージに入れた途端に、トイレでうんちをしました!
早速めちゃくちゃ褒めまくったら、ちろるも喜んで離れなくなりましたo(^▽^)o
ちっちゃくて可愛くて、家族みんなで取り合いですσ(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ベルちゃん、無事飼い主様の元へお届けしました。
≪ベルちゃんお引き取り直後の声≫
日の16時30分にベルに会えました
バテテルかなぁって心配していたのですが、遠くから見えるバスケットの中のベルはシッポブンブン振っていましたそうして目が合うとありえないくらいシッポブンブン振ってくれて早速我が家のアイドルになっちゃいました
ご飯とても心配していたのですが、しっかり食べてくれて しっかりしすぎるほど(笑) 本当感謝の気持ちでいっぱいです
本当に大切に育ててくれてありがとうございました


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラブちゃん無事飼い主様の元へお届けしました

≪ラブちゃんお引き取り直後の声≫
こんにちはヾ(=^▽^=)ノ、
車に酔うこともなく、無事家に到着しました。
ケージの中では、ちゃんとトイレに行ってオシッコできました(≧∇≦)
心配したご飯も、教えてもらったように与えたら、バッチリ食べてくれました!!